うちにぴったり!無印良品のリビングダイニングシリーズ

うちにぴったり!無印良品のリビングダイニングシリーズ

食事をするスペースとくつろぎのスペースを一緒にし、空いたスペースを有効利用して快適に過ごそうという、リビングとダイニングの機能を一緒にしたインテリアが注目されています。その希望を叶える、無印良品の「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」。ラインナップと、組み合わせ方など実例をご紹介します。

リビングでもダイニングでもつかえるシリーズとは?

家族が集まるリビングダイニング。一番くつろげる場所でありたいものですよね。でも、都市部のマンションなど、スペースが限られているお部屋にダイニングセットとソファを置くと、きゅうくつな印象になることも。このシリーズは、食事とくつろぎのスペースの機能を一緒にして、空間にゆとりを生み出します。

家族が集まる場所に最適

無印良品の家具は、和室、洋室どちらにも合うデザインが魅力のひとつ。幅広い年代の方にお使いいただけます。こちらのユーザーさんは、シリーズのすべてのアイテムを組み合わせたリビングダイニングを実現されています。カバーも明るい色合いで、お部屋全体が明るく、ご家族が集まりやすい雰囲気になっていますね。

「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」のアイテム紹介

「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」のアイテムをご紹介します。家族の人数やお部屋の形に合わせて、組み合わせることができますよ。もちろんお部屋のテイストに合わせてイメージを変えられるカバーもあります。それでは、アイテムを見てみましょう。

テーブルは幅と長さが選べます

テーブルは高さが60㎝と通常のダイニングテーブルより低くなっており、ソファチェアやベンチでくつろぎながらも食事をしやすい高さにつくられています。こちらは階段横にテーブルセットを置かれています。置きたい場所に合わせてテーブルの奥行、幅が4タイプから選ぶことができますよ。

無印のダイニングテーブル。 高さが絶妙で座りやすいです★
sh00hei

お子さんも座りやすいベンチ

こちらは、長いタイプのベンチを向かい合わせで使っています。高さが低いので、小さなお子さんも自分で席に着くことができますね。また、ソファタイプだと食事のとき姿勢が気になりますが、ベンチタイプなら背もたれがないので、きちんと背筋を伸ばして食べられそう。リビング学習にもおすすめです。

テーブルが低くなったので、2歳児(もうすぐ3歳)専用の子供用チェアをなくしました! スッキリしました(-´∀`-)
sachi

オットマンタイプはフレキシブルに

グリーンを基調にした北欧テイストのこちらのお部屋。カバーリングのカラーがマッチしていますね。明るい窓辺でくつろぐスペースに、ソファチェアとベンチを置いています。オットマンタイプは、使わないときはお部屋の端に寄せておき、お客様がお見えになった時には客用のベンチ、荷物置きとして使ってもいいですね。

食事にも使いやすいソファチェア

ソファカバーのデニム地が、お部屋を引き締めています。ソファは脚の形が特徴的で、柔らかな形。和室や洋室に合うデザインにつくられており、床を傷つけにくい形状になっているそうです。食事を取る時も座りやすいモールドクッション仕様で、しっかりした座面になっています。

ソファチェアはアームが取り付け可能

ソファチェアは、別売りの連結部品を利用し、連結して2シーターや3シーターのソファとして使用できます。背もたれがついており、アームは別売りで取り付けができますよ。ご家族の人数や、使う場所によって形を変えられるのがいいですね。

ソファカバーはお部屋のイメージに合わせて

カーテンや木目の建具と、ソファのカバーのブラウンカラーが統一感のあるこちらのユーザーさんのお部屋。ベンチとソファのクッションには、別売りのカバーをかけて使用するのがおすすめ。面ファスナーで取り付け、取り外しができます。お部屋のテイストに合わせてカラーや素材が選べますよ。

生活に合わせた組み合わせや単体での使い方

ここからは、「リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」をお使いになっているRoomClipのユーザーさんの組み合わせや単体での使い方別に見てみましょう。ご家族の構成や、使うお部屋によってどのように使っているのでしょうか?

ベビーチェアとの組み合わせ

テーブルにソファチェアとオットマンタイプのベンチ、別ブランドのベビーチェアを組み合わせているユーザーさん。お子さんが小さいうちは、ベビーチェアを。成長に合わせてベンチやソファを追加で購入するなど、自由度が高いのがこのシリーズのいいところです。

テーブルのみを使うのもあり

こちらはスカイブルーの壁に、同色のソファが映えるさわやかなリビングダイニング。シリーズでは、テーブルのみを取り入れています。単体で取り入れても馴染むのが無印良品のデザイン。元からセットだったようにサイズやテイストがぴったりです。

もちろんワンルームでも

ワンルームのお部屋で、ソファチェアをお使いのユーザーさん。軽いので、模様替えもしやすく、ワンルームやお引越しの多いお宅にもおすすめです。家族が増えるなど生活スタイルが変わっても、使い続けていけますね。


無印良品のリビングでもダイニングでもつかえるシリーズをご紹介しました。 どんなテイストのお部屋にも合わせやすいデザインと、カラーが豊富なカバーで、お好みの組み合わせを選ぶ楽しさがありますね。お部屋の使い方を変えたいと思っている方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 リビングでもダイニングでもつかえるシリーズ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ