ウォークインクローゼットをすっきり!整理整頓のコツ

ウォークインクローゼットをすっきり!整理整頓のコツ

ウォークインクローゼットには、衣類やバッグ、小物などいろいろなアイテムを収納しておきたいものです。そして、すっきりとまとめておくことで、コーディネートの時間が短縮されたり、楽しく洋服選びができるメリットも。ウォークインクローゼットをすっきりと整理整頓するための、アイデアやコツをご紹介します。

ハンガーを使った空間

ウォークインクローゼットでハンガーを使い、空間をきれいにまとめる方法をご紹介します。ショップにディスプレイされているようなクローゼット空間を手に入れるポイントをまとめました。

100均アイテムを活用する

こちらのユーザーさんは、100均のミーツアイテムとセリアの商品を組み合わせて、ハンガーの衣類をすっきり整理整頓しています。統一された収納方法は、とてもきれいにまとまっていますね。100均アイテムを取り入れた、便利な整理整頓のアイデアです!

セリア新商品 カッティングポスターをミーツ(100均)の衣装カバーポケットに入れて整理収納。
hiro

洋服の色でまとめる

洋服選びをするとき、どこにどの洋服が並べられているかがわかると便利ですよね。こちらは、洋服の色で、わかりやすくまとめ、並べているようです。色でまとめられているので、洋服のコーディネートもしやすく、すっきりときれいに見えますね。毎日のコーディネートの時短ができそうです。

洋服選びが楽しくなる

こちらは、パンツ以外はハンガーを利用しているウォークインクローゼット。ユーザーさんは、今まで畳んで引き出しに入れていたものを変えることで、洋服を選びやすくなったようです。すっきりと、全体が見やすくなったことで、洋服選びがより楽しくなりますね。

ウォークインクローゼット。 パンツ以外はハンガーに掛けて収納。 お洋服を選ぶのが楽しくなりました^^
ma.home

収納ボックスを利用する

ハンガーパイプに吊るす収納だけではなく、チェストや収納ボックスを使うことで、収納量がアップします。分別を細やかにしたり、入れる場所を決めておくこともポイントですね。

衣装ケースにラベリング

こちらのユーザーさんは、無印の衣装ケースを使って収納しています。同じ種類の衣装ケースを使っているので、美しくまとまって見えます。ラベリングしているので、誰の何が入っているかがわかるようになっています。ただ収納してしまうだけでなく、どこに何が入っているかわかることも、整理整頓のポイントですね。

✳︎ウォークインクローゼット✳︎ ベッドルームにあるウォークインクローゼットです。 無印の衣装ケースに収納しています。 誰の何が入ってるかテプラでラベリングしてます(。-∀-。)
hinatabokko

ラックを使ってスペースを有効に

こちらは、ラックを使い、高さもしっかり利用して、スペースを有効に使っている整理整頓術です。箱や衣装ケースを組み合わせて、無駄なスペースなくたっぷり収納していますね。ホワイトがベースの収納スペースは、見た目もすっきりきれいに見える収納方法です。

引き出しの中も見やすくする

引き出しの中にも一工夫で、便利な収納スペースに。こちらは、牛乳パックを利用した整理整頓術です。パッと見やすく、使いたいものがすぐに取り出せますね。高さもそろっていて、便利な使い方。使いやすい収納にするためには、引き出しの中のアイテムがどのように見えるかが大切ですね。

小物をきれいにまとめる

衣類以外のバッグ、帽子、ストールやマフラーなどのファッション小物を、うまくウォークインクローゼットに整理整頓するアイデアをご紹介します。ウォークインクローゼットの中を、すっきりと使いやすくするポイントもまとめました。

突っ張り棒とS字フックで!

こちらは、ウォークインクローゼットの中で突っ張り棒とS字フックを使って、帽子やバッグを見やすく収納しています。帽子やバッグが、どこに何があるかがすぐにわかる収納。パッと見やすいので、洋服とのコーディネートがしやすく、アイテムを選びやすいですね。

ポールハンガーでディスプレイ

こちらのユーザーさんは、ポールハンガーを使って、バッグや帽子をディスプレイしています。お店のディスプレイのように、美しい空間ですね。ウォークインクローゼットが、こんなにおしゃれで美しい空間だと、大好きな場所になりそうです。壁紙の色も、とても素敵なインテリア。

靴をウォークインクローゼットへ

靴の収納場所として、ウォークインクローゼットを選ぶこともいいですね。こちらのユーザーさんは、靴の箱に写真を貼り付け、中身がわかりやすいように収納しています。靴もクローゼットへ収納することで、トータルコーディネートを考えられますね。

小物はストレージボックスにまとめる

ストールやマフラー、バッグなどの小物やファッションアイテムは、まとめて収納しておくと、すっきりします。こちらは、ダイソーのストレージボックスを使って、まとめています。同じアイテムは、まとめて収納しておくことで、すぐに取り出すこともできるので便利ですね。


ウォークインクローゼットを美しく収納することで、毎日の洋服選びが楽しくなりそうですね。洋服以外のアイテムの整理整頓術も取り入れることも、ウォークインクローゼットのスペースが有効に使えるポイントです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ウォークインクローゼット」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ