お部屋の入り口が変わる!こだわりのドアで作るインテリア♪

お部屋の入り口が変わる!こだわりのドアで作るインテリア♪

部屋の出入りで頻繁に目にする場所であり、壁のスペースの大きな部分を占めるドア。ドアは、家を作るアイテム中で、コストのかかる部分でもありますが、だからこそ、ドアのデザインにこだわる方も多いようです。こだわりのデザインのいろいろを、実例でご紹介したいと思います。

デザインいろいろ、ガラスのはまったドア

部屋の出入り口についているドア。出入り口先を完全に隠してしまわず、ドアにガラスをはめ込んで、ドアの先を感じさせるデザインが増えています。特にリビングのように、人が集まる部屋は、中の灯りが漏れるデザインが嬉しいですね。また、ガラスが入ることで、ドアのデザインにもバリエーションが生まれるようです。

テイストは同じでも双子にならないドア

テイストは同じでも双子にならないドア

並んで見える二つのドアのデザインが、少し違います。同じ無垢材を使ったドアでも、上部のガラスの部分のデザインだけ違うところが凝っています。ドアがリビングのアクセントになっていますね。ドアのデザインがインテリアにもたらす効果は、大きい!

リメイクでお気に入りのデザインのドアに

リメイクでお気に入りのデザインのドアに

大きなガラスがはまっていたドアをリメイクして、下半分をペイントしてあります。明るいブルーがきれいで、下半分のガラスの部分もおもしろい効果を出しています。リメイクでドアをお気に入りにすれば、部屋の出入りで楽しい気分に♪壁の色との相性もステキです。

今までリビングのドアが嫌で、冷暖房効率のためだけにエアコンやストーブつけたときだけ閉めてたんだけど。 今は無駄に閉めたい‼︎笑 で、やっぱりガラスに直塗りした下半分ちょっと透けてる(^^;;
akane

パターンガラスがレトロなドア

パターンガラスがレトロなドア

大きな室内窓の横のドアは、あえてパターンガラスで中を見せていません。こげ茶のクラシックなデザインのドアには、パターンガラスが似合って、レトロな落ち着きを出していますね。

玄関から、リビングを見ると、こんな感じです。ドアの上部のガラスは、散々悩んで、ちょいレトロなものを選びました。
 minttea

背の高いアンティークドアがかっこいい

背の高いアンティークドアがかっこいい

くもりガラスがはまったアンティークのドアは輸入品でしょうか?背の高い大きなドアは、外国のお家のようでステキです。真鍮のドアノブもかっこいいですね♪

新しい引き戸デザインにはアイデアがいっぱい

日本の建具はもともと引き戸が中心でした。今では、おしゃれなデザインがたくさん出てきて、どんなインテリアにも合う形がみつけられそうです。省スペースのドアとして、もっと取り入れても良いかもしれませんね。

新しい発想の引き戸がカッコイイ

新しい発想の引き戸がカッコイイ

木目のはっきりとした扉に、ワイルドなロープが良く似合う引き戸。上から吊っている部分のデザインが、フロアランプとリンクして、アクセントになっています。昔からの引き戸とは違ったデザインがステキです。

トイレ お風呂に繋がる扉です。ここもロープの取っ手♪引き戸なので結構重いです!
 warau

和のデザインを感じるのも引き戸ならでは

和のデザインを感じるのも引き戸ならでは

こちらも同じような作りの引き戸ですが、吊り金具のデザインが少し違うようです。2枚の扉を合わせて結んだロープが、着物のはおりの紐のようです。上下で色を変えるデザインもふすまを連想しますね。

吊り戸式でレールの上を滑車が滑ることで開閉できるようになってます。 取っ手をロープにしてみたら可愛くて大満足♡ 何度も言いますが大満足です(笑)
chun

男前インテリアにも似合う引き戸

男前インテリアにも似合う引き戸

一見すると引き戸には見えない、男前な渋いデザインのドアです。ソファの横に置いたマガジンラックがドアの前にはみ出していても、引き戸なら気になりません。引き戸は、空間を最大限に活用できます。

壁紙で雰囲気を一新

壁紙で雰囲気を一新

和室と洋室を仕切る引き戸の、洋室側を壁紙で奥の和室を感じさせないデザインにしています。建具本来の色と上手に合わせて、違和感のない仕上がりです。手前の古いミシン台にぴったり♪

和室とリビングの境の引き戸。ホワイトレンガ壁紙を剥がして、古材風壁紙を張りました!引き戸の木枠と色がぴったりで嬉しい٩꒰*´◒`*꒱۶ෆ͙⃛
hibiki

アーチドアはリノベ物件で手に入れる

アーチドア、今あまり見かけないのは、作るのに手が掛るからかもしれません。昭和レトロな雰囲気ですが、貴重なデザインですから、ドアから始まるインテリアプランを考えてはいかがでしょう?

カラフルなデザインの家具と合わせて

カラフルなデザインの家具と合わせて

しっくいの壁にガラスのはまったアーチドアが、昭和レトロな優雅な雰囲気を作っています。ゆったりとした時間を過ごせそうなお部屋です。思いがけない効果が出るのは、リノベ物件ならではのおもしろさですね。

実は私は四角好きなこともあるんですが、いかにも昭和って感じがして以前はこのアーチ扉があまり好きじゃなかったんです(^^;) でもRCでオシャレなアーチ扉を拝見したり、良いと言ってくださる方もいて、今ではこのThe昭和!な扉を見直しました( ゚∀゚)アハハ♪
kaoppy

カラフルなデザインの家具と合わせて

カラフルなデザインの家具と合わせて

こちらも、中古住宅をリノベーションして住まわれている方の実例です。ドアのデザインはほぼ同じです。モザイク風のデザインがおもしろいチェストはアンティーク風の仕上げで、レトロなドアが合っています。時代をミックスして、個性的なインテリアが作れそうです。

凝ったデザインのドアもあります

凝ったデザインのドアもあります

ガラスとルーパーを合わせてあるアーチドアです。光を通しつつ、中は見せない工夫に凝っています。今ではなかなか見かけないデザインですね。

引っ越し先の古い家に残っているルーパー状のドア アイアンのナンバープレートでちょこっと飾って
 rustic-antique

日本ならではの、ステキなドアのデザインもありましたが、いかがでしたか?欧米では、アンティークのドアや窓枠を扱うお店もあるほど、ドアは大事なアイテムのようです。お部屋の入り口をステキなものにしてください♪


RoomClipには、インテリア上級者の「ドア」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ