実はこれ隠してます!ユニークな目隠し&収納アイディア集

実はこれ隠してます!ユニークな目隠し&収納アイディア集

お部屋の中を見回したとき、いまいちインテリアに合わなかったり、生活感が出すぎたりして気になるというものがありませんか?今回は、RoomClipユーザーさんたちが実際に隠しているものを、目隠しや収納のアイディアとともにご紹介していきたいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

カバーをして隠してみよう

最初に、気になるものを見えないように、カバーをしてインテリアになじませている実例を見ていきましょう。カバーするために取り入れられているアイテムにも注目です。

たくさんのプリント類を扉の中に

ユーザーさんは、お子さんたちのプリント類を扉の中に隠されています。扉もコルクボードでできているため、3面を使ってたくさんのプリントを貼ることができるというのがポイント。扉を閉めれば、ウォールディスプレイの一部として楽しむこともできますね。マリンテイストのインテリアとも相性も抜群です。

コンセントはボードで目隠し

コンセントを、前面にぶら下げたボードで目隠ししている実例です。手軽に設置することができ、なおかつコンセントの抜き差しも簡単に行えるのがいいですね。すぐにでも真似したくなるアイディアです。手書きだというカフェ風のボードはキュートで、インテリアのアクセントとしても◎です。

スイッチ類をニッチにまとめて

こちらの実例では、さまざまなスイッチ類がキッチン横のニッチにまとめられていますよ。そのニッチに取り付けられているのが、有孔ボードの扉。穴が開いていることで、インターフォンの音が問題なく聞こえるだけでなく、アイディアしだいでさまざまなものを取り付けたりできるというメリットもあります。

この扉の中に皆、集約されてるんですよね! スッキリ見えて良いですね しかも有孔ボードだから扉も利用出来ちゃう(´✪ω✪`) ニッチに集約!だけでもスッキリ素敵なのに扉付けてもっとスッキリ!! ナイスアイデア~(*´˘`*)
akimon

見えないように隠してみよう

次に生活感のあるものを見えないように隠している実例をご紹介していきます。すぐに真似できるアイディアから、リフォームなどをするときに取り入れたいアイディアまでありますよ。

ティッシュを突っ張り棒で固定

生活感が出やすいティッシュを、すぐ使えてかつ見えないように置いている実例です。使われているものは突っ張り棒だけという、すぐにでも取り入れることのできるナイスアイディアですね。ティッシュの置き場に悩んでいる方は、ぜひ真似してみたいアイデアです。

洗濯グッズをソファーの下に

リビングのベランダに洗濯物を干すというユーザーさん。そこで使う洗濯グッズが、ソファーの下のボックスの中にぱっと見では気づかれないように収納されています。意外な収納場所ですが、家事動線を考えたときにここが便利なのだそう。その柔軟な発想、見習いたいですね。

我が家は2階リビング。洗濯物はリビングのベランダに主に干しています☺︎家事動線上、洗濯グッズを収納するのはリビングがピッタリ。ただ出しっ放しにして生活感を出すのは嫌なので、無印のソフトボックスに収納してソファー下に。 これなら目立たず片付けも面倒じゃないので重宝しています♪
skyuka

クローゼットの一部にルーターやルンバを

こちらの実例では、クローゼットの一部にルンバやルーターなどを置ける専用のスペースが作られています。外からは見えないように隠したことで、シンプルなホワイト一色のクローゼットの美しさが際立っています。自分がどんなものを隠したいのかはっきりさせておくと、このように理想的な空間が作れますよ。

ティッシュとゴミ箱をテレビボードの中に

ティッシュとゴミ箱を中に設置できるようにした造作テレビボードは、とても便利そうですね!中にはカラフルなティッシュ箱とそのストック、そして、100均のゴミ箱が入っているそうですよ。見た目もすっきりとしていて、ナチュラルな空間を保てるのもGOODです。

驚きのアイディアで隠してみよう

最後に、ユーザーさんのアイディアに驚かされたり、なるほどと思わされたりする実例をピックアップしてみました。ユーザーさんの柔軟な発想や、アイテムの使いこなし術などを見ていきましょう。

隙間を上手に利用して

こちらのユーザーさんは、スライドレールを使って、冷蔵庫横の隙間にプリント類を貼るホワイトボードを収納されています。必要なときはさっとスライドして取り出すことができるという便利さがいいですね。デッドスペースを上手に活用されたアイディア、勉強になります。

フロントパネルを付ける位置に一工夫

無印良品の「スチールユニットシェルフ」のフロントパネルの取り付け方を、一工夫されているユーザーさん。本来は、シェルフの上部に取り付けるのを、あえて下部に取り付けたことで、普段隠している電子レンジなどを使うときにパネルが邪魔にならないそうですよ。その発想力に脱帽です。

クローゼットの中に勉強スペースを

リビングのクローゼットを、お子さんの勉強スペースとして活用されている実例です。リビング学習をさせたいという希望を叶えつつ、ゲストの方がいらしたときなどは、多少散らかっていてもすぐに隠せるという利便性が魅力ですね。小さなお子さんのいたずらを防ぐ効果もあるそうです。

すごく良いアイディアですね〜!!(〃'▽'〃) 我が家もリビングにクローゼットがあるので参考にさせて頂きます✨ ちなみにクローゼットの奥行は何センチくらいでしょうか?良かったら教えてください〜!
MIKAGI
そんな風におっしゃっていただけて嬉しいです^ ^ クローゼットは奥行き60cmです^ ^ 幅は130cmくらいです^ ^♡
yanaoga

ご紹介してきた実例以外にも、見せたくないものを隠すアイディアはRoomClip内でたくさん見つけることができます。ちょっと気になっていたものを隠して、より理想のインテリアに近づけていきましょう!


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「目隠し 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中・フタ式の写真

ポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・中・フタ式

124枚

¥1,490

無印良品

収納家具

収納ケース

RoomClipの関連リンク