洗濯をもっと楽しくもっと快適にする♪100均の便利グッズ

洗濯をもっと楽しくもっと快適にする♪100均の便利グッズ

洗濯は、意外と重労働なうえ細やかなケアも必要なので、大変なことも多いですよね。そこで、少しでも気持ちよく行うために、便利グッズを取り入れてみませんか。100均で購入できるグッズなら、気軽に試してみることができそうです。ユーザーさんのおすすめを見ていきながら、自分にぴったりなものを探してみてください。

洗濯物を、もっとキレイに洗うグッズ

洗濯機は、簡単に汚れた衣類をキレイにしてくれますが、ひと手間加えると洗い上がりに差が出ます。100均には、そんなプラスアルファを簡単にしてくれる便利グッズが豊富です。手軽に使って、洗濯上手を目指したいですね。

優しく包む洗濯ネット

Hal-harue-nakajimaさんのお気に入りは、かわいい刺繍が入ったダイソーの洗濯ネット。こちらはシリーズ展開されていて、いろいろなサイズのものが選べます。しかも、触ると気持ちいいクッション素材なんだとか。優しく包んで、衣類を傷めずに洗い上げられそうです。

洗濯バッグはダイソーのこのシリーズがお気に入りです(^^*) クッション素材で触ると本当に優しい(^^ ) 手前のがブラジャー用、奥の2つが下着・小物用です(*^^*)
Hal-harue-nakajima

ヒツジの形の糸くずキャッチ

洗濯機の中で絡まってしまう糸くずは、セリアのキュートな糸くずキャッチで対策を。衣類も洗濯機もクリーンになって、いいこと尽くしです。2個で100円というリーズナブルさもうれしいですね。思わず衝動買いしたというk_dinoさんですが、洗濯するのが楽しくなったという感想を教えてくれました。

予洗いにも使える、洗濯板

最強の洗濯グッズとして、ウタマロと洗濯板を紹介してくれたrakudaさん。靴下など泥汚れが付きやすいものは、洗濯機で洗うだけでは汚れが落ちないことも。このセットで予洗いをすれば、すっきりと洗い上がりそうです。キャンドゥの洗濯板は小さめのサイズなので、常備しておくのにちょうどいいですね。

洗濯干しに便利なグッズ

形や素材によって、洗濯の干し方には工夫が必要ですよね。せっかくキレイに洗っても干し方を失敗してしまうと、ニオイが付いたり形が崩れてしまうこともあります。そんなお悩みを、100均の洗濯干しアイテムが解決してくれるかもしれません。外干しにも部屋干しにも、どちらにも役立つグッズが満載です。

Tシャツの首を伸ばさないハンガー

こちらは、ミニマルデザインのセリアのハンガー。Tシャツなどを首から通せるように切り込みが入っているので、伸ばさずにスムーズに干すことができるんだそうです。3個セットなので、リーズナブルにそろえることができますね。

キャンドゥの2WAYハンガー

開いても閉じても使える、2WAYタイプのハンガーです。靴下などは閉じたままでコンパクトに使い、パンツは開いて通気性よく干すことができます。部屋干し派のc-chan24さんのおうちで、大活躍しているアイテムなんだそうですよ。コンパクトにしまえるのもポイントです。

ニットは乗せて干すから型崩れなし

ニットの洋服を型崩れさせずに干せるアイテムです。大きな網の上に広げて乾かせるので、伸びる心配がありません。これを使えば、ホームクリーニングがうまくいきそうです。tomo60さんのように室内で使うこともできて、手軽にニットが洗えます。

ハンガーが片寄らないホルダー

pinokoさんがキャンドゥで見つけたのは、ハンガーが片寄らずに干せるホルダーです。手持ちの物干し竿に引っ掛けるだけで、洗濯物を均等な間隔で干すことができる優れもの。しかもプラスチックではなくステンレスなので、錆びにくく長く使い続けることができそうです。

その他のおすすめグッズ

他にも、洗濯作業の気分を上げてくれるグッズがまだまだあります。機能的なのにデザインも文句なしで、毎日の洗濯が楽しくなりそうです。ユーザーさんのオリジナリティあふれる活用法も、要チェックです。

シンプル&機能的な詰替えボトル

洗濯機まわりを整えてくれる、セリアの詰替えボトル。中身が見えないホワイトの色味と、注ぎ口が外せてお手入れしやすいのが、おすすめポイントなんだそうです。洗剤のパッケージはカラフルなものが多いので、詰め替えればすっきり感が格段に上がります。洗濯するときの気分も変わりそうですね。

クールなランドリーボックス

英字がデザインされたダイソーのランドリーボックス。出しておいても絵になるクールさなので、置く場所を選びませんね。k0423s0816さんは、ニトリのラックと組み合わせて使っているそうです。生活感の出ない洗濯機まわりをコーディネートしてくれます。

物干し竿の収納にワンキャッチ

こちらは、プチストレスを解消してくれるフックです。壁に取り付けて、ほうきなどの柄を挟んで収納できるというもの。erikoさんは、これを物干し収納に活用していました。外置きすると汚れが気になりますが、これを使えば室内の出し入れしやすい場所を定位置にできます。洗濯物を汚さない物干し竿をキープできますね。

セリアのワンキャッチをカーテンの陰に取り付けて物干し竿を収納してみました。カーテンに隠れて全く見えません˚✧⁎⁺˳✧༚ 外置きは汚れてしまうのが気になりますし、室内にしまうには長すぎて困っていましたが窓際に収納すればすぐに使えてとても便利です。
eriko

日々の作業の中で気になりつつ放置しがちだった悩みも、手軽にクリアできそうです。使い心地だけでなく、収納のしやすさや見た目のスマートさも期待できるのがうれしいですね。ぜひ、100均の洗濯グッズを取り入れてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 洗濯」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク