細かい所もサッパリと!ホコリを出さない・ためないコツ

細かい所もサッパリと!ホコリを出さない・ためないコツ

毎日掃除をしているのに、隅っこや隙間にたまるホコリ、気になりますよね。できるだけホコリが付きにくく、簡単にお手入れするにはどうしたら良いのでしょうか?今回はRoomClipユーザーさんの実例から、ホコリ対策について学びます。ホコリ取りに役立つアイテム、ホコリをためない工夫などをご紹介します。

ホコリ取りアイテムをいつも手元に

ホコリをためないためには、こまめな掃除が大切です。気づいたときにすぐに使えるように、掃除用具は手に取りやすい場所に置きたいですね。しまい込まずに部屋に置ける、インテリアに合うアイテムを選んだり、かごを使った出し入れしやすい収納をご紹介します。

インテリアになじむダスターを選ぶ

ナチュラルですっきりしたお部屋に暮らすzuiiさんは、ホコリ取りにウールダスターを使っているそうです。ふんわりとやさしい見た目がインテリアになじみます。壁に吊して収納しているので、ホコリが気になったら、すぐに手に取れるのが便利です。

ホコリのたまる所に掃除用具を置く

テレビの横のかわいらしいお家は、Salut!のハンディモップだそうです。オブジェとしても楽しめるデザインなので、目立つところに置いてもOKです。me_sweetさんは、ホコリがたまりやすいテレビの近くにセット。掃除アイテムは、使いたい所に置くのが一番です。

さっと取り出せるかごに収納

小さな置物のホコリ取りに、チークブラシを活用しているRisaさん。細かい部分もやさしく掃除できるナイスアイデアです。ブラシは棚のかごに収納されているそうで、隠しつつさっと取り出せます。

チークブラシで置物のホコリ取り。小さなものでも掃除しやすいし、ホコリもよく取れるし便利です♪真ん中の水彩バスケットに入れていつでも掃除できるようにしています(^^)
Risa

便利なホコリ対策グッズを活用

狭い隙間や細かい部分のホコリ取りに役立つグッズや、より掃除がはかどるアレンジをご紹介します。掃除のしにくい場所や、これまでの掃除用具では取り切れなかったホコリが、きれいになる様子は気持ちが良いですよ!手軽なアイテムばかりなので、すぐにでも取り入れられそうです。

狭い隙間も見逃さない

冷蔵庫の下にスッと入っている掃除グッズは、その名も「シートでスキマキーレー」。1センチの隙間にも使えるそうで、これまで見逃していたホコリも取れます。こちらを愛用しているTeaさんは、家中の隙間を探すほど、その効果に感動したそうです。掃除が楽しくなるのも便利グッズのメリットですね。

水切りワイパーにひと工夫

水切りワイパーに切り込みを入れて、便利なホコリ取りを作られたRisaさん。こちらで床を拭くと、切り込みにホコリが絡まって、きれいに取れるそうです。簡単に作れて機能的なホコリ取りワイパー、ぜひ試してみたいです。

小さな部分にはハケが効果大!

コンセントや巾木などに積もったホコリは、掃除機では取りづらく、手軽にお手入れできる方法があったらうれしいですよね。hemukoさんはセリアのハケを使っているそうです。こちらのハケは幅が広く、ホコリが良く取れるとのこと。便利なアイテムが100均で手に入るとは、ありがたい情報です。

レール掃除に輪ゴムが大活躍!

引き戸のレールに詰まったホコリ。izunakaさんはなんと輪ゴムを使って、楽々と取られています。見えない所にひそむホコリをかき出せる、驚きのアイデアです。輪ゴムならいつでも家にあるので、気になったときにすぐに掃除ができますね。

引き戸のレールに輪ゴムを置いて→何回か扉で輪ゴムの上を通過〜→何回か置いて引いてするうちに→ホコリ出現っ!予想よりも大きかったホコリ。これやり始めると もっと引き戸はないか家の中を探してしまいます ★ソフトクローズがかからない場所でやるのがオススメです。
izunaka

カバーでホコリがたまらない工夫

最後にご覧いただくのは、ホコリがたまりやすく、掃除のしにくい部分をDIYなどでカバーされている実例です。冷蔵庫の上、トイレの配線、洗濯パンと、きっとお悩みの方も多いでしょう。カバーをすることで、ホコリ防止とともに、インテリアをスッキリさせる効果もありますよ。

冷蔵庫上もコンセントもカバー

冷蔵庫上のホコリは油汚れとまざったりして、放置すると取りづらくなります。flannel.さんはラップを敷いてカバー。掃除が断然楽になる工夫です。冷蔵庫のコンセントもナチュラルな手作りのカバーで隠されていて、細かい部分も美しいインテリアです。

ディスプレイも楽しめる配線隠し

トイレの配線や配管はホコリのたまりやすい部分です。MichiyoさんはDIYの箱状のカバーをかぶせ、ホコリが付かない工夫をされています。白いタイルシートが清潔感がありますね。ホコリ防止、見た目もスッキリ、ディスプレイも楽しめる一石三鳥のアイデアです。

洗濯パンはカバーをかぶせる

ホコリがすぐにたまり、掃除もしにくい洗濯パン。yukimaruさんは発砲スチロールを使って、カバーを作られたそうです。白い木目のリメイクシートが、シンプルなランドリースペースに、やさしい雰囲気をプラスしています。

せっかく新しい洗濯機になったから前からストレスだった洗濯パンカバーをDIYしました。と言っても発泡スチロールをサイズに合わせてカットしてリメイクシートを貼っただけなんですけど(^^;
yukimaru

ユーザーさんが実践されている、ホコリ対策をご紹介しました。さまざまなアイテムを活用し、ホコリがたまりにくく、楽に掃除ができる工夫をされていました。細かい所までサッパリするホコリ取りのコツ、参考になさってください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホコリ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ