「こうしたい!を叶えた増築。シンプルに活き活き暮らせる家」 by __me.さん

「こうしたい!を叶えた増築。シンプルに活き活き暮らせる家」 by __me.さん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、モノトーン×ナチュラルで、程よく力の抜けたカッコイイ空間づくりをされている__me.さんと、そのお宅をご紹介していきます。増築によって実現した、楽しく快適な暮らしにも注目してみてください。

今回ご紹介するのはこの方です!

昨年、結婚と同時に建てた20坪ほどの小さな家の真横に増築をしました。横に長〜い家で、家族4人で暮らしています。既存宅で家族それぞれが不便に感じていたことを、増築でできる限り改善することができました。『こんな風にしたい!』を詰め込んだ家です。でも、増築なので統一感のない部分も……(笑)背伸びのない暮らしを、楽しみたいと思っています。

家族の暮らしを丸ごと心地よく

既存棟1階をゆったり使った、ダイニング&キッチン

岡山県にご家族4人で暮らす__me.さんのお宅は、もともとのお住まいを増築された2階建て4LDKの間取りです。そこには、増築ならではの魅力や工夫がたっぷりと詰まっていました。例えば、増築前はLDKとして使用されていたという既存棟の1階は、ダイニング&キッチンに用途を絞り込み、家具もサイズアップ。よりゆったりとしたレイアウトで、インテリアを楽しまれています。ダークカラーのアクセントが効いたナチュラルなコーディネートで、居心地の良い雰囲気をさらに洗練しているのも印象的です。

セミオープンなキッチンでは、黒で統一されたスタイリッシュな家電たちと、家具やグリーンの瑞々しく柔らかな表情の絶妙なコラボレーションに、__me.さんのセンスを感じることができます。アイテムを組み合わせて、インテリアのように収納も工夫することで、パントリーがなくてもすっきり♪また、見せる収納によってほんのりと垣間見える生活感は、ダイニング&キッチンの雰囲気をより和やかに導いているようにも感じます。

増築棟1階、眺めの良いリビング&和室

そしていよいよ、ダイニング&キッチンから玄関を挟んで続く増築棟です。凛々しい佇まいの黒い扉を開くと、シックなモノトーンモダンのリビングが迎えてくれます。ロースタイルの柔らかなシェイプの家具たちが醸し出すリラックスムードに、思わずうっとり……。シンプルだけれど、どことなく色気のある素敵な空間です。間取り完成時からここに飾ると決めていたと言う、アンリマティスの『低木』もよく映えています。

ちなみに、お気に入りのアートが映えるリビングの眺めを最も楽しめるのは、隣に続く和室です。そして、和室はこだわりの詰まった増築棟の真ん中でもあります。ここからの眺めの魅力は、まだまだこればかりではないんです。間取りの妙、__me.さんご一家らしさが、この先にはもっと凝縮されていました。

増築棟1階、とっておきの土間空間

和室の障子の先は、土間通路になっています。(写真は、リビング側の扉からの眺め。)室内でありながら、どことなく縁側の風情をもった空間です。そして、通路の先にはご主人の趣味であるロードバイクを管理する土間倉庫になっています。増築前、土間倉庫のある場所はシャッター付きの車庫だったそうです。もちろん、そのころは玄関から外に出ないと車庫には行けません。しかし増築により、室内間でつながったことで、動線もぐっと快適に♪OSBボードをバックに壁面収納されたバイクたちは、インテリアとしても優秀ですね。

元車庫につくられた土間倉庫は、スペースも十分です。中では、ちょっとしたバイク練習も可能。さらに、倉庫と和室の間には室内窓があります。だから、ご主人がここで趣味に没頭していても、窓越しに家族はつながっていられます。各扉を開放すれば、土間倉庫から一直線に既存棟のダイニング&キッチンまで眺めが連続していきます。

__me.さんは、増築によって、それまでの暮らしで抱いていたストレスを解決したり、憧れを実現したりしています。そして、家事も育児も、趣味も、家族の暮らし丸ごとを心地よく、活き活き楽しんでいらっしゃいました。__me.さんの暮らしづくりには、素敵なインテリアだけでなく、日々を豊かにするアイデアがたくさん詰まっています。ぜひ、参考にしてみてください。

__me.さん邸の間取り図

__me.さん宅の間取りは、1LDKを増築した4LDK+土間倉庫です。増築により、スペースや部屋数を広げただけでなく、内と外の境界を減らし、より家族のつながりを大切にした住まいにされています。また、シンプルでスマートなインテリアに、扉や室内窓の向こう側が豊かな奥行きを加えているのも特徴的です。

__me.さんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

__me.さん

テーマは、白・茶・黒の3色を基調とした、シンプルインテリアです。男性的な雰囲気のインテリアも好きですが、ドライフラワーや生花などを取り入れて、女性的な柔らかい雰囲気もプラスしています。男女共に居心地の良いインテリアを心がけています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

__me.さん

シンプルなデザインで、価格も親しみやすい無印良品やIKEAが好きで、よく利用しています。 地元、岡山にあるMASTERWALの家具も好きです。無垢の温もりと、洗練されたデザインで造られた家具が、とても素敵です。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

__me.さん

観葉植物です。 最近は、苔玉とコウモリラン、ミルクブッシュを購入しました。グリーンがあるだけで、部屋が明るくなり、ほっと落ち着きます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

__me.さん

私は、子供の頃から身体を動かすことが好きです。 中でも、小学生の頃から続けているバレーボールは、 今も縁あって続けています。 他にも、休日に夫と一緒にサイクリングをしたり、2年前からはフルマラソンにも挑戦したりしています。 フルマラソンは、2人共ボロボロでしたが、なんとかゴールすることができました(笑) スポーツをしたり観戦することが大好きです!

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

__me.さん

RoomClipのユーザーさんの、素敵なインテリアやアイデアにはいつも驚かされます。日々、うっとりしながらインテリアの参考にさせてもらっています。 私も少しずつ自分のペースで、発展途上の我が家を、家族が居心地の良い場所にしていけたらなと思っています。 また、このような素敵な機会をくださったRoomClip運営者様に、心より感謝申し上げます。

__me.さんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


__me.さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク