快適な暮らしに。無印良品のリビングでもダイニングでも使えるシリーズ

快適な暮らしに。無印良品のリビングでもダイニングでも使えるシリーズ

シンプルなデザインが定評のある無印良品の家具。その中の「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」はコンパクトな設計で、家の中のどんな空間でも使いやすく、インテリア性にも優れています。ユーザーさんはこのシリーズをどのようにインテリアに取り入れているのでしょうか。実例からご紹介します。

テーブル・ソファチェア・ベンチのセットで

高さ60cmと低めに設定されたテーブルと、それに合わせたチェアやベンチ。コンパクトなデザインなので空間を広く見せることができ、セットで利用すれば、家族での食事や、リビングでのくつろぎタイムなどさまざまなシーンで活躍しますよ。ユーザーさんのコーディネートをご紹介します。

グリーンに囲まれたダイニング

hira_muji_mihiさんは、さまざまなグリーンがあるダイニングの中心に、セットで配置しています。テーブルは4つの大きさから展開されており、こちらは一番大きい幅150cm×奥行80cmのもの。まるでカフェのような空間で大人数で食卓を囲むことができ、リラックスした時間を過ごせそうです。

ナチュラルインテリアのダイニング

スッキリ整理整頓されたキッチンカウンターの横に、ダイニングテーブルとしてセットで利用しているhazukiさん。リビングとつながる空間に配置されているので、食事のあともゆっくりとくつろぐことができそうです。柔らかなニュアンスのベージュのカバーが、アクセントクロスやインテリアになじんでいて素敵ですね。

リビングには別のソファを置いても

色味を抑えて、シンプルで統一感のあるインテリアが印象的なusafuwaさんのリビングダイニング。「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」をダイニングセットとして置いています。こちらのシリーズがコンパクトなデザインなので、リビングに3人掛けのソファを置いても、広々として明るい空間になっていますね。

我が家のダイニングは無印のリビングでもダイニングでも使えるシリーズです。 決して広いとは言えない我が家のリビングでも 低い椅子やテーブルなので 部屋が広く感じます。 また3人がけのソファを置いても 違和感もなく快適に過ごせています。
usafuwa

カバーリングで変わるお部屋の雰囲気

「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」のソファチェアやベンチはカバーリング仕様になっており、着脱可能なので、お好みに合わせて、また季節に合わせてカバーを変えることができますよ!ガラリとお部屋の印象を変えることができる、カバー。ユーザーさんのカバーコーディネートを見ていきましょう!

落ち着いたダークブラウン

白い壁や床の色によく映える、ダークブラウンのカバーをチョイスしているsakiさん。チェストの色味と合わせて、落ち着いてあたたかみのある空間になっていますね。観葉植物のグリーンとも相性が良く、リラックスした雰囲気になっています。

爽やかな生成色

淡いイエローのアクセントクロスに、生成色のカバーで明るい雰囲気を作り出しているiwamayuさんのリビング。爽やかな色の組み合わせで、余白を活かした洗練された空間になっています。お部屋全体を広々と見渡せ、毎日の生活にもゆとりを持つことができそうですね。

ネイビーで空間を引き締めて

シンプルでナチュラルなインテリアにネイビーのカバーが加わることで、グッと空間を引き締めてスタイリッシュさを演出しているrinさんのリビング。濃い目のネイビーでも、脚やアームが明るいオーク材でできており、高さも低めの設定なので圧迫感を感じることなく、インテリアになじんでいますね。

ライトブラウンで優しい印象

窓辺に並んだたくさんの観葉植物と、壁面のポスターやオーナメントが柔らかい印象を醸し出しているmugi1123さんのリビング。ライトブラウンのカバーがお部屋のインテリアに溶け込んで、とてもマッチしています。KLIPPAN×minaperhonenのブランケットがかわいらしいアクセントになっていますね。

単体でも使い勝手はバツグン

「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」はシンプルなデザインなので、セットでの利用だけでなく、単体で使ったり他の家具と組み合わせても重宝しますよ。ユーザーさんの工夫を取り入れたコーディネートを見ていきましょう!

カフェテーブルに合わせて

木のぬくもりを感じられるナチュラルな家具で統一しているwakameさんのリビング。ベンチとソファチェアを、カフェテーブルに合わせて使用しています。小さめサイズのカフェテーブルにちょうど良いサイズのベンチとチェア。一人暮らしにもピッタリなサイズ感がうれしいですね。

ソファチェアを2つ並べて

スッキリと整ったシンプルなインテリアが魅力的な kyaoさんのリビング。ソファチェアに、別売りのアームを両端に付けて二人掛けソファとして利用しています。ソファチェアは背面から見ても、オークの質感が美しいので、どこに置いても様になり、レイアウトの幅も広がりますね。

ワークデスクのチェアとして

無印良品の折りたたみテーブルと「リビングでもダイニングでも使えるベンチ」を置いてワークスペースを作っているmikaさん。空間が明るくなる素材の組み合わせで、キッチン横のスペースを有効活用されています。ベンチはソファのオットマンとしても利用されていて、活躍シーンが多い優秀なアイテムです。

カウンターテーブルに合わせて

tomimiさんは、キッチン横のカウンターテーブルに「リビングでもダイニングでも使えるソファチェア」を配置しています。低めに作られたカウンターテーブルに、ダイニングで使っていたソファを置いたところ、使いやすさがバツグンだったそう。北欧インテリアの落ち着いた空間で、ゆっくりと作業に没頭できそうです。

ダイニング用ソファをカウンター側に置いてみたら意外にも使いやすくて最近はずっとこの配置です✨
tomimi

セットで利用しても、単体で利用しても、どんな空間にもしっくりとなじむ無印良品の「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ」。ユーザーさんのインテリアを参考に、自分好みのサイズとカラーを取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「リビングでもダイニングでも使えるシリーズ 無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク