幅広いスタイルに合わせやすい!きれいめジャンクの作り方

幅広いスタイルに合わせやすい!きれいめジャンクの作り方

ジャンクインテリアは、味のある佇まいが魅力の一つ。男前なイメージが強いですが、今回はすっきりとした印象を受ける、きれいめのジャンクインテリアをピックアップしました。さまざまなスタイルに合わせやすいきれいめジャンクの作り方を、ポイントとともにご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

きれいめに見せる基本的なポイント

最初に、きれいめに見せるための、3つの基本的なポイントについて、RoomClipユーザーさんたちの実例をとおして見ていきたいと思います。ジャンクスタイル以外でも活用できるテクニックですよ。

余白を大切にしたディスプレイ

レトロなキッチン雑貨などが置かれているオープンシェルフは、涼やかな美しさがありますね。余白がしっかり見えるようなディスプレイは、キッチン雑貨がより際立つと同時に壁の白さも強調され、清潔感があるのがGOOD。見るからに居心地の良さそうな空間です。

棚にキレイに並べられたお鍋とか道具類も使いやすそうだしお洒落だし、、、うっとり眺めてしまう〜❤️
yururi-8239223

明るくきれいなカラーをプラス

こちらのキッチンシェルフは、男前な雑貨がアクセントとなっています。とても爽やかな印象を受けるのは、ホワイトが多めなことと、明るいジェダイカラーの食器が効果的に配置されているため。このように明るくきれいなカラーを取り入れるのも、きれいめジャンクにしたいときにはおすすめですよ。

上品さのあるものを取り入れよう

ジャンクスタイルに、シャンデリアや花瓶など、上品さを感じるものをプラスすると、きれいめなイメージになります。こちらの実例では、ジャンクな印象のあるバルブのハンドルのフックを、エレガントな洋書とともにディスプレイしているのがポイント。シャビーシックな雰囲気になっていますね。

取り入れる雑貨に一工夫

次に、きれいめジャンクに似合う雑貨を見ていきましょう。ここでご紹介するもの以外でも、清潔感や、柔らかな雰囲気をもったものという視点で探すと、きれいめな印象を強める雑貨を見つけることができますよ。

ガラス瓶は強い味方

まるで雑貨店のようなこちらのコーナーは、とても素敵!注目したいのは、ジャンクスタイルに合わせやすいガラス瓶を多めに取り入れ、明るさと清潔感が感じられるコーナーとなっていること。光沢のあるホーローグッズも、ガラス瓶と同じような効果がありますよ。ぜひ取り入れてみましょう。

ファブリックで柔らかみをプラス

少しずつサイズの違う古いワインの木箱を収納に使っているユーザーさん。その一部をファブリックで隠すことで、こなれ感はそのままに、男前な印象がぐっと柔らかくなっています。ジャンクなグッズと相性のいい、レトロ感のあるファブリックを選びたいですね。

可愛らしさのある植物を飾ろう

ジャンクなインテリアに似合う植物と言えば、多肉植物を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そんな多肉植物の代わりに、こちらの実例のようにふわっとしたスモークツリーやドライフラワーなどを飾ると、雰囲気は一変。ほっとする可愛らしさのあるお部屋になっています。

家具の選び方で印象は変わる

最後に、きれいめジャンクにぴったりな家具の選び方を見ていきましょう。タイプはそれぞれ違いますが、共通点としては明るい印象を受ける、というところにあります。部屋の印象を左右する家具には、ぜひこだわりたいですね。

色の明るいウッディな家具を

レトロな引き出し収納が並んでいる、こちらのお部屋。きれいな印象を受けるのは、その整然とした雑貨の並べ方にプラスして、家具のトーンが全体的に明るいため。このように木製の家具の色合いが明るければ軽やかさを、暗ければ重厚感をそれぞれ演出してくれますよ。

見習いたいです(´Д` )+*.ごちゃごちゃしそうなこの雑貨たちを上手く並べていらっしゃる。素敵(°_°)!
shi-taso

メインの家具をホワイトに

たくさんのジャンクグッズを置きつつ、すっきりとまとめるには、ホワイトの力が有効です。こちらの実例でも、キッチンの収納をはじめとして、メインとなる家具のほとんどがホワイト。また、ジャンクグッズの中にも、ホワイトのホーローグッズがバランスよく配置されているのにも注目したいですね。

ガラスのケースで開放感を

古いガラスケースに、こだわりの雑貨などを並べているユーザーさん。その静かな佇まいに、思わず見とれてしまいますね。光をとおすので開放感があり、ジャンクグッズの持つ重厚感を和らげる効果がありますよ。同じく開放感のあるオープン収納も、ジャンクとの相性は◎です。

趣があって…使い込んだ感じが、とっても素敵ですね(*´∇`*)✨
ake

線の細い家具を用いる

まるで雑誌の1ページのようなこちらのお部屋で使われている家具は、どれも存在感がありつつ、線が細いのが特徴的です。それにより、部屋は広々と、そして理知的な印象に。インダストリアル、塩系、ナチュラル、そのどれもが当てはまる、多面的な魅力のあるお部屋ですね。


ジャンクグッズは、とても存在感があるものが多いです。その存在感を活かしつつきれいめにまとめあげると、より大人の余裕が感じられるこなれ感のあるインテリアになりますよ。ぜひ挑戦してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ジャンク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ