描くも消すも自由自在☆黒板を活用した魅力溢れるお部屋

描くも消すも自由自在☆黒板を活用した魅力溢れるお部屋

学生のころから馴染みのある黒板。今ではインテリアアイテムとして使われることも多いです。雑貨屋さんや100均などで気軽に手に入りますが、気になっても、どのように使えば良いかイメージが湧きにくいかもしれません。そんな黒板を活用して、魅力的なインテリアをつくりあげているユーザーさんのお部屋をご紹介します。

黒板のあるカフェ風キッチン

黒板は、カフェ風インテリアに取り入れたいアイテムのひとつと言えます。絵や文字を使って黒板を彩れば、自分だけのカフェスペースに大変身。キッチンに黒板を取り入れて、カフェ風のインテリアにアレンジしているユーザーさんのお部屋をご紹介します。

黒板にカフェメニューを描いて棚に飾る

makomiさんのお部屋のリビングからキッチンを見ると、このようになっています。ナチュラルな小物や食器ケースのあるインテリアは、そのままカフェになりそうです。カウンター上の飾り棚に、グリーンと一緒に3つの黒板が並ぶ姿が可愛いですね。カフェメニューのように字や絵を描けば、よりカフェ気分を楽しめます。

季節の飾りと共に黒板を飾る

こちらはBEさんのキッチンです。棚上の黒板の絵や文字を季節に合わせて変えながら、インテリアを楽しんでいます。飾り棚には食器を置くだけでなく、黒板の絵に合わせた季節の小物を置きながら、キッチン全体をコーディネートしています。黒板には、印刷したものを貼っているそう。こうすれば表現の幅も広がります。

カウンター下全体を黒板に

男前カフェのようなこちらは、poti.mamaさんのキッチンです。カウンター下全体が黒板になっているので、描きたいものを自由に、ダイナミックに描くことができます。家具の配置に合わせて黒板の絵を変えれば、ちょっとした配置換えでもガラリと印象を変えられそう。家族で一緒に描いても楽しめそうですね。

黒板オリジナルアイテム

黒板シートを貼ったり、黒板塗料を塗ったりすれば、さまざまなものがオリジナルアイテムに変わります。絵や文字を自由に描くことができれば、その時々の気分に合わせて変えながら楽しめます。ユーザーさんは、どのようなものを、黒板オリジナルアイテムに変えているのでしょうか。

黒板シートで収納ケースをアレンジ

積み重ねられた収納ケースがお部屋によく馴染んでいます。こちらは、springkeyさんが黒板シートを貼ったもの。同じ種類のケースを、このようにシートを変えてリメイクすれば、統一感がある中にも個性がでるアイテムに変わりますね。黒板シートに文字を書いたり貼ったりすれば、より自分好みに変えられます。

収納ケースを、ちょいと変えました❤セリアの黒板シートを貼りました♡♡前より、引き締まったかな!?( ゚∀゚)・∵ブハッ!!
springkey

DIYテレビボードは引出しを黒板に

こちらは、Chieさんのお部屋にあるDIYされたTVボードです。引出しの部分には黒板塗料が塗られています。TVボード全体のかっこいい雰囲気にとても合っていますね。黒板に書かれた文字も、インダストリアルな雰囲気にピッタリです。このように、家具に黒板塗料を塗ってオリジナルアイテムにすることもできます。

引き出しは元々700円位の安い木箱をリメイクDIYしました☺︎
Chie

黒板塗料を使ったオリジナル冷蔵庫

まるで、街で人気のカフェやバーのようですが、こちらはyupinokoさんのおうちのキッチンです。こちらの冷蔵庫が黒板になっています。電化製品をインテリアとどのように馴染ませるかは悩むところですが、このような方法もあるのですね。壁面や家具など、インダストリアルなインテリアに違和感なく馴染んでいます。

黒板のある子どもスペース

描いたり消したりが自由にできる黒板は、子どもの発想も豊かにします。子どものスペースで黒板を使って、親子で楽しむのもいいかもしれません。ユーザーさんの実例の中から、黒板のある子どもスペースをご紹介します。黒板をどのように活用することができるのでしょうか。

大好きな新幹線がチョークの線路を走る

hisayuさんは、DIYしたおもちゃ収納の天板に黒板塗料を塗っています。子どもの遊び方に合わせて、線路を描いたり、道路を描いたりしています。カラフルな新幹線のおもちゃも、これならかっこよく引き締まった印象になり、そのまま置いておいても絵になります。自由に絵も変えられるので飽きずに長く使えそうです。

DIYしたおもちゃ収納です。 天板は黒板塗料を塗り、チョークで道路を書いたり線路を書いたりできますが、今は息子が新幹線ブームで線路を書いています。 縁が少し高いので、ミニカーで遊んでも落っこちないのがお気に入り☆
hisayu

黒板クロスで親も子も楽しめる子ども部屋

nocoさんの子ども部屋には、黒板クロスが貼られています。おままごとのキッチンや、時計などに合わせて、どうぶつや食べ物の絵が描かれています。このような絵のあるお部屋で遊ぶ子どもも、どんな風に子どもを喜ばせようか……と考えて描く大人も、どちらも楽しめますね。どんなクロスよりも子どもが喜びそうです。

リビングに馴染む黒板のある子どもスペース

こちらはchocolate-cafeさんのリビングにある子どもスペースです。かっこいいカフェ風のインテリアに、子どものものを合わせるのにはテクニックが必要ですが、見事にインテリアをまとめられています。そればかりか、黒板や小物によってリビングの魅力をUPさせてくれるような子どもスペースになっています。

リビングの子供スペース☺ 壁紙を貼り替えたので、ディスプレイも少し変えてみました╰(*´︶`*)╯ リアルサイズの鉛筆削り 『ケズラッテ』と『ケズプレッソ』もお気に入り(〃艸〃)
chocolate-cafe

黒板壁紙で、見せる収納

nico8さんの子ども部屋では、流木やグリーンと共に服を飾りながら収納しています。まるでショップのディスプレイのようです。壁に黒板壁紙が貼られていて、全体的に引き締まった印象になっています。黒板に描かれた絵がキリッとした空間にピッタリですね。黒板壁紙で、見せるかっこいい収納になっています。


黒板を活用した魅力的なインテリアをご紹介しました。シートや、塗料、クロスなど、さまざまな黒板アイテムがあります。気になる方は自分のお部屋に合う方法で、黒板を取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「黒板 黒板インテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ