3つの「楽」がかなう!100均のキャスターを便利に使うアイデア集

3つの「楽」がかなう!100均のキャスターを便利に使うアイデア集

お掃除のときに物を動かすのが大変だったり、棚に収納した物が取り出しにくかったりで困ったことはありませんか?そんなお悩みが、100円ショップで購入できるキャスターを付けるだけで、簡単に解消できてしまいます。今回は、100円ショップのキャスター活用アイデアをご紹介します。

楽に掃除ができる

掃除機をかけるたびに、物を動かさなくてはならないのって面倒ですよね。意外と重たいキッチン周辺のゴミ箱や、床に置いた収納ボックスなど、掃除の邪魔になってしまう物はたくさんあります。そんなときは、キャスターを取り付けて動かしやすくすると、お掃除が楽になりますよ。

ペットシートを入れているカゴに

こちらのユーザーさんは、ペットシートやゴミ箱を入れているカゴの底に、ダイソーのキャスターを取り付けました。両面テープの紙をはがして貼るだけでOKだそうです。簡単に取り付けできるのは便利ですね!キャスター付きなら、使いたい場所に移動させるのも楽そうです。

収納用のボックスに

テレビボードの下にフタ付きボックスを置いて、文具などを収納しているユーザーさんです。床に直置きするとお掃除が大変なため、ダイソーのキャスターを付けました。掃除機をかけるたびにボックスを引っ張り出すのは意外と大変です。簡単に引き出せるのは大助かりですね。

面倒くさがりな私にぴったりのやつ。 DAISOの貼れるキャスター!! 最強です。 コロコロ〜って移動して掃除機かければいいだけ!楽ちん(*´︶`*)♡
10969oor

キッチンのゴミ箱に

キッチンのゴミ箱に、ダイソーのキャスターを付けているユーザーさん。別売りで取り付けられるキャスターよりも小さくて、目立たない点や、ゴミ箱の高さがあまり変わらない点が良かったそうです。スッキリ見せたいときに、目立たないキャスターはうれしいですよね。

キャスターのおかげで、掃除機をかける時もスムーズに動かせます😆✨
alomalom

楽に取り出せる

次にご紹介するのは、キャスターを収納に利用している実例です。ユーザーさんはキャスターを付けることで、棚の中の物を取り出しやすくしたり、ソファや下駄箱下のわずかな空間をうまく収納に利用したりしていますよ。ユーザーさんのアイデアをご覧ください。

キッチンの収納棚で

こちらはキッチンにある収納棚です。目の高さくらいの、やや高めの棚に食品のストックを収納しているユーザーさんは、ケースを引きずって出していたそう。ダイソーのキャスターを取り付けたことで、出し入れがとても快適になったそうです。コンパクトなキャスターなので棚の中でも使いやすいですね。

ソファ下の収納にも

ソファ下にカゴを置いて、テーブルの上に置きがちな物を収納しているユーザーさんです。ユーザーさんはカゴの移動を楽にするために、板にダイソーのキャスターを付けた物を使っています。簡単に出し入れできると、普段使いの物を入れて置いても、すぐに取り出せて安心ですね。

棚の中での移動を楽に

こちらのユーザーさんは棚を四分割して収納に使っています。奥のケース2個には縦に動かせるように、手前のケース1個には横に動かせるように、ダイソーのキャスターを付けているそうです。手前のケースを横移動させて、奥の物を取り出せる仕組みなんですね。ナイスアイデアです!

いろいろ考えたが、これが奥まで使えて且つ物の出し入れがしやすいのでは!!? というとこに行き着きました。 キャスターが付いてるので、スムーズにチャチャっと動かせてストレスフリー♥
ma-chan

下駄箱下のデッドスペースも有効活用

デッドスペースになりがちな下駄箱下の活用に、キャスターを使っている実例です。ユーザーさんは、100均のワイヤーネットにダイソーのキャスターを4つ付けて引き出し式の収納を作りました。麻ひもを付けて、より引き出しやすくしている点もポイントですね。

楽に動かせる

最後にご紹介するのは、100均のキャスターを使って、重い物を楽に動かせるようにしている実例です。日常の生活の中で、重たい物を取り出したいときや移動させたいときがあります。そんなときに大活躍してくれるのがキャスターです。100円で「楽」が手に入るアイデアをご覧ください。

重たい飲み物のストックに

リビングにある収納に、飲み物のストックを置いているユーザーさん。ケースの下部にダイソーのキャスターを付けています。これで、重い物を入れても簡単に動かせるそうです。飲み物や缶詰などの食品のストックは重さがあるので、動かしやすいと助かりますね。

プリンターも取り出しやすく

こちらのユーザーさんは、リビングのクローゼットにプリンターを収納しています。プリンターの底にダイソーのキャスターを付け、出し入れがスムーズになったそうです。重たいプリンターを、棚から取り出すのは大変ですが、これでいつでもすぐに使えますね。

観葉植物の鉢も楽々

室内の観葉植物を置く台をDIYしたユーザーさんです。台の下にはダイソーのキャスターを付けて、移動を楽にできるようにしています。土が入った植木鉢は、かなりの重さになる物です。掃除のときや日光に当てたいときなど、気軽に動かせるのは助かりますよね。


100均のキャスターを使ったアイデアをご紹介しました。掃除が楽、取り出すのが楽、動かすのが楽と、ユーザーさんは、100均のキャスターをうまく利用しておられましたね。100円で手に入る「楽」を試してみませんか?


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「100均 キャスター」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク