おいしい食事を作る理想空間☆料理好きさんのキッチン

おいしい食事を作る理想空間☆料理好きさんのキッチン

毎日のように食事を作るために使われるキッチン。皆さんは、そのキッチンにどのようなこだわりをお持ちでしょうか?今回は、RoomClipの中から料理好きさんのキッチンに注目してみました。料理をするのが好きだからこそのキッチンの作り方やアイテムの取り入れ方へのこだわりは、きっと参考になりますよ。

料理のしやすい空間を作ろう

最初に、料理をしやすい空間を作られている実例を見ていきたいと思います。さまざまな作業をスムーズに行えるように考えられたキッチンは、料理もより楽しく行えそうですね。

調理スペースを広く取る

調理スペースを思い切り使うために、物をなるべく置かないようにしているというユーザーさん。すっきりとしたカウンターの上は、必要なものを並べておくのに十分な広さがあり、調理中の作業がはかどること間違いなしですね。掃除がしやすいという利点もあるそうですよ。

フラットな天板のカウンター

こちらのキッチンカウンターは、完全にフラットになっているのが特徴です。その分、作業スペースを広くとれるのはもちろん、見た目的にも開放感がありますね。ホワイトをメインとした中に、天然素材のバスケットなどをプラスした空間は爽やかさ抜群です。

タカラスタンダードのエマージュ作業スペース広々で作業もしやすいです^ ^ IHの横壁は汚れが落ちやすく助かっています^ ^この形のキッチン何より助かるのは配膳下膳がしやすいことです♡
nanachanmama

食器なども取り出しやすく

キッチンの壁一面を収納として使っている実例です。どこに何があるか一目で分かり、簡単に取り出すことができるため、作業もよりスムーズに行うことができそうです。きっちりとしすぎていない、こなれ感のあるキッチンはあたたかみがあり、とても居心地が良さそうですね。

限られた空間を機能的かつ美しく利用

こちらのユーザーさんは、ワンルームのキッチンを機能的にかつ美しく利用されています。調理に必要なものがすぐに手に取れるような収納方法は、勉強になりますね。見せておいても絵になるアイテムの選び方も◎です。限られた空間を有効活用する見本のような実例です。

海外の食品パッケージが好きです。 キッチンであれこれ隠すなら、出していてもキッチンの雰囲気を損なわないモノを選びたいと思ってます。ある建築家の方が「そこに“ある”が自然なもの」を選ぶようにとコメントしていたのがきっかけです。
cgs_sarah

調味料を使いやすく置こう

料理好きな方の多くは、たくさんの調味料を上手に活用されていますね。ここでは、その調味料をユーザーさんたちがどのように置いているのかということに注目して、実例を見ていきましょう。

フレッシュロックに入れて引き出しに

フレッシュロックに入れた調味料を引き出しの中に収納している実例です。フレッシュロックは蓋がクリアで、上からでも何が入っているのか一目で分かるのがいいですね。また、蓋も開けやすいため、調理中でもさっと取り出せるのがGOOD。真似したい収納方法です。

キッチンの出窓部分を使って

こちらのユーザーさんは、キッチンの出窓部分にディアウォールでスパイスラックを作られました。スパイス類やキッチンアイテムをこのようにずらっと並べるとおしゃれ度もアップしますね。クリアなスパイス容器は残量が分かりやすく、かつ窓際に置いても光をとおしてくれるという利点がありますよ。

調味料用のスプーンも用意

IKEAのスパイス瓶を使っているユーザーさん。そのスタイリッシュな佇まいは、ステンレスのキッチンにマッチしていますね。そして、このスパイス瓶をより使いやすくするために使われているのが、セリアで購入されたという小さめスプーンです。セットで置いておくことで、スパイスをより使いやすくしてくれます。

お気に入りのアイテムをそろえよう

最後に、料理好きなユーザーさんたちが使っているアイテムをご紹介していきたいと思います。料理をするための器具や食器などをお気に入りのものでそろえると、きっと料理の時間も今以上に楽しくなりますよ。

実用性を重視したキッチンツール

こちらに並んでいるのは、調理師であるユーザーさんが、実用性重視で使われているキッチンツールたちです。デザイン性だけでなく、その使いやすさにも注目してキッチンツールを選ぶと、調理もスムーズに行えるようになりますよ。RoomClipなどで、自分が理想とするアイテムをぜひ探してみましょう。

奥左から ・やかんは、背が低く直径の大きいものが使いやすいと思います。これは持ち手が畳めるので、急冷したいときは冷蔵庫にも入れられる! ・パイレックスの耐熱カップ。持ち手付きなのでこのまま泡立てなどもしやすいし、レンジにかけたり鍋で沸かしたものと混ぜたりできて洗い物減らせるのが◎ ・無印のシリコンスプーン。言わずもがな便利。。 ・中央に置いたのはセリアの調味料軽量カップ。調味料をこのまま足して注げるのでとても便利!大さじ小さじとml表記があり、醤油などを入れても見えやすい色の目盛り。 ・手前はoxoのピーラー。縦型は指を切る心配もなく、グリップが太くて手が疲れにくいです。
nico

お気に入りの鍋で統一する

ダンスクの、両手鍋と片手鍋をそれぞれサイズ違いでそろえられている実例です。匂いがつきにくく汚れがとれやすいホーロー鍋は、そのカラーもデザインもキュートで、料理へのモチベーションをあげてくれそうです。見てのとおり、重ね置きして収納できるのもうれしいですね。

季節に合わせた器を使う

季節に合わせた食器を使うようにしているというユーザーさん。こちらの赤い器たちは、春に合わせたものだそうですよ。食卓にのぼる食器で季節を感じられるなんて、とても素敵ですね。どんな料理を載せようか、どのようなテーブルコーディネートにしようかなど、楽しみも増えそうです。


料理好きな方は、料理をすることを楽しむための、さまざまな工夫を取り入れていらっしゃいます。ぜひ、そのアイディアなどを真似することで、今よりも料理を楽しめるキッチンを作っていってみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「料理好き キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク