ストレスフリーな家時間に♪おうちでできる花粉対策法

ストレスフリーな家時間に♪おうちでできる花粉対策法

季節を問わず花粉症で悩まされている方は多いのではないでしょうか。症状が出ると心も体も疲れてしまうので、せめておうちにいるときだけでも、快適な環境で過ごしたいですよね。そこで今回は、おうちでできる花粉症対策をご紹介したいと思います。ユーザーさんのアイデアや便利アイテムをチェックしてみてください。

花粉症対策の必需品を取り出しやすく

花粉症になると、鼻や目などいろいろな所に症状が出るので、それに合った対処が必要になりますよね。ときには薬に頼ることも多いかと思います。そこで、花粉症対策の必需品を快適にすっきりと収納する方法をご紹介したいと思います。いざというときにすぐに取り出せる工夫も必見です。

ティッシュはワンアクションで取れるように

ティッシュはテーブルの上に置いてあると便利ですが、邪魔になったり生活感が出てしまったりするのが悩みのタネですよね。そこでyocchanさんは、テーブルの下につっぱり棒を2本使って引っ張り出せるようにセットしていました。花粉症の時期はティッシュが手放せませんが、これならスマートに常備できます。

目薬などを箱に入れて手の届く場所に

花粉症用の飲み薬や目薬を、シンプルな箱に入れて見える場所に置いています。必需品を常に近くに置いておけるのは安心しますよね。このキャンドゥのボックスは、マグネット式になっているので開け閉めも楽なんだそうです。上品に映るミニマルなデザインもポイントです。

薬の飲み忘れを防ぐ曜日別ケース収納

忙しいとつい飲み忘れてしまいがちな薬を、ケースを使って曜日別に収納しています。個別のフタ付ケースを使えば、一目で飲んだかどうかの確認ができますね。残量も確認しやすいので、病院や薬局に行くタイミングも逃しません。外出先などへ持ち出すときもかさばらず楽々です。

1枚ずつ取り出せるマスクディスペンサー

家族中が花粉症というcapiteruさんのおうちでは、マスクディスペンサーでマスクの保管をしていました。60枚収納でき、さらに1枚ずつ取り出せる優れものです。ナチュラル×ウッドの爽やかな見た目で、北欧スタイルのお部屋に違和感なく馴染んでいます。インテリアの邪魔をしないので定位置を無理なく作れますね。

お部屋の空気を快適に

家の中にいるときは、花粉症を忘れてリラックスして過ごしたいですよね。そこで、お部屋の空気をフレッシュして快適にするアイデアをご紹介したいと思います。花粉に負けない便利なアイテムもぜひ取り入れてみてくださいね。

空気清浄機を24時間フル稼働

____Yuriさんのおうちでは、花粉対策で24時間空気清浄機を稼働させているんだそうです。夜の間も空気をクリーンに保っておけるので、朝からキレイな空気の中で生活ができそうですね。出しっぱなしにしているものが少ないお部屋なので、お掃除がしやすく花粉がたまりにくい環境になっているのもポイントです。

スプレーモップで花粉を舞い上げないお掃除

花粉を舞い上げずにお掃除できるとおすすめしてくれたのが、こちらのスプレーモップです。手元のハンドルでスプレーすると、濡れた状態で床拭きができるお助けアイテム。家族が起きてくる前に雑巾がけをしていたというHi5さんですが、これを使って快適にお掃除できるようになったんだそうです。

カラーもグレーで、スタイリッシュ! 軽くて根元も360度回転するので、ソファー下もササーっと!!
Hi5

アロマでリフレッシュ

ks.0226さんは、鼻のとおりを改善するためにアロマを活用しています。このアロマディフューザーは、超音波式で安全な上、水を使わずオイルだけの香りが楽しめるアイテムなんだそうです。見た目も美しくインテリアとしても重宝します。花粉症に効果的なオイルなどを見つけて、リフレッシュしながら対策したいですね。

おうちに花粉を持ちこまない

最後は、外の花粉をなるべくおうちの中に持ちこまないようにするアイデアをご紹介します。お部屋の中の環境を整えても、外からの花粉がどんどん入ってきてしまっては、対策もおいつきませんよね。気軽に実践できるアイデアばかりなので、ぜひ試してみてください。

花粉ガードスプレーを常備

花粉ガードのスプレーを、ダイニングに置いていました。大きめのかごにグリーンなどと一緒に入れて、パッケージが見えないように工夫しています。生活感を隠しつつ、取り出すのは楽にできるという快適な方法ですね。外出の前に花粉対策をするという習慣が身につきそうです。

上着は空気清浄機の上を定位置に

帰宅後の上着を、空気清浄機の真上に掛けているというwaniwaniさん。外で付いてしまった花粉をまき散らさないように対処しています。ダイソーのミニチュア椅子フックを付けて、すぐに掛けられるように可愛らしい指定席を作っていましたよ。

花粉の時期だけ部屋干しに

洗濯物を外に干すと、花粉が付くのが気になりますよね。そこで花粉の時期は、部屋干しをするのがおすすめです。専用ラックなどを購入して設置しなくても、身近なアイテムで代用できるんです。かもいフックとポールの組み合わせで、4人家族の洗濯物にも対応できたそうですよ。簡単で取り外しも手間いらずです。

100均のキャンドゥで売ってるかもいフック、室内干し用に購入しました。 木材はホームセンターなどにある木の切れ端です。 木は、洗濯物の重みでしなるので今は太めの伸縮ポールを使用してます♪
ruriruriruby

花粉症の時期は、ちょっとしたわずらわしさもストレスに感じがちです。環境を整えたり花粉をおさえたりして、過ごしやすい方法を試してみてください。「おうちにいることが一番の花粉症対策」となるように工夫したいですね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「花粉」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク