すっきり清潔に♪散らかりがちな水回りの整理収納術

すっきり清潔に♪散らかりがちな水回りの整理収納術

アイテムが多く散らかりやすいうえ、汚れがちな「水回り」。毎日使う場所だからこそ、すっきりと清潔に保ちたいですよね。実は収納の工夫しだいで、きれいをキープすることは簡単。そこで今回は、RoomClipユーザーさんの実例から水回りの収納術をご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

キッチン

食べ物を扱うキッチンは、見た目のきれいさはもちろん、衛生面も気を付けたいもの。きれいな水回りだと、気持ちよく料理を作ることができますよ。まずは、すっきりと片付いたユーザーさん宅のキッチンを見てみましょう。

スポンジを吊るす

こちらのユーザーさんは、セリアのアイアンバーにスポンジを吊るして収納されています。これなら乾きにくいスポンジも、衛生的に収納可能。スポンジの数は多いですが、ごちゃつき感も全くありません。汚れ一つないピカピカのシンクに、惚れ惚れしてしまいます。

シンプルな容器に詰め替える

家事の大半を占めるキッチンでの作業。ユーザーさんは、洗剤などの容器をシンプルなものに変えたそうです。お気に入りの容器が並べば、毎日の家事時間が楽しくなりますよ。使いやすいうえ、ヌメリが溜まらない石鹸の収納方法も参考になります。

お皿を洗ったり、料理をしたり、 何だかんだで長時間目にするシンク回り。 . 派手なパッケージの洗剤類は、 無印のボトルに入れ替えたり、 おしゃれなデザインのアルコールスプレーを置いたりと”自分が心地良い空間”を意識して 使う道具を選んでいます。 . ”心地良い空間”は、 その時々によって変化するので、 以前upしたときよりもだいぶアイテムが 入れ替わったかな…⁇(´・ω・`) . 中でも大きな変化は石けん置きを止めて ダルトンのソープホルダーにしたこと! . 斬新な見た目ですが(最初は違和感しかなかったのですが…2〜3日もすれば見慣れます笑)、 水切れも良く、すぐに石けんを手に取れて とっても便利でオススメです( •̀∀•́ )✧ . いまの私にとってはこれがベストな空間。 . これからも季節を経て”心地良い”は変化していくのだろうな〜という寂しさ半分楽しさ半分の今日この頃です。
natsu._.log

棚を設置する

こちらのユーザーさんは、水回りにDIYした棚を設置。スペースを上手く有効活用されていて、とても使いやすそうです。ユーザーさんは、たわしなどの水回りグッズをブリキ容器に収納。ディスプレイのようにセンス良く飾られていて、カフェのような仕上がりになっています。

洗面台

水垢やほこりが溜まりやすく、こまめな掃除が必要な洗面台。そのために、サッと掃除ができるような仕組みづくりをすることが重要です。これからご紹介するユーザーさんの整理収納術なら、きれいな洗面台をキープできます。

つっぱり棒を取り付ける

洗面台に、つっぱり棒を取り付けたユーザーさん。そこにワイヤークリップでアクリルたわしをひっかけて干しています。片付け場所に、困りがちな掃除用品を上手に収納。キュートなアクリルたわしも、インテリアの一部になっています。

白で統一する

クリーンな白のアイテムで、統一された洗面台。たったこれだけでも、水回りの清潔感が驚くほどアップします。またユーザーさんは、無印良品のボックスでドライヤーを収納。幅を取るドライヤーも、すっきり収納されています。

#洗面所 は、#白 を基調にしています。 . ドライヤーは#ヘアビューザー 。 サイズが大きく、ドライヤーホルダーに入らなかったので、#無印良品 の#ファイルボックス に。使い勝手が良くて大満足です♩ . ちなみに#歯ブラシホルダー も無印良品。
natsu._.log

有孔ボードを活用する

限られたスペースの洗面所。ユーザーさんは壁に有効ボードを取り付け、収納場所を確保されています。壁の空き部分を上手く活用されているうえ、手が届きやすく使い勝手も抜群。物も少なく、すっきりと片付けられていますね。

バス・トイレ

家族が頻繁に使って掃除や片付けが大変な場所といえば、バス・トイレですよね。そんな場所もユーザーさんの整理収納術にかかれば、楽に清潔感のある空間をキープできますよ。

ボトルラックを設置する

こちらのユーザーさんは、ラックを追加。まるで備え付けのように、インテリアに馴染んでいます。強力なマグネットタイプなら、重いボトルを置いても落ちにくく快適。ユーザーさんのようにモノトーンでまとめると、洗練されたバスルームが完成します。

お風呂にnewアイテム迎えました! towerのボトルラック❤︎ まるで最初から付いていたかのように馴染んでます(ૢ˃ꌂ˂⁎) 強力なマグネットで、ラックに置いたままボトルをプッシュしても動きません! 浴室がスッキリしました❤︎ 大掃除サボってたので、今日こそは頑張ります╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ
Kana

ネットの上でおもちゃを乾かして収納

お風呂場のおもちゃは、濡れたままケースにしまうとカビが生えてしまうことも。ユーザーさんはおもちゃをバスルームの角に設置した、ネットの上で乾かしてから窓辺のカゴに収納。乾かしてから収納することで清潔に保つことができ、安心してお子さんにおもちゃを使わせることができますよ。

トイレットペーパーを見せる収納に

こちらのユーザーさんは、トイレットペーパーをカゴにいれて見せる収納にされています。カゴに入れることでかさばらず、ナチュラルな雰囲気のトイレにもマッチ。きれいにトイレを使うことができそうな素敵な空間です。ユーザーさんのアイテム選びのセンスが光っていますね。

掃除用品を取り出しやすくする

無印良品のキャスター付きフタに、トイレブラシとゴミ箱をまとめてのせたユーザーさん。可動式の収納で、取り出しやすく工夫されています。シンプルな見た目で、生活感を感じさせないのがうれしいポイント。トイレブラシとゴミ箱収納に見えないので、気持ちよくトイレを使えますね。


どのユーザーさんも収納方法を工夫されていて、清潔感のある空間を実現されていましたね。収納が整うと汚れやすい水回りも、きれいな状態をキープできます。ぜひ皆さんもユーザーさんの実例を参考に、水回りの収納方法を見直してみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「整理収納 水回り」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク