捨ててしまうのはもったいない!牛乳パックを大変身させるリメイクアイデア

捨ててしまうのはもったいない!牛乳パックを大変身させるリメイクアイデア

ゴミに出してしまうことも多い牛乳パックですが、実はリメイクの材料として有能なアイテムなんです。比較的丈夫なしっかりとした素材なので、DIYのベースにしたり広げてアレンジさせたりと、用途が広がります。今回は、ユーザーさんが作ったリメイク作品を見ながら、リメイクの方法やアイデアを学んでみたいと思います。

収納アイテムに

お部屋の整理整頓にあると便利な収納アイテム作りに、牛乳パックが活躍します。空き箱や段ボールなどと組み合わせれば、いろいろなタイプのアイテムが作れますよ。用途に合わせて仕上げられるので、使い勝手がよくデザインも好みのスタイルがかなえられます。

整理整頓に便利な書類ケース

いろいろなシーンで活躍する書類ケース型の収納アイテムにリメイクしたkeiさん。まさか牛乳パックで作っているとは思えないカルトナージュ風の仕上がりも見事です。目にとまる場所でも活用することができますね。スタイルに合わせた好みの柄でそろえれば、インテリアも格上げされそうです。

こちらの書類ケースは、「牛乳パックでつくる便利なおうちこもの」という本を参考に作ったものです。 画像手前部分の正方形が牛乳パックの底部分にあたるのですが、底を二辺を切って開いたもの2つが土台になっていて、パックの側面を斜めにカットして書類ケースの原型を作っています。
kei

仕切り付きボックス

段ボールと牛乳パックで、仕切り付きのアンティーク風ボックスを作っていました。外枠が段ボール、中の仕切りが牛乳パックでできているんだそうです。ペイントなどでアレンジも加えて、おしゃれなアイテムに変身させていましたよ。牛乳パックの仕切りがあることで、機能性もアップしているのがポイントです。

絵本棚

本屋さんのような展示型の本棚にリメイクされていました。表紙が見えるのでお子さんが自分で本選びしやすく、読書が身近に感じられそうです。牛乳パックでそれぞれ段差を作り、外側は段ボールを活用しているんだとか。手持ちの本の量に合わせて、牛乳パックの数を変えてサイズをアレンジできるのもうれしいですね。

空き箱と合わせて引き出しに

使い勝手のいい引き出し型の収納も、牛乳パックとスリーブ箱の組み合わせでできてしまうんです。牛乳パックは、箱の連結をするための側面で使っていました。木目調のウォールラインステッカーを貼ることで、ぐっとデザイン性もアップされています。

スリーブ箱ってご存知ですか?外カバーがついて引き出し風になっている箱なんです。 外カバー2個の側面を牛乳パックで連結しました。とはいえ外カバーがなければ厚紙で作っても良いかと思います(^^)
Kaneyuki

スツール・ソファ・踏み台に

牛乳パックを集めて土台にすれば、座ったり立ったりするための家具も手作りできます。組み合わせ方を工夫したり中に物を詰めたりして補強すれば、安定感のあるアイテムに仕上がりますよ。見た目や使い心地も考慮して、オリジナリティあふれる作品を作ってみてください。

スツール

なんと36本の牛乳パックでスツールを作り上げていました。しっかりした強度があるので、家族みんなで使えます。しかも、座面と側面のアレンジもクオリティが高く、まるで市販品のように仕上がっているのがすごいですね。

トイレの踏み台

小さなお子さんがいるご家庭に必須の、トイレ用の踏み台をリメイクしていました。階段になっているだけでなく、座ったときに足を乗せる場所も付いているので、とても使いやすそうです。牛乳パックなら、汚れたりしてもお手入れがストレスなくできますよね。使い勝手のいいサイズに合わせて作ってあげられるのも魅力です。

フカフカソファにも

こちらの本格的なソファも、牛乳パックのリメイクなんです。肘置きや背もたれも付いた本格的な形が再現されていて驚きました。牛乳パックの中には、新聞紙や雑誌を詰めて強度を出しているんだそうです。着物の裏地をリサイクルしたという鮮やかな色合いも素敵です。

インテリアアイテムに

最後は、お部屋のアクセントとしても重宝する、インテリアになるアイテムリメイクをご紹介します。こんなものまで……と心ときめくリメイクアイデアばかりです。お部屋のスタイルに馴染む仕上げのコツもぜひチェックしてみてください。

オーニング

窓まわりをライトブルーでコーディネートしているPAOさん。こちらの花柄の可愛らしいオーニングが、牛乳パックリメイクの手作り作品なんです。華やかな収納棚として活用できるようになり、お部屋のアクセントにもなっています。インテリアに個性を出す一工夫としてマネしてみたいですね。

キッズハウス

crossさんはお子さんが喜ぶキッズハウスを作りあげていました。牛乳パックをたくさん集めて作った大作ですが、材料は牛乳パックと100均グッズだけというのが驚きです。外観だけでなく内装も見事で、本格的なごっこ遊びが楽しめそうです。リビングなどに置いてあっても絵になります。

照明

ゴージャスな王冠型の照明は、ruruさんのDIY作品です。金属のようなシャープさを感じますが、ペットボトルと牛乳パックで作られているんだそうです。しなやかなカーブやシャービーなペイントなど、細かなところにまでこだわりを感じますね。


いかがでしたでしょうか。どれも牛乳パックが使われているとは思えないほど、素敵なアイテムに変身していました。見た目のアレンジの仕方にも工夫が満載でしたね。ゴミとして捨てる前に、ぜひエコなリメイクを試してみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「牛乳パック リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク