タッパー・保存容器はこうして収納!片付け名人さんたちのアイディアとは?

タッパー・保存容器はこうして収納!片付け名人さんたちのアイディアとは?

作り置きや食材保管などに便利なタッパー。大きさや素材別にいくつも持っているという方も多いかと思います。今回はそんなタッパーの収納アイディアをご紹介します!意外とかさばり、収納が難しいタッパー類を上手に整頓しているアイディアをご紹介しますのでぜひご覧ください。

出し入れしやすい収納アイディア

まずご紹介するのは、タッパーを出し入れしやすく収納しているアイディアです。収納方法や場所などにも注目しながらチェックしてみてくださいね。慌ただしい家事タイムも快適になりそうですよ。

蓋はつけたまま収納

こちらのユーザーさんは、タッパーに蓋を付けた状態で収納しています。下の方の引き出しでも、サッと取り出せるのが便利なのだそうです。見やすい縦収納で、お目当ての物もすぐに手に取れそうです。

セリアのストックバスケットA4を2個とB5サイズを1個使いました。 下段の引出しでも、さっと取れるようにフタは本体に付けて立てて収納しました。 こうしたら必要なものが、しゃがまなくてもさっと取れる~! しまうときも重ね直さなくていいし、ぽーんと置くだけ!やったー!
brown-white

ブックスタンドを活用

こちらは、ブックスタンドを使ってタッパーを立てて収納している実例です。重ねないことで迷子もなくなり、必要な物をすぐに探せるようになったとのことです。実例のようにゆとりを持って収納すると、見た目もスッキリして見えます。

それぞれをボックスに入れて

タッパーの本体と蓋を、ボックスで分けて収納している実例です。ぽんぽん入れられるのが、便利なのだそう。ボックスを入れ込むことで、深さのある引き出しを上手に活用しています。ボックスと中に入れる物のサイズもあっているので、出し入れもしやすそうです。

タッパーの種類を厳選する

こちらのユーザーさんは、食器棚にタッパーを収納しています。タッパーは2種類しか使わないと決めたことで、整頓しやすくなったのだとか。棚だけではなく、冷蔵庫内も整理整頓しやすくなったとのことです。

動線を意識した収納アイディア

続いてご紹介するのは、家事動線を意識した収納のアイディアです。慌ただしい家事タイムは、少しでも動きを楽にしたいもの。動線に注目すると、身体の負担も減るはずです。

キッチンカウンター作業台下に収納

キッチンカウンターの作業台下を、調理器具や保存容器、調味料等の収納スペースにしている実例です。作業中に一歩も動かずに物が取れるのも、お気に入りポイントなのだそう。家族が洗い物をしているときにも楽に出し入れできるのもメリットとのことです。

扉裏を活用

キッチンシンク下の扉裏を、活用しているアイディアです。出し入れもしやすく、片付けも苦にならなくなったそうですよ。上のカゴが動かせるようになっていて、下の段のタッパーもすぐ手に取れるよう工夫されています。

ここはタッパー収納。上がクルッと動くので下のタッパーも取り出しやすいです。 前は水屋の下段に収納していて、いちいちめんどくさくて片付けを先延ばしにしていました。 扉裏ワイヤーネットにしたことで取り出しやすさ片付けやすや抜群になりました♫
yopppyyy

炊飯器下が便利

こちらのユーザーさんは、炊飯器の下をタッパーの収納スペースとしています。たくさん炊いたご飯をすぐに入れて、隣の冷蔵庫に入れられるとのことで動線もばっちり。機能的に家事ができそうなアイディアです。

時短にもつながる収納テク

最後にご紹介するのは、時短にもつながりそうな収納アイディアです。タッパーを毎回きっちりと拭かなくてもOKなアイディアや、収納内がごちゃつかないアイディアは必見ですよ。

本体はひっくり返して収納

タッパーを、作業スペース上に並べている実例です。本体はサイズごとにまとめてひっくり返して収納しているとのことなので、多少濡れたままでもOKなのだそう。蓋もサイズ別にブックエンドで区分けしているとのことで、使い勝手抜群に収納しています。

カゴにざっくり

こちらのユーザーさんは、冷蔵庫上のカゴにタッパーを収納しています。オープン収納なので多少の水濡れはそのままでも気にならないのだそう。軽量のタッパーなら、高い位置にあっても安心ですね。

我が家の冷蔵庫上にはタッパーがたくさん。 日々の作り置きで毎日回転するので、ほこりも気になりません。タッパーの蓋って溝に残った水分が乾きにくいのですが、少しくらいならオープン収納なので気にせずぽいぽい投げ入れています。大量に収納できますが、タッパーは軽いのでカゴごと降ろすのも楽だし、高いところにあっても安心です。我が家の中で一番気に入っている収納です。
kami

間仕切りを使って便利に収納

こちらは、カゴの中をプラスチック段ボールの間仕切りで整頓している実例です。出し入れはもちろん、お掃除もしやすくなったのだそう。タッパーの増減にも対応できるのがうれしいアイディアですね。


タッパーや保存容器の収納アイディアをご紹介しました。日々の暮らしに欠かせないタッパー類は、上手に収納しておきたいもの。ぜひ実例を参考に、ご自宅のタッパー収納も見直してみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「タッパー 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

3980円以上で送料無料 OXO(オクソー) ポップコンテナ 2 スリムレクタングル ショート /キッチンツール 保存容器 ワンタッチ 片手 収納 省スペース スタッキング 保管 インテリア おしゃれ 透明 中身が見える 最新モデル お菓子入れ ペットフード SSK25 【RSL】の写真

3980円以上で送料無料 OXO(オクソー) ポップコンテナ 2 スリムレクタングル ショート /キッチンツール 保存容器 ワンタッチ 片手 収納 省スペース スタッキング 保管 インテリア おしゃれ 透明 中身が見える 最新モデル お菓子入れ ペットフード SSK25 【RSL】

2枚

¥1,760

-

その他キッチン用品

保存容器・キャニスター

RoomClipの関連リンク