メインでも差し色でも!お部屋を彩るブルーインテリア

メインでも差し色でも!お部屋を彩るブルーインテリア

お部屋のイメージカラーを決めて、家具やファブリック、ディスプレイなどを統一している、というお宅も多いのではないでしょうか。今回は「ブルー」をイメージカラーにしてお部屋作りをされている実例をご紹介します。海や空を思わせる爽やかなブルーカラーの上手な取り入れ方をユーザーさんのお部屋から学んでみましょう。

小さな空間からブルーインテリアを取り入れてみよう

お部屋の模様替えやイメージを変えたいとき、まずは飾り棚のような小さな空間から変えてみてはいかがでしょうか。ブルーを空間の差し色に使うと、その周りが明るく爽やかに感じるのがわかります。そこからお部屋全体のイメージをふくらませていくと、自分の好きなブルーの色合いや取り入れる場所が具体的になってきますよ。

差し色に使うと全体を引き締めてくれる

壁に立てかけているアートや、棚に飾ったオブジェなどにブルーを取り入れているユーザーさんです。同じ色味のブルーが差し色になり、引き締まった空間を実現されています。アルファベットと馬のオブジェはブルーのカラーをペイントされたそうです。差し色として一部に取り入れるだけで、引き締まった空間になりますね。

青の馬は、ダイソーの針金とアルミ箔と石粉粘土で形を作り、青の黒板塗料を塗りました。自作すると思いっきり、自分好みに寄せたものものが作れることがいいです♡ ANの英字オブジェはキャンドゥで買い、青の黒板塗料で塗りました。我が家のワンコの名前ですU^ェ^U 青のアロマディフューザーにニトリで出会った時は、震えました♡
blueberry

カラーを合わせればまとまりが出る

こちらのユーザーさんは、玄関のディスプレイスペースにブルーを取り入れています。たくさんのディスプレイはインテリア雑貨やポストカード、グラスなどジャンルも違い、色味はさまざまですが、ブルーで合わせているので統一感があります。飾りたいものがたくさんある方は、参考になりますね。

ブルーが空間を明るく演出する

海を感じる玄関のディスプレイスペースです。海の色であるブルーをメインにしたディスプレイで、クジラや貝殻など海を感じさせるモチーフのものが置いてあります。ミラーがあることで光を反射しますが、明るいブルーで統一されていることでさらに明るく爽やかな空間を演出しています。

家具にブルーインテリアを取り入れてみる

小さな空間でブルーインテリアのイメージがつかめたら、次にファブリックや家具など、広い面積にブルーを取り入れてみましょう。メインに取り入れるとお部屋のイメージがガラッと変わります。同じブルーでも、淡い色から濃い色まで幅広い色味があります。目指したいお部屋のテイストに合ったカラーを選んでみましょう。

落ち着いたブルーでリラックスできるお部屋に

カルフォルニアスタイルを目指しているというユーザーさんのお宅のリビングにはブルーのソファが置かれています。大きな窓から暖かい太陽の光が入る明るいリビングに、落ち着きのあるブルーのソファがあることで、さらに爽やかな空間にしている印象です。リラックスできそうな素敵な空間が実現されています。

鮮やかなブルーで楽しいダイニングを演出

壁いっぱいのディスプレイや棚に置かれたオブジェで、とても楽し気なユーザーさんのダイニング。西海岸テイストのお部屋に、鮮やかなブルーのチェアやテーブルのランチョンマットやテーブルランナーがあり、夏のダイニングを演出しています。ビーチにあるお店のようで海を感じる涼し気なコーディネートですね。

わー♡めちゃくちゃ爽やかですねーーーー⁽⁽٩( ᐖ )۶⁾⁾₍₍٩( ᐛ )۶₎₎ デーブルコーディネートも完璧(。˃ ᵕ ˂ )b ブルーとグリーンは 相性いいですよね?!
kyooon

ネイビーブルーはゆったりすごしたい寝室に

こちらのユーザーさんの寝室は、カーテンやベッドカバー、ディスプレイなどお部屋全体にブルーを取り入れています。落ち着きのあるネイビーブルーがメインとなっているので、寝室にも取り入れやすいですね。ブルーは清涼感のある色でもあるので、ブルーのベッドカバーで、暑い日も爽やかな気分で眠れそうです。

ブルーの壁でお部屋にインパクトを

爽やかなブルーにも幅広い色味があるので、お部屋のテイストに合わせやすく、壁紙にも取り入れやすいカラーです。アクセントに取り入れても全体に取り入れても、お部屋を明るく演出してくれます。最後に、お部屋の壁にブルーを取り入れているユーザーさんのセンスあふれるお部屋をご紹介します。

シックなブルーで落ち着きのある空間に

トイレの壁紙をブルーにされたユーザーさんです。シックなブルーに格子柄のような個性的なデザインの壁紙です。マットやタオルもブルーで統一され、清潔感があり、落ち着きのある空間になっています。トイレに窓がないお宅も、カラーの壁紙を使うことで明るい印象に変えてくれますね。

海外のお部屋のような鮮やかなブルー

こちらのユーザーさんの洗面所は、鮮やかなブルーの壁紙を採用されています。扉や洗面台のホワイトとの組み合わせでまるで海外のお宅の洗面所のようです!ユーザーさんはたくさんのブルーの色味から好みのものを見つけたそうです。洗面所のような清潔を保ちたい空間にぴったりのカラーです。

私のお気に入りの洗面所です!洗面所の壁紙は私好みの色にブルーはブルーでもいろんなブルーがたくさんあってその中から選ぶの大変でしたが、どストライクの壁紙を選べて大満足しております
gizumiiiii

ミントブルーの涼やかさをキッチンに

まぶしいくらいのミントブルーの壁紙のキッチンです。とっても明るく、涼やかな印象です。ブルーとホワイトは、清潔感を感じるベストな組み合わせですね。家電やディスプレイなどはホワイトで統一されており、ペンダントライトはミントブルーでコーディネートされています。毎日気分よくお料理ができそうです。

お部屋の中でいつも見える青空

子ども部屋の天井に青空モチーフのブルーの壁紙を取り入れているユーザーさんのお宅です。お部屋の中でも青空が見れるなんて最高ですね!お子さんも喜びそうです。ユーザーさんはお子さんと一緒に同じ部屋で寝ているそうですが、目が覚めてすぐ空を見上げると気持ちが良いそうですよ。


ブルーをイメージカラーにお部屋作りをしている実例をご紹介しました。ちょっとしたディスプレイから、お部屋全体まで、次の模様替えの際はインテリアにブルーを取り入れてみていかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ブルー 青」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ