愛しさおぼえるほっこり感♪羊毛フェルトで作れる雑貨特集

愛しさおぼえるほっこり感♪羊毛フェルトで作れる雑貨特集

100均でも手に入れることができる、羊毛フェルト。RoomClip内でもそのあたたかな質感を活かして、雑貨などのハンドメイドを楽しんでいるユーザーさんが多くいらっしゃいますね。今回は、今まで羊毛フェルトに触れたことがない方でも思わず作って見たくなる、そんな作品をご紹介していきます♪

自分らしさのあるぬいぐるみを

羊毛フェルトを使ったものとして、真っ先に思い浮かぶのは可愛らしいぬいぐるみではないでしょうか。ぬいぐるみやマスコット用にセットで売られている羊毛フェルトは、見本を見ながら作れるので、初心者の方にもおすすめ。目や鼻の位置などによって表情もがらっと変わるので、自分らしさを出すことができますよ。

キットを使ってチャレンジ

こちらのはりねずみは、ダイソーで取り扱っているキットを使って作られたものなのだそう。見ていて思わず笑顔になってしまう愛らしさですね!ダイソーには、他にも猫や犬などをはじめとする、可愛い動物を作ることができる羊毛フェルトキットがあるので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

ハンディングトロフィーも

男前な印象の強いハンティングトロフィーも、羊毛フェルトで作ればこのとおり、ナチュラルな雰囲気にも合う柔らかな仕上がりに。こちらの動物はジャッカロープという、実際には見つかったことのない角の生えたウサギですが、そんな空想上の動物のハンティングトロフィーが作れるのもハンドメイドならではの楽しさですね。

かっわいいーーーー( ´ ▽ ` ) 表情がまたいいですね〜 リアルだし、流木のツノも素敵。
hana729

リアルな質感に愛しさ倍増

ぱっと見では本物に見えてしまうほど、表情や姿勢がリアルな、こちらの猫ちゃん。その技術に思わず感心してしまいますね。羊毛フェルトでは、その質感を活かして、このように本物そっくりに仕上げることもできるため、飼っているペットをモデルにして作る方もいらっしゃいますよ。

温もりたっぷりのインテリア雑貨

次に、お部屋に一つ置いてあるだけで癒しを与えてくれる、温もりたっぷりのインテリア雑貨を見ていきましょう。軽い羊毛フェルトはどこにでも置いて楽しめるのはもちろんのこと、壁などに吊るしてディスプレイするのにもむいています。

水なしでもOKなサボテンを

こちらのユーザーさんが羊毛フェルトで作ったのは、サボテンです。丸みをおびたフォルムがとってもキュートですね!鉢に入れたことで、リアル感も出ていて、水をあげなくてもいつでも楽しめるグリーンとして、お部屋で活躍してくれそうです。

羊毛フェルトサボちゃん、めちゃくちゃ可愛い(๑•ᴗ•๑)♡サボ好きにはたまらないよ〜(*‘ω‘ *)ひとつどれくらい時間かかったんですか??
kojikoji
ありがとうございまーす! そうですねー、時間にしてみてみると集中してやれば、2時間位で出来るのかもしれませんが、私は家事やったり休み休みで1個あたり2日位かかったでしょうか (^_^;)
yudumire

優しいアクセントになるガーランド

羊毛フェルトで作ったガーランドを、壁にディスプレイしている実例です。色使いも質感もふんわりとしているシンプルなフォルムのガーランドは、お部屋の優しいアクセントとなってくれますね。羊毛フェルトでは自分の思った形が作れるので、工夫しだいでさまざまなガーランドができあがりますよ。

フレームに入れて楽しむ

フレームに入ったクリスマスリースと、クリスマスツリーの土台に、羊毛フェルトが使われています。一緒に使われているパーツたちを映えさせる、柔らかな雰囲気がGOODですね。羊毛フェルトの雑貨と言うと立体的なものが多いですが、このように平面的な使い方も素敵です。

実用品も羊毛フェルトで

羊毛フェルトでは、見て楽しむ雑貨だけでなく実用品も作ることができます。RoomClipユーザーさんたちが、どのようなものに羊毛フェルトを活かしているのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリジナリティーのあるアクセサリーとして

羊毛フェルトを使ったイヤリングやピアスは、オリジナリティーを出せるのが魅力。また、軽いので、このようにいくつもぶら下げても、耳への負担が少なくてすみますよ。ネックレスや髪留め、キーホルダーなど、いろいろな物に羊毛フェルトを取り入れてみたくなりますね。

手触りの良いがま口やポーチを

こちらに並んだがま口は、どれも色使いのセンスが抜群です。また、花模様やドットなどの柄もレトロ感があって◎。羊毛フェルトは手触りが柔らかいので、このように手に持って使うがま口やポーチなどに用いると、その触感に癒されますよ。

ピンクッションにもおすすめ

こちらの桃は、羊毛フェルトでできたピンクッションです。食べたくなってしまうほど、色も質感も桃そっくりですね。このようにちょっと形を工夫して遊び心をプラスすると、お裁縫の時間がよりHAPPYなものになること間違いなし。ぜひ自分だけのピンクッションを作ってみてください。

優しく迎えてくれる玄関マット

羊毛フェルトで作られた玄関マットは、クロスのワンポイントが効いていて、温もりのある雰囲気を感じさせてくれますね。こんな玄関マットがあれば、家に帰るたびに、ほっとした気持ちになれそうです。こちらは、圧縮袋にお湯と洗剤を入れてフェルト化されたそう。羊毛からフェルト化する方法もいろいろあるのですね。

羊毛の原毛で作った玄関マットです。 肌触りがとても気持ちよくて、通年使えます♡(>◡<)♡ マットを作ってからクロスをニードルで刺しました♡ 作る時は100均の大きなチャック付き収納袋を利用してフェルト化します。 うちのわんこもお気に入りのマットです♡
Tomomi-by-urucoto

ご紹介してきた羊毛フェルトの雑貨の中に、作ってみたくなるものはありましたか?ちょっと失敗しても、それも味になるのが羊毛フェルトです。ぜひ自分らしい作品作りにトライしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「羊毛フェルト」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ