ホワイトで作る☆大人カジュアルなカリフォルニアスタイル

ホワイトで作る☆大人カジュアルなカリフォルニアスタイル

アメリカンなかっこよさと、海を感じる爽やかさがミックスアップされたカリフォルニアスタイルは、大人カジュアルな雰囲気が魅力的ですね。今回は、そんなカリフォルニアスタイルの中でも、ホワイトをメインとして使っている実例をご紹介していきます。どこか遊び心が感じられるお部屋の作り方は、きっと参考になりますよ。

カリフォルニア風を作るホワイトアイテム

最初に、ホワイトメインのカリフォルニアスタイルを作るときに取り入れたいアイテムを、ご紹介していきます。どれもホワイトというシンプルなカラーを使いながらも、存在感のあるアイテムばかりです。

サブウェイタイルで海外の雰囲気アップ

ホワイトのサブウェイタイルは、とてもスタイリッシュですね。キュートな雑貨たちを引き立てつつ、その場の雰囲気を海外風にがらっと変えてくれる力強さもあります。サブウェイタイルやサブウェイタイル風の壁紙は、キッチンや洗面所など水回りに取り入れている方が多いですよ。

ナチュラル感のある板壁でビーチハウス風

ナチュラル感と爽やかさのあるホワイトの板壁は、カリフォルニアスタイルによく似合います。このように板の向きを横にすると、よりアメリカのビーチハウスのようなカジュアルさが出るのがいいですね。こちらのユーザーさんは、ラブリコに板を取りつけて、板壁を自作されたそうですよ。ぜひ真似したいアイディアです。

ファブリック使いで海を感じさせる

こちらの実例で注目したいのが、ラグ代わりに敷かれているラウンド型のビーチタオルです。デザイン性が高く、海を感じさせるインテリア作りに一役かってくれていますね。また、ホワイトをメインとしたマリンデザインのファブリックを取り入れるのも、カリフォルニアスタイルではおすすめですよ。

これ全部持って早く海に出かけたい( ⸝⸝⸝⁼̴́◡︎⁼̴̀⸝⸝⸝)
Fujico

カリフォルニア風ホワイトコーデ場所別実例

次に、カリフォルニア風のホワイトコーデを取り入れている、家の中のさまざまな場所を見ていきましょう。カリフォルニアスタイルらしい、どこか自由さを感じる色柄の組み合わせにも注目してくださいね。

ゲストを笑顔にする玄関

もともと茶色だったということが信じられないほど真っ白な玄関は、ユーザーさんご自身でペイントして作りあげられたそうですよ。とても明るく、気分をアップさせてくれる空間となっていますね。フラミンゴや、ビーチハウスのようなサインなど、訪れたゲストの方が思わず笑顔になってしまいそうな楽し気な雰囲気も◎です。

真っ白ハウス素敵です‼︎ 私も下駄箱を真っ白にしたいのですが… 白ペンキ、直塗りしましたか? やすってからとか、ミッチャクロン?塗りました?
coco
ペンキはミッチャクロンを塗ってから塗ってます✨
coco

ラフさがプラスされたキッチン

こちらのキッチンは、ホワイトの海外らしいデザインのカウンターと木製のキッチン天板の組み合わせが、おしゃれですね。そこに、サブウェイタイルの壁が入ることで、肩の力が抜けたラフさがプラスされているのがポイント。雑貨などの絵になる置き方にも注目してみてください。

まさに憧れのキッチンです(*´꒳`*) このようなキッチンを探しているのですが、どちらのメーカーの物か教えて頂けませんか??
Yoriko
憧れのキッチンだなんてありがとうございます♡ こちらのキッチンはシンクや水栓含めて全てIKEAです( Ü )
saribooo

すっきりと美しい洗面所

すっきりとした雰囲気のバスルームは、まるで雑誌の1ページのようです。ぱっと目を引くブラックカラーの取っ手やヘリンボーンの床、そしてサブウェイタイルといった個性のあるものどうしの組み合わせを、ホワイトを多めに使うことですっきりと美しくまとめあげるテクニックは勉強になります。

ショップのようなドレスルーム

ショップのように、洋服やファッション小物が整然と並べられたドレスルームは、じっくりと眺めたくなる完成度の高さですね。ホワイトの空間の中に、アイアンバーや雑貨などでブラックを差し込むことで、男前な仕上がりになっているのもGOOD。見た目はもちろんのこと、取り出しやすさも兼ね備えた収納となっています。

部屋全体をホワイト&カリフォルニア風に

最後に、リビングやダイニングなど広いスペースを、ホワイトメインでカリフォルニアテイストに仕上げている実例をご紹介していきます。高さのある家具を置かず、広々と開放感が感じられるところが、どの実例にも共通していますよ。

遊び心でHAPPYに

ホワイトのお部屋に、植物や濃い目のブルーのインテリア雑貨をアクセントカラーとしてプラスしている実例です。にこちゃんマークやアメリカの国旗柄のスツールなど、さりげなく遊び心が感じられる雑貨が置いてあり、HAPPYな気分で過ごせそうなお部屋ですね!

アートや天然素材を取り入れて

右側に写る、まるで窓のようにも見える額縁や、民族調の柄が描かれたパネルなど、さまざまなアートが木目調の壁に飾られています。余白をしっかりとってあるので、一つ一つが際立っていますね。また、こちらの実例でも使われている、天然素材の家具や雑貨は、ホワイトインテリアとの相性が抜群。ぜひ取り入れてみましょう。

くつろぎ空間を作るこなれ感

それぞれ違う個性を持った椅子やペンダントライトなどを、あえて一緒に使っているユーザーさん。そこから生まれるこなれ感が、リビングとダイニングの居心地の良い空気感につながっています。お子さんのカラフルなおもちゃも隠さずインテリアに取り入れる、そんな自然体なお部屋作りが素敵です。


ご紹介してきた実例からも分かるように、ホワイトと一口に言っても、取り入れた素材や合わせる色柄によって受ける印象は違うものになります。ぜひ自分らしさのある、ホワイトメインのカリフォルニアスタイルを作ってみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホワイト カリフォルニア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ