収納力もアップ♡使いやすいクローゼットに変わる10のコツ

収納力もアップ♡使いやすいクローゼットに変わる10のコツ

小さかったり、備え付けの棚がなかったりと、悩みの多いクローゼット。せっかくのスペースだからこそ、無駄なく有効活用したいですよね。見た目もスッキリ、どこに何があるかすぐ分かるクローゼットを目指したい!という方におすすめのアイデアとテクニック、先輩ユーザーさんから学んでみませんか?

このアイテムで悩みを解決♡

クローゼットによっては棚が少なく、内部はがらんとしていることも。両サイドや上下など、空いているスペースを活用すれば、もっと収納場所が増えるはず。ここではチョイスしたアイテムを活かし、クローゼットを無駄なく使っているユーザーさんをご紹介します。どれもすぐに取り入れたくなるものばかりですよ♪

スチールワゴンで取り出しやすく

収納ボックスをつめ込みすぎて、取り出すのが大変、という場合におすすめなのがnao.t さんが選んだIKEAのスチールワゴンです。キャスター付きで動かしやすく、ワイヤータイプでどこに何がしまってあるかも一目瞭然。清潔感あふれるホワイトカラーが室内の雰囲気にぴったりです。

寝室のクローゼット。 洋服の収納はイケアのスチールワゴンを使っています。 上のかごは服の一時置き場、さらに上の白いケースには使用頻度の低いはバック類が入っています。
nao.t

つっぱり棒で小さなスペースも活かして

Geminiさんの収納法は、空いている空間が見つからない!と悩んでいる方は必見です。クローゼット内部のサイドにあるスペース、この小さな空間もつっぱり棒を用いてしっかり活かしています。細かいところまで手を抜かないこだわりが感じられる、お手本にしたいアイデアです。

ワイヤーネットを利用して

クローゼットでは大きさの異なるものを収納しなくてはならないときもありますよね。S.Y.R.Yさんは、DIYでクローゼットの奥のエリアにワイヤーネットを付けて、収納に利用しています。サイズの違うアイテムでも楽に収納できて、その分収納スペースもアップ。スッキリとまとまった収納を目指す方におすすめの方法です。

リビングクローゼットです(^_^) 奥の壁にDIYでバッグなどを掛けられるようにしました(^^) バッグなどは今まで左側のハンガーラックに掛けていたので、スペースができて余裕を持って服を掛けられるようになりました( ^ω^ )
S.Y.R.Y

吊り下げ棚で見やすく収納

ポールを利用して衣類を収納するクローゼット、しまう量によってはサイドにスペースが空くことも。その空間を利用してIKEAの吊り下げ棚を活用しているのがnontan さんです。縦のラインを活かし、オープンタイプでどこに何があるかがひと目で分かる収納法。見た目もスッキリ、使いやすさも抜群となっています。

知りたかった!こんな収納テクニック

クローゼットにしまうのは衣類だけではありません。大きなスペースを取る寝具や布団、型崩れが気になるバッグや帽子。あれこれ配置を変えてみても、上手く収納できないこともありますよね。ここではしまいにくいアイテムも、空間を上手に活用しながら整理されたクローゼットを、キープしているユーザーさんをご紹介します。

バッグのおすすめ収納法

誰もが気になる、たくさんバッグを持っている方の収納法。そのお手本となるのがyuka.homeさんです。しっかりとしたつくりのバッグは棚の上に並べて配置、トートバッグは無印良品のS字フックに吊るして保管しています。普通のフックより横ぶれすることがないそうで、大きさを選べるところも魅力ですね。

ワンランク上のDIYで作る帽子の収納

意外にも難しいのが帽子の収納です。重ねてしまうとどのデザインか分からないし、かたちが崩れてしまうタイプのものも。そんな悩みを凄腕のDIYで解決してしまったのが、aimo8959さんです。まるでショップのように美しく、壁に整然と並べられた帽子たち。どの帽子にしようかと、選ぶのが楽しくなる収納です。

かさばる布団もこれで解決♪

季節によって変える寝具やゲストのための布団など、かさばるものをスッキリ収納したい!と思っている方も多いのではないでしょうか。syokoさんはIKEAのSKUBBで取り出しやすい収納法を実践。縦に置けるところもポイントで、ホワイトカラーで統一されたクローゼットはすがすがしさにあふれています。

開けるたびに気分があがるクローゼットに

整理整頓、使いやすさが重視のクローゼットですが、やっぱり見た目にもこだわりたい。センスやアイデアを活かせば、使うたびに気分のあがるクローゼットが完成します。ここでご紹介するユーザーさんのコーディネートを参考に、自分らしいスタイルにまとめたクローゼットへイメージチェンジしてみませんか?

いつでも見やすいクローゼットに

早朝や深夜に使うときに、クローゼット内部が暗くてよく見えない、と困ったことはありませんか?そんな方にきっと参考になるのがmaacoさんのアイデアです。DIYで取り付けたという100均ライトを、ヴィンテージ感あふれるデザインにアレンジ。クールな雰囲気のクローゼットにぴったりで、機能性もバッチリです。

タグを利用してエレガントに収納

こちらはエレガントな雰囲気に思わずうっとりしてしまう、mimi24さんのクローゼット収納です。ショップ風ストレージタグを利用して、ただようのは高級ショップのような上品な雰囲気。ホワイトとシルバーカラーの組み合わせが大人のクローゼットにぴったりで、ワンランク上の収納となっています。

クローゼットの整理整頓のモチベーションを上げるべく 素敵なタグラベルをGETしました😆
mimi24

室内のトーンに合わせて

開閉したときにゲストの視線を集めることもあるリビングのクローゼットは、いつも整理整頓された状態であって欲しいですよね。sumosarozaさんは無印良品の収納アイテムを使い、室内のカラーに合わせてブラックをチョイス。お部屋と統一性のある収納で、常に美しさをキープしているのが分かります。


悩みがつきないクローゼットの収納も、アイデアとテクニックしだいで今よりもっと有効活用することができるはず。ご紹介したユーザーさんの実例を参考に、いま一度、クローゼットの活用法を見直してみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「クローゼット 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ