「スッキリ身軽が気持ち良い。お気に入りを快適にしまう収納のつくり方」 by 30mioさん

「スッキリ身軽が気持ち良い。お気に入りを快適にしまう収納のつくり方」 by 30mioさん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、シンプルに落ち着いた雰囲気のインテリアづくりをされている30mioさんに、適量で暮らすコツから、より快適な収納づくりのメソッドまでたっぷりとお伺いしていきます。

今回教えてくれたユーザーさん♪

転勤族ということもあり、約20年の間で10回ほど引っ越しを経験しました。ものが多いと引っ越し作業が大変なため、ものを増やさないクセ?(笑)が自然と身につきました。引っ越しは大変でしたが、結果、少ないもので暮らす今のスタイルが、お掃除も片付けもとっても楽で気に入っています。

クイック収納でストレスフリーにスムーズに

30mioさん宅は、落ち着いたトーンの木の温もりが心地よい、シンプルかつナチュラルな空間です。収納スペースが充実した間取りも素敵なのですが、そのスペースをより有意義に動きをとりやすくコーディネートされているのが特徴です。収納計画をしっかりとされているイメージなのですが、こだわっているのはどういった点なのでしょう。まずはその辺りから教えていただけますか?

30mioさん

「モットーにしているのは『使う分だけを持ち、スッキリしまうこと』です。基本的にめんどくさがりの性格なので、素早く取り出せて、すぐしまえるクイック収納を心がけています。特に、一番嫌いな家事は洗濯です。家族5人分の干す、たたむ、しまう、は重労働。それらをいかにストレスフリーにスムーズにこなすかにもこだわりながら、収納と動線を考えました。」

クイック収納、響きも魅力的ですね。使う・しまうの動作がスムーズだと、家族みんなに収納スタイルが定着しやすいのもポイントです。また、そもそもの持ちものの量についての考え方も、ぜひ参考にしたい工夫のひとつ。収納が苦手、片付けが面倒……と感じた経験がある方ほど、まずは持ちものと向き合うところからはじめると、ぐっとハードルが下がりそうです。

ここからは、衣類収納に注目しながら、30mioさんの持ちものとの向き合い方や、ストレスフリー&スムーズなクイック収納術を見ていきましょう。ものが多くて片づける気が起きない!家族がしまうと収納の中がゴチャゴチャになる!とお悩みの方も必見です。

必要なものをストレスなくスッキリ片づける3つのコツ

その1 ルールを決めて、適量のお気に入りだけに絞る

30mioさん

「服や靴は、ついつい増やしてしまいがちです。でも、子供も私も、気に入った服や靴しか着ていない・履いていないことに気がつきました。そこで、お気に入りを上手く着まわしながら、必要以上に持たないようにしたんです。すると、収納場所も省スペースですみ、衣替えもあまり手間がかからなくなりました。今は、衣類はひとり1列、靴はひとり2段までとルールも決め、持つ量の目安にしながら収納しています。」

その2 引き出しの中は、ケースで仕切ってキレイをキープ

30mioさん

「引き出しケースの中を100均カゴで細かく仕切り、見やすく、取り出しやすく、しまいやすくしています。仕切りをしていない頃は、時間が経つと、衣類が混ざってグチャグチャになっていたんです。仕切りカゴで区切ったことで、子供が自分で洗濯ものをしまってもスッキリした状態をキープできるようになりました。」

その3 たたみ方を工夫し、適した形で統一する

30mioさん

「衣類ごとにたたみ方を統一しています。特に、夫が導入した軍服たたみ?は、Tシャツ・下着類の形が崩れにくく、整然と収納できます。立ててもよし、横にしてもよしと融通の利く、おススメのたたみ方&収納です。」

オススメの収納アイテム

ITEM無印良品のPP収納ケース
PRICE1490円(税込)

サイズが豊富で、あらゆる場所にフィットします。転勤族なので、約20年間、いろんな間取りのお家を転々としましてきましたが、どんな場所でも活躍してくれました。また、定番アイテムなので、数年経っても同じものを買い足しできる点が、一番お気に入りのポイントです。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

30mioさん

「私の暮らしのテーマは、『少ないものでスッキリ暮らす』です。ものが多いと、それだけで整理収納の難易度は上がると思うので、まずは必要なもの・分量を見直すことからはじめてみてはいかがでしょうか?ものが少ないというだけで、収納・片付け・お掃除、全てが断然、楽になります!私と同じようなめんどくさがり屋さんにこそ、少ないもので暮らすことをおススメします。」

お気に入りをもっと使いやすく

毎日の暮らしで使うものは、定番化しているものではないでしょうか。よく見てみてると、あまり使っていない道具や、カジュアルなのにほとんど着ていない服や靴があるかもしれません。30mioさんのアドバイスを受けて、一度、持ちものを見直してみると、収納や片付けの無駄が見えてきそうです。そうした無駄をひとつひとつ取り除きながら、勝手よく工夫し洗練していくと、お気に入りのものがもっと使いやすくなるはずです。

お気に入りが気持ちよく並ぶ収納……想像するだけでもそれは、維持したくなる大好きでキレイな環境。ぜひ、30mioさんの厳選したものを快適に片づける収納、参考にしてみてください。


30mioさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク