ピンポイントで冷たい風を届ける有能家電!夏のお部屋を快適にする冷風機

ピンポイントで冷たい風を届ける有能家電!夏のお部屋を快適にする冷風機

エアコンより手軽で、扇風機より涼しい風を感じられる冷風機。絶妙な涼しさをピンポイントで当てられて、暑い季節を心地よくしてくれます。エアコンを設置できない場所や、暑い所での作業のお供などに、ユーザーさんも取り入れていました。今回は、実際の使い心地やどんなシーンで活躍するのかをご紹介したいと思います。

冷風機の使い心地は?

エアコンや扇風機は夏の定番となっていますが、冷風機はまだ耳馴染がないという方も多いかもしれません。エアコンや扇風機との違いを、愛用しているユーザーさんの実際の使い心地からチェックしてみたいと思います。用途に合わせて、どんなタイプがぴったりかという選ぶポイントも参考になりそうです。

エアコンがないお部屋の暑さ対策に

Angelさんが取り入れていたのは、モダンデコのスリムタワー冷風扇です。こちらは、エアコンのない2階のお部屋用に活用されているんだそうです。エアコンのようにお部屋全体を冷やすものではありませんが、自分がいる範囲を涼しくしてくれるので、扇風機よりは快適になったそうですよ。

キャスター付きだと移動が楽

自分の居場所を集中的に冷やしてくれる冷風機。自分の動きに合わせて移動ができると便利ですよね。daikichiさんがお使いのこちらの冷風機は、キャスターが付いていて楽に動かすことができるのがおすすめポイントです。エアコンでは寒く、扇風機では暑いという微妙な時期にぴったりなんだそうですよ。

充電式のコンパクトタイプなら持ち運びOK

kokkomachaさんは、コンパクトな冷風機を愛用されていました。充電式なので、持ち運びもできるんだそうです。ドライヤーをするときなどの、暑さを感じるシーンでピンポイントで使いこなすこともできます。1台あれば家中で活躍してくれそうです。

ピンポイントで涼しめの風が当たると考えると良いかもしれないです 氷を入れるとさらに良いみたいですよ うちの場合、暑いロフトで使ってるので普通の扇風機よりこちらを使った方が涼しいです お風呂上がりの脱衣所とかも良いかも
kokkomacha

多機能タイプの冷風機

冷風機は、手軽に涼しさを提供してくれる有能アイテムですが、他にもうれしい機能がついたタイプもあるんです。ミストが出て心地いい涼しさを感じられるものや、暖房や空気清浄機能がついていて一年中活躍するものも。生活習慣や家族の好みなどに合わせて活用することができますよ。

ミストと冷風で爽やかに

冷風扇と扇風機の2台使いで、涼しく過ごしているmutsuさん。こちらの冷風扇はミストも出るファンなので、爽やかさがアップします。うすいフォルムで、壁に沿って置きやすいのもいいですね。扇風機で空気を循環させつつ、心地いいお部屋の空気を作りだしています。

冷暖房が可能な壁付けタイプ

happy-sachiさんが洗面所に設置しているのは、壁付けできる冷暖房機です。エアコンのような形ですが、工事は不要なので、自分で取り付けられるんだそうですよ。冬は脱衣所の寒さをしのぎ、夏は汗をかきたくないメイク中に活用しているんだとか。壁付けだと、床が広く使えるのがうれしいですね。

エアコンじゃ無くて 電気ストーブと冷風扇が一緒になった 物で壁掛け式で工事をしないで済む お手軽の冷暖房機です。
happy-sachi

空気清浄と温冷対応の万能さ

こちらは、温冷対応で空気清浄もしてくれる、シャープのプラズマクラスター搭載のスリムファンです。高機能なだけでなく、ブラウンのシックなデザインもお部屋に馴染み上品ですね。空気がキレイになるうえ、エアコン代わりになって電気代も安くなるという、うれしい効果もHaruさんが教えてくださいました。

夏に冷風機として買った、プラズマクラスターくん。暖房機としても活躍中❤︎空気もきれいにしてくれるしエアコンいらずで電気代も安いし、なによりかっこよくて、ちょっと高かったけど買って正解でした!!
Haru

どんな場所で使っていますか

最後は、実際にどんなシーンで活用されているのかをご紹介したいと思います。エアコンや扇風機ではできない柔らかい涼しさは、意外と重宝する場面が多いんです。冷風機を取り入れれば、温度調整が難しい夏場の室内環境を、自在にコントロールできますよ。

火を使うキッチンで

日差しが差しこみ、エアコンも届きにくいというyukaさんのキッチンでは、コンパクトな冷風機が取り入れられていました。タンクに氷水を入れると、冷風効果が高まるんだとか。夏場の暑さだけでなく、暑いものを冷ますときにも使えるので、一年中常備する必須家電なんだそうです。

デスクまわり

SHIRASUSALADさんは、デスクまわりで冷風機を活用されています。長時間座ったまま作業していると、エアコンが寒く感じてしまうこともありますよね。このように暑いときだけ使えれば、体を冷やさずに調整することができそうです。リモートワークにもぴったりです。

暑さがこもるトイレ

トイレは暑さ対策がしにくい場所なので、夏場は熱がこもって居心地が悪くなりがちです。そこで、yukoさんのように冷風機を常備しておくと、不快に感じずにトイレを利用できます。エアコンを設置できない場所でも、手軽に冷風を感じられるのはうれしいですね。

寝室で安眠対策に

エアコンを設置することができない寝室で愛用されているwaniwaniさん。「ここひえ」というボックス型の冷風機を取り入れていました。ベッドの近くに置くと涼しさを実感できて、温度調整ができるんだそうです。寝ている間の、エアコンの冷えすぎが気になるときにも代用できるかもしれません。


暑い季節は、おうちの中の温度をコントロールするのが難しいですよね。冷風機は、暑すぎたり寒すぎたりする温度調節の助けをしてくれる家電です。気になるシーンに取り入れて、夏のおうち時間を格上げしませんか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「冷風機」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク