好きな入れ物で楽しめる☆ボトルアクアリウムのある風景

好きな入れ物で楽しめる☆ボトルアクアリウムのある風景

ボトルアクアリウムとは、小さめの瓶など入れ物の中で、魚を飼ったり水草などを生育したりして鑑賞するもの。水の中の世界がコンパクトにまとまるので、ワンルームなど狭いお部屋でもインテリアとして楽しめます。今回は、ボトルアクアリウムを生活に取り入れたユーザーさんの実例について、ボトルの形状別にご紹介します。

円筒形のボトルに

まずは、円筒形のボトルをアクアリウムにした実例です。定番の形で手に入れやすくさまざまなサイズもあるので、インテリアに合わせて選べますよ。ユーザーさんは、どのようにボトルアクアリウムを飾っているのでしょうか。

白い砂利やカラフルなお花とともに

anzuさんは、メダカやエビなどの生き物をボトルアクアリウムにしています。こちらは、梅酒の空き瓶なのだそう。白い砂利に水草も入れて、素敵ですね。隣に生けたお花が、彩りをそえています。

ベランダでもメダカを飼っているのですが、これは昨年の秋にまだ稚魚だった子達を越冬の為、室内に入れました。 前はドリンクサーバー瓶で飼育していたのですが、年明けに梅酒瓶にお引越し(^^;) メダカ5匹、ヤマトヌマエビ1匹、オトシンクルス1匹が同居中です☺
anzu

大きなサイズはコック付きが便利

キッチンのカウンターに大小さまざまなボトルアクアリウムをたくさん並べている、pinkpho050さん。「ヤマトヌマエビ」や「アカヒレ」を飼育しているそうです。一番左の大きなボトルにはコックが付いているので、水の入れ替えもラクにできますね。

トレイテーブルに乗せて

こちらは、IKEAのトレイテーブルを活用した実例です。saahannさんは、メダカのボトルアクアリウムや観葉植物を飾っています。トレイテーブルの上なら、エサやりの際に汚れてもガシガシ拭けるそうですよ。白いテーブルとライトアップされたボトルアクアリウムが、とてもキレイですね♪

平たいボトルで熱帯雨林をイメージ

平たい円筒形のボトルが、水辺を再現したようなこちら。yururiraさんは水草や石、流木を使って、熱帯雨林をイメージしたそうです。こちらは、IKEAの花瓶を活用したとのこと。大理石調のカウンターの落ち着いたスペースに、水草のグリーンがよく映えています。

丸いボトルに

丸い形状のボトルを使うと、ボトルアクアリウムが柔らかみのある印象になります。ボトル自体もコロンとまん丸でかわいらしく、中の生き物たちを引き立ててくれますよ。見てみましょう。

木の温もりにあふれるアートギャラリーに

110OkaSurferさんのおうちは、ログハウス。木の温もりでいっぱいのお部屋に、ボトルアクアリウムを置いています。ボトルは丸いフォルムで、かわいらしいですね。こちらは、アートギャラリーとのこと。ニトリのフェイクフラワーなども飾ってあり、華やかになっています。

紅白模様がかわいらしいシュリンプ

makkoさんは、ボトルアクアリウムで「レッドビーシュリンプ」を飼っています。「ニューラージパールグラス」や「ハイグロフィラ」などの水草に、赤と白のカラーが鮮やかですね。少し前に水草をトリミングしたとのこと。ゆったり泳げて気持ちよさそうです♪

泳げるスペースが無くなってきていたので約2週間前に全体のハイグロフィラをトリミングして、前景はニューラージパールグラスに植え替えました。 いい感じで匍匐し始めていますが、横でなく縦にも伸びてきているのが気になるところ。 今回はボトルの為、経験上初めてパールグラスにCO2添加してません。 なのでそれが理由なのかは不明ですw
makko

ニトリのキャニスターも使える

ニトリのガラスキャニスターをボトルアクアリウムに活用している、mintteaさん。このたび、新しく琉金を飼い始めました。ふつうの大きな水槽は掃除が大変でしたが、ボトルアクアリウムならお手入れがラクなのだそうです。

居間に入ってすぐの右側に置いています。 前は普通の水槽を置いていたけれど 掃除が大変で💦 これなら私だけでお手入れできます♡
minttea

こんな形も

ほかにも、六角柱のボトルや流木を組み合わせるものなど、さまざまな実例がありますよ。中には「こんなものをボトルアクアリウムに?」と、驚く実例も。ご紹介します。

ダルトンのドリンクサーバーに

mi-さんは、ダルトンのドリンクサーバーをボトルアクアリウムにしています。大きめサイズの入れ物に、「シダ」や「チドメグサ」といった水草を株分けするなどして植え替えました。ほかにも植物を植えたボトリウムやサボテンなど、キッチンカウンターの上がにぎやかなスペースになっています。

IKEAの瓶も活用

cherryさんのように、IKEAの瓶をボトルアクアリウムにしてもいいですね。手軽に持ち運べるので、いつでもどこでも目で涼めます♪ 中にいるのは、3匹のメダカの赤ちゃん。バクテリアを上手に繁殖させるのが、メダカをうまく育てるポイントになるそうです。

流木を合わせる1点モノ

「カクレクマノミ」の飼育入門セットを購入した、Samさん。ガラス流木を使って、透明感のあるインテリアになりました。こちらのボトルは流木の形に合わせてくぼみを付けてあり、1点1点異なるのだそうです。そんな特別感が、さらに気持ちをワクワクさせてくれます♪


いかがでしたか?ボトルアクアリウムの中で魚たちが泳ぐ姿は、見ているだけで癒されますね。市販の飼育キットもあるので、意外と手軽に始められそうでした。ぜひ、参考にしてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ボトルアクアリウム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク