「見た目◎×機能的キッチン。センスとアイデアをDIYに詰め込んで」 by shiiiiponさん

「見た目◎×機能的キッチン。センスとアイデアをDIYに詰め込んで」 by shiiiiponさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、木のぬくもりがやさしいナチュラルインテリアにお住いのshiiiiponさんのキッチンをご紹介します。

3歳、5歳の娘を持ちながら、保育園でフルタイムで働いてます♪掃除や収納もインテリアと同じくらい好きですが、なかなかいつも綺麗には保てないので、友だちを家に招いたり、RoomClipに写真をアップすることで、モチベーション上げながら頑張ってます!家は4年半くらい前に建てた、至って普通の造りですが掃除しやすく、好みが変わったり年を取っても気にならない雰囲気になるように建てました!

イメージは落ち着いたカフェ風キッチン

木の持つ、素朴であたたかい雰囲気に包まれたshiiiiponさんのキッチン。ほっこりとやわらかい印象のカフェ風の装いが魅力です。実はその空間、shiiiiponさん自らDIYで手を加え、見た目のみならず使い勝手も良く仕上げられたもの。まずはshiiiiponさんに、キッチン全体のこだわりについてお聞きしました。

shiiiiponさん

「アンティークなものを少し混ぜながら、落ち着いたカフェ風をイメージしています。キッチンにおいてのDIYはおしゃれにすることよりも機能的にすることにまず重点を置き、考え始めています。そこから、どうやったら我が家らしいかをプラスしながらDIYするようにしてます。冷蔵庫脇やシンク脇も使い勝手がいいように腰壁にし、タオルストック置き場を作ったり輪ゴムやクリップなどを置く場所を作っています。」

リビングとゆるく空間を分けたダイニングキッチン

shiiiiponさんのキッチンは、カウンターを仕切りにリビングとダイニングから空間を分けたセミオープン型。生活感を隠しながら、LDにいる家族の様子がわかり、団らんにも参加できるのが特徴です。shiiiiponさん宅の間取りは、カウンター目の前はダイニングとなり、配膳や片付けにも便利。一方、リビングとは少し距離があるので、食事の時間とくつろぎの時間にメリハリができ、それぞれの時間を落ち着いて過ごすことができそうです。さて、そんなshiiiiponさんのキッチンには、空間をオシャレかつ使い勝手が良くなるように手をかけた、DIY技術が隠されていました。3つのキーワードに沿ってみていきましょう!

キーワード1 キッチンカウンターのDIY棚

shiiiiponさん

「我が家に来た友だちには、私が作ったものだと思われないことがあるくらいのカウンター棚です♡もともと、少しキッチンカウンターを高めにはしてあるものの、水切りカゴがダイニングから少し見えていたので見えないようにしたいという思いから始まったDIYでした!キッチン側からは機能的に、ダイニング側からはおしゃれに見えるように意識して作りました!」

キーワード2 冷蔵庫脇のDIY板壁

shiiiiponさん

「生活感をなくすために冷蔵庫の目隠し的なのが欲しくて作りました!ここでは3つぶら下げたカゴに輪ゴム、クリップ、私がコッソリ食べるチョコ(笑)が入ってます。これらをここに置きたいという考えとRoomClipでその頃よく見かけた黒板壁をやりたいというところから、どういった板壁にするかというDIYが始まりました。ハサミとティッシュもここにあると便利で、ティッシュは少しの汚れをサッと拭くのに不可欠です。」

キーワード3 ランチョンマットの置き場DIY

shiiiiponさん

「折らずにランチョンマットをどう収納するかを考えたときに、既存の引き出しには置き場がなく彷徨っていました……。ちょうどそのとき、使わなくなって捨てようと思って置いてあったワイヤーネット?が目につき、これとコードクリップとカードリングで収納を作りました。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

shiiiiponさん

「忙しい毎日の中で効率良く家事をするための使い勝手を考えながら、行き着いたのが今の形です。好きなインテリアの雰囲気も大事ですが、動線を考えながら家族にも協力してもらいやすい環境にするのが一番ストレスのないキッチンになると思います。」

まとめ: 機能的なオシャレカフェキッチンはDIYで手に入れる!

落ち着いたカフェ風をイメージし、オシャレな見た目と機能性を持ち合わせていたshiiiiponさんのキッチン。それは、「こうしたい」という理想のイメージを膨らませ「どうすればよいか」と計画を練り、段階を踏みながら理想の使い心地を実現させた空間でした。 こうしたい!をカタチにできるのがDIYの良さ。しかし、見た目と機能性を両立するのはなかなか難しいものだと思います。しかし、shiiiiponさんは、「キッチン側は機能的でダイニング側はおしゃれに」「生活感隠しだけでなく機能性もプラスして」など、どのDIYも見た目だけでなく機能性も優れたものばかり。使い勝手、動線を考慮し、ストレスのない効率の良いキッチンを目指すshiiiiponさんならではの、アイデアとセンスが詰まった空間だと感じました。 自然素材をふんだんに使い、ぬくもりに包まれながら、機能性もあきらめない。使う側にとっては、贅沢といってもいいほど豊かな空間は、DIYをプラスすることによって手に入ることを教えていただきました。皆さんも、上手にDIYを取り入れながら理想のキッチンを作ってみてはいかがですか?


shiiiiponさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ