ハロウィンでもクリスマスでも!兼用できるディスプレイアイテム

ハロウィンでもクリスマスでも!兼用できるディスプレイアイテム

ハロウィンとクリスマス、そのどちらもがインテリア好きさんにとってはディスプレイに気合の入るイベントですね。今回は、その両方のイベントで取り入れることのできるアイテムをご紹介していきたいと思います。どのようなものを兼用しているのか、ユーザーさんたちのディスプレイテクニックとともに見ていきましょう♪

ツリーを使いこなす

クリスマスツリーを、オーナメントなどを工夫することでハロウィンツリーとしても楽しまれているユーザーさんは年々増えています。どういったタイプのツリーを使われているのか、参考にしてみてくださいね。

ディスプレイの主役に

もみの木型のクリスマスツリーに、オーナメントの一部としてジャックオランタンやゴーストを飾られている実例です。トップには星の代わりに帽子を載せることで、もみの木自体がコスプレをしているかのような面白味もありますね。存在感のあるツリーはディスプレイの主役になること間違いなしです。

使いやすいLEDツリー

ニトリのシラカバLEDツリーは、ライトがつくことで夜もディスプレイを楽しむことができます。すっきりとした佇まいは、幅広いインテリアに合わせやすいのも◎。ユーザーさんは、このツリーをメインにそれぞれのイベントにあったディスプレイをされているそうですよ。

全く同じ場所でシラカバツリーがハロウィン→クリスマスモードへ♪ シラカバツリー使えます(*´꒳`*)このまま冬ディスプレイまで引っ張る予定です(。-∀-) このコーナー、ポインセチア以外オールニトリでした(笑)
Michi

壁に吊り下げて

白樺の枝を使った、吊下げタイプのツリーは、壁面のアクセントとして活躍してくれます。ディスプレイする小物を変えることで、ハロウィンにもクリスマスにも使えるのはもちろんのこと、一年をとおして楽しむことができそうですね。流木などを使って作っても、おしゃれに仕上がりそうです。

タペストリーを活用

タペストリーツリーをハロウィンのディスプレイにも活用されているユーザーさん。英字入りのガーランドをツリーの飾りのように使うというのは、平面のツリーだからこそできるナイスアイディアです。このツリーだと、猫ちゃんにもいたずらされないというメリットもあるそうですよ。

小物を使いこなす

次に、ハロウィンとクリスマスで同じ小物を兼用してディスプレイされている実例をご紹介していきます。そのまま使うだけでなく、ちょっとしたアレンジを加えることで、より季節感を出していきたいですね。

キャンドル&ライト

クリスマス用のアイテムであるLEDキャンドルと星形のガーランドをハロウィンパーティーで用いられている実例です。そのまま使ってもディスプレイにはマッチするところ、キャンドルに黒いリボンを巻いたことでよりハロウィンらしくなっていますね。テーブルクロスとランチョンマットの合わせ方もセンス抜群です。

ニトリのクリスマスモニター品 ハロウィンパーティーにも使いました〜👻 星のガーランドとLEDキャンドル 色んなイベントで使えると思えばコスパ抜群ですね👍
mintea

まつぼっくり

秋冬らしさのあるまつぼっくりガーランドを、ハロウィンディスプレイに取り入れられたユーザーさん。手作りだというナチュラルで可愛らしい雰囲気のガーランドは、クリスマスにもぴったり!赤い実のついたサンキライもハロウィン、クリスマス両方に取り入れやすい自然素材ですよ。

おうち型の雑貨

こちらのユーザーさんは、ハロウィン用のおうち型の雑貨を、クリスマスの飾りとしても使っていらっしゃいます。物語性を感じさせるディスプレイは、小さいコーナーながら目を引きますね。高さに変化をつけたり、奥行きを出したりと、限られたスペースの中でディスプレイをセンス良く見せるテクニックも勉強になります。

セリアで買ったハロウィンアイテム(グレーの木製のお家) をクリスマス仕様にリメイクしました✨ カボチャオバケとか、コウモリとかを 冬っぽいアイテムに替えて 白スプレーしたサルスベリの実を添えたら 意外とそれっぽくなりました❄️ グレーの小物って万能✨✨
kazumi_innb

色をつかいこなす

最後に、ハロウィンにもクリスマスにも取り入れやすい色をピックアップしてみました。どのようなカラーの雑貨を使えば、どちらのイベントにもぴったりな雰囲気を作りやすいのか、ユーザーさんたちの実例を見ていきましょう。

モノトーンでスタイリッシュに

モノトーンは、ハロウィンにもクリスマスにも使いやすいカラーです。こちらのディスプレイでも、かぼちゃとトナカイの両方が取り入れられていながら、モノトーンでそろえることでまとまっていますね。メタリックなフラワーアレンジメントも含め、スタイリッシュなディスプレイに惚れ惚れしてしまいます。

ゴールドカラーでゴージャスに

ゴールドカラーのディスプレイは、そのゴージャスさがディスプレイをより格上げして見せてくれそうですね。カッパーのオレンジがかった色味が、ハロウィンにマッチするというのもポイント。さまざまなアイテムをまとめ置きすることで、海外のような雰囲気を作り出すことにも成功されています。

カラフルに楽しむ

カラフルスタイルが好きな方は、ハロウィンもクリスマスも自分らしくさまざまな色を使うというのも一つの手です。カラフルさはそのまま、小物だけそれぞれのイベントのものに変更すれば、ポップなシーズンディスプレイが完成しますよ。遊び心たっぷりなコーナーは見ているだけで楽しい気持ちになってしまいます♪


現在、ハロウィンやクリスマスでディスプレイしているアイテムの中にも、もしかしたら両方で兼用できるものがあるかもしれません。ディスプレイの幅を広げてくれる兼用アイディア、ぜひ取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ハロウィン クリスマス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク