手作りおもちゃ41選!牛乳パックや段ボールを使ったおもちゃなど

手作りおもちゃ41選!牛乳パックや段ボールを使ったおもちゃなど

お子さんが大好きなおもちゃ。手作りのおもちゃは、ダンボールや牛乳パック、ペットボトルなど、私等が気にせず捨ててしまう様なアイテムを活用し、変身させることができます。今回は、ユーザーさんの手作りおもちゃの実例をご紹介していきます。

目次

牛乳パック&ペットボトル&ダンボールを使った手作りおもちゃ

資源ごみとして再利用されやすい牛乳パックや段ボール。こちらをうまく活用し、お子さんが夢中になって遊べるおもちゃがあります。こちらでは、ユーザーさんの実例をもとに、牛乳パック、段ボール、ペットボトルを使って作られたおもちゃをご紹介します。

牛乳パックのコッシー

お子さんのおもちゃ収納スペースの隣に置いてあるのは、牛乳パックで作られたコッシーです。色合いや形なども細部までこだわって作られており、思わず本物と見間違えそうです。お子さんが楽しんで椅子に座れますね。

玉転がし装置

こちらは電車のイラストが印象的な玉転がし装置です。ダンボールやトイレットぺーパーの芯を利用して作られています。装置を電車のレールに見立てて新幹線や電車などを手書きで描くことで、手作りならではのぬくもりが伝わってきますね。何度も何度も飽きずにお子さんが遊んでいる様子が伝わってきます。

車のおもちゃ

グレーの壁紙が印象的な和室にダンボールの車のおもちゃが置いてあります。タイヤの部分に溝のついたダンボールを巻くことで、丈夫さとよりリアルさを感じますね。後ろの乗り場には子供が実際に入って遊べるようになっています。子供が取り合いながら夢中になって遊べるおもちゃですね。

ピタゴラ装置

こちらのおもちゃはユーザーさんの手作りのピタゴラ装置です。有孔ボードにハンドスピナーやペットボトルが使われていますね。カラフルなホワイトボードやアイテムを使うことで、見ていても楽しめる装置になっています。子供も大人も思わず見入ってしまうピタゴラスイッチ。お子さんと楽しみながら作って遊べそうですね。

電車のおもちゃ

こちらは実際に乗って遊べる電車のおもちゃです。ダンボールやペットボトル、ガムテームなどを使って作られており、大人も乗れるようになっています。車輪は100均の商品を使っており、実際に動かしながら遊べるそうです。黄色い電車は二人乗り用に作っているそうで、大人も子供も楽しめるおもちゃになっていますね。

トミカタウン

こちらのユーザーさんは、手作りでトミカタウンを作られています。フェイクグリーンや牛乳パックを使いながら、リアルな工事現場を作られていますね。工事セットのおもちゃはセリアの商品を使われているそうです。インテリアとしてもそのまま使えそうな素敵なおもちゃですね。

ダンボールキッチン

ダンボールにリメイクシートを貼ってシンクのキッチンを作成されたユーザーさん。お店屋さんごっこができるように、ドーナツのメニュー表が貼られています。ドーナツが置いてある土台は棚をリメイクされたそうです。アメリカンなカフェのような雰囲気ですね。

新幹線

お子さんのおもちゃ部屋の手前に置いてあるのはダンボールで作られた新幹線の「かがやき」です。お子さんが実際に新幹線の中に入って遊べるようになっています。隣には新幹線のおもちゃが置いてありますね。普段は新幹線用のおもちゃ箱としても使えそうです。

ままごとキッチン

こちらはユーザーさんの手作りのままごとキッチンです。リメイクシートを使うことでよりキッチンのリアルさが伝わってきます。キッチンの下にある箱はおもちゃ箱入れになっており、おままごとに使うおもちゃを入れるなども片づけれるユーザーさんの工夫が見られますね。

ポリスステーション

こちらのユーザーさんは、段ボールを利用してポリスステーションを作成されました。段ボールにグレーの絶縁テープを巻くことで段ボールが丈夫になりますね。白いテープで白線を描いたことでよりリアルになっています。おまちゃの収納としても使えそうなので、お子さんも楽しみながらお片付けしてくれそうですね。

ビー玉転がしおもちゃ

こちらは、ユーザーさんとお子さんが一緒に制作されたビー玉転がしおもちゃです。空き箱やペットボトルキャップ、牛乳パックなど、家にあるもので作れるので、エコにもつながりますね。シールはきっとお子さんが貼ったものでしょうか。遊ぶだけでなく、一緒に作る過程も楽しめるおもちゃですね。

その他の手作りおもちゃ

こちらからは、牛乳パックやダンボール以外のアイテムを活用して作られたおもちゃをユーザーさんの実例をもとにご紹介していきます。カラーボックスやフェルトなど、様々なアイテムを活用されています。ぜひ、お家にあるものを活用して作ってみて下さいね。

トミカ道路

こちらは、リビングのソファの前に置いてあるトミカ道路です。黒板塗料の上に人工芝を貼ってリアルな道路になっています。道路の下にはおもちゃが収納できるようにケースが置いてありますね。黒板塗料の上に書いてある白癬は、ポスカを使用しているそうです。インテリアとしても使えるディスプレイですね。

トミカ駐車場

こちらのユーザーさんは、トミカの駐車場を手作りされています。材料は、ダイソーのカラーボードとタックシールのみで作られています。各駐車場の場所にトミカを置くことで収納代わりになりますね。こちらはまっすぐに貼るだけで出来てしまうので、手作りおもちゃを始めてみたい方にもオススメです。

新幹線の線路

こちらは、新幹線の線路やおもちゃが置いてあります。天板の上に黒板塗料を塗り、3枚を並べて作られていますね。板の周囲には淵を作り、少し高めにしておくことで、ミニカーや電車が落ちない工夫が見られます。線路はチョークで描いてあるそうなので、お子さんの遊びに合わせて変えたりできますね。

トミカ駐車場

トミカ収納棚の前にトミカの駐車場や道路が置いてあります。こちらは端材にセリアのペンキを塗り、芝生調シートを貼って作られています。文字や白線はセリアの多目的スタンプパッドを利用されているそうです。端材をペンキで塗らない場所を残し、そこにブルドーザーを置くことで、まるで工事中のような印象になりますね。

ままごとキッチン

まるで本物のキッチンの様なクオリティで仕上げてあるユーザーさん制作のままごとキッチンです。こちらはカラーボックスの背面に天板をつけ、上の部分には縦ですのこを取り付けられています。高さがあるままごとキッチンなので、大人も一緒に楽しめますね。

トミカ駐車場

こちらのユーザーさんはおもちゃ棚の上段にトミカの駐車場を作られています。持ち運びができるので、棚の上で遊んだり、床の上で遊んだりできますね。コルクボードの上に白のガムテープで白線を作っています。おもちゃの車は増え続けてしまいがちなので、ユーザーさんのように、収納も兼ねたおもちゃがあると便利ですね。

トミカ駐車場

こちらは、3段の収納ケースを活用して作られたトミカの駐車場です。引き出しの中はプラスチックのダンボールを使って仕切られています。上段は屋上のパーキングをイメージし、黒い画用紙とマスキングテープで道路と白線をイメージされているそうです。お子さんもワクワクしながらお片付けしてくれそうですね。

遊べるトミカ棚

こちらは、ダイソーやセリアなどの100均で販売しているサイズの違うすのこを利用して作られたトミカの収納&ディスプレイです。ところどころに描かれている兵隊さんや車のウォールステッカーとてもかわいいですね。収納として作られているだけでなく、坂道を滑り台のようにして車で遊べるような工夫も作られています。

ままごとキッチン

こちらのユーザーさんは、カラーボックスをリメイクされ、手作りのままごとキッチンを作られていますね。少し色あせた木材を使うことで、ヴィンテージ感が出ています。隣に置いてある暖炉型のファンヒーターや、黒板の壁と雰囲気がマッチして、カフェ風のキッチンになっていますね。

トミカタウン

こちらのユーザーさんは、トミカタウンを手作りで作られています。道路にはセリアのデニム風のジョイントマットを使い、白のビニールテープで横断歩道や車線を貼っているそうです。車線をたくさん作ることで、都会のトミカタウンになっていますね。

あいうえお表

こちらはホワイトボードやマグネットを活用したおもちゃのあいうえお表ですね。子供はマグネットが大好きなので、つけたり外したりしながら楽しんで勉強ができますね。マグネットに貼ってある文字は、100均のシール用紙を印刷し、マグネットに貼られているそうです。細かなところまできれいに作られていますね。

木の洗濯機

こちらのユーザーさんは、ダイソーの桐板とお家にあるものを使ってDIYされた洗濯機のおもちゃです。洗濯機だけでなく、アイロンまで細かく再現されていますね。洗濯機の蓋も開けられるようになっていて、実際に中に入れて洗濯を楽しめるようになっています。

知育おもちゃ

こちらはお子さんの成長を考えて作られた知育おもちゃです。ボタンやファスナー、腕時計のバンドなど、指先の練習ができるようなものがたくさんつけられていますね。モノトーンで統一されたつくりがとてもナチュラルさを感じます。ディスプレイとしても使えるおもちゃですね。

はらぺこあおむし

100均のフェルトの生地を使ってはらぺこあおむしを作られたユーザーさん。あおむしの身体の部分を果物やお菓子で表現していて、見ているだけで楽しめるおもちゃですね。フェルト生地の色に合わせてたくさんの刺繍糸も使われており、ユーザーさんの細やかなこだわりが見えます。

トミカ道路

こちらはおもちゃ箱の上に手作りされたトミカの道路が置いてあります。トミカ道路の下にはおもちゃ箱があり、楽しみながら片づけられるよう、ユーザーさんの工夫が見られます。トミカの収納棚の隣には、人工芝と動物たちの置物が置いてあります。収納とディスプレイを兼ね備えたユーザーさんの手作りおもちゃですね。

トミカタウン

こちらはセリアの商品を使ってユーザーさんが作成されたトミカタウンです。トミカタウンを囲うように人工芝が茂っていますね。白いテープを白線に見立てて駐車場や矢印、ヘリポートを作ることで、よりリアルなタウンになっています。お子さんが遊びに没頭してしまいそうな仕上がりのお見ちゃですね。

ベビー用おもちゃ

白いラグの上にベビー用のおもちゃが置いてあります。こちらはユーザーさんが手作りされたものです。100均の商品を使って、フェルトとガーゼのガラガラや、タオル生地の食パン、タグ付きのシャカシャカ音が鳴るおもちゃを作られています。すべて洗える生地で作られているので、赤ちゃんが口にしても安全ですね。

すべり台

こちらは、解体した家具の金具や余っていた木材を使ってユーザーさんがDIYされた滑り台です。滑り台の高いところには柵が取り付けてありますね。もしもの時の安全面も考慮したユーザーさんのご家族の優しさが出ています。まるで小さなお子さんの秘密基地のようですね。

カフェ風ままごとキッチン

時計の下にどっしりと置いてあるのは、ユーザーさん手作りのままごと用キッチンです。レンガ調の壁紙やセリアで購入した雑貨などをリメイクされてカフェ風のキッチンになっていますね。下段の引き出しにはおもちゃが収納できるようになっているそうです。インテリアとしても楽しめるままごと用のキッチンですね。

木のレジスター

こちらはMDFボードをカットしてDIYされたレジスターのおもちゃです。ボタン部分は写真立ての中に電卓を入れて作成されていますね。バーコードスキャナーはセリアにあった商品をペイントされています。シンプルながらレジとしての機能がしっかり整っているので、お店屋さんごっこをしても楽しめますね。

木のレジスター

落ち着いた木の色で作られたおもちゃのレジスターです。金額のボタンやレシートなど、細部までこだわって作られています。オシャレなデザインなので、インテリアとしても使えますね。ドル表記のレジと、後ろの英字のポスターが、まるで海外のお店に来たかのような楽しさを感じさせてくれますね。

ままごとキッチン

こちらのユーザーさんは、カラーBOXをリメイクしてままごとキッチンをDIYされています。窓やキッチン用品を吊り下げるフックなど細部まできちんと作りこまれていますね。下の引き出し部分はおもちゃ入れとして利用されています。白と青でまとめられた爽やかなキッチンですね。

車の道路

こちらは黒のカラーボックスを活かして作られた手作りの車のおもちゃ用の道路です。白のビニールテープを使って道路の白線や横断歩道を作られています。おもちゃはカラフルな色が多いので、ごちゃごちゃして見えがちです。おもちゃ棚をモノトーンにすることで、スッキリとした印象になりますね。

ままごとキッチン

こちらは木で作られたままごと用のキッチンです。シンクの部分にボールを入れることで、リアルなキッチンになっていますね。コンロや蛇口が気で作られており、細部にまでこだわって作られています。フェイクグリーンやモノトーンのキッチン用品でまとめることで、インテリアとしても楽しめるキッチンですね。

フェルトでままごと

こちらは、ままごと用のお魚やお料理が置いてありますね。こちらはなんとユーザーさんがフェルトで手作りされたものとのこと。お魚の中には磁石を入れて、おもちゃの包丁で切れるようにユーザーさんが工夫されています。魚の縫い目が身の筋のようになっており、ユーザーさんのこだわりが見られますね。

木のレンジ

こちらは白い木材と金具を使って作られたおもちゃのオーブンレンジです。扉や金具などリアルに作られていますね。レースやリースなど白を基調としたディスプレイが清潔感に溢れています。おままごとやお片付けも楽しくなるようなインテリアですね。

木のレジスター

こちらのユーザーさんはセリアの木箱と端材を使ってレジスターのおもちゃをDIYされました。バーコードスキャンやカードスキャンなど、細かい所まで再現されていますね。おもちゃを実際にDIYすることで、思い出も一緒に共有できますね。

サニーマット

こちらのサニーマットは、ユーザーさんの手作りです。マットの周りのお花の柄がパステルカラーや花柄の模様になっていて、見ていてとても癒されますね。グラデーションのように配置されていて、目が見え始めた赤ちゃんにとっても興味がわいてくれる仕掛けになっています。赤ちゃんへの思いやりに溢れたマットですね。

毛糸のおもちゃ

こちらの毛糸のカメラのおもちゃは、ユーザーさんのおばあちゃんがかぎ針編みで作られたものです。一つひとつの網目が丁寧に編み上げられていますね。毛糸の色もパステルカラーで回りのディスプレイとマッチしています。お子さんがなくさないように首から下げられる工夫が見られますね。

木のおもちゃ

こちらは木で作られた気球のおもちゃです。ペラペラの木の板を組み立てて気球にで切るそうです。木の板を薄くしてしならせることで、気球の曲線が活かされていますね。ニッチを活用したフェイクグリーンやリースなど、目線が高いところにもディスプレイを行うことで、お部屋が広い印象になりますね。

いかがでしたか?ユーザーさんこだわりの一品から、初心者の方にも参考にできそうなおもちゃなど、たくさんの実例がありましたね。お子さんと楽しみながら世界に一つしかない手作りおもちゃに挑戦してみて下さいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「手作りおもちゃ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク