「造花とフェイクグリーンで作る、簡単三日月リース」 by ritsukoさん

「造花とフェイクグリーンで作る、簡単三日月リース」 by ritsukoさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、和のインテリア×ハンドメイドであたたかく自分らしい毎日を楽しむritsukoさんに、100均の造花で作る『三日月リース』のレシピを教えていただきました。花の色や種類を変えたり、グリーンのみにしてみたり、一度テクニックを覚えればアレンジの可能性は無限です♪

教えてくれた人

RoomClipは高校の時の友達のすすめではじめ、ちょうど一年になります。模様替えが大好きで、季節毎にリビングや玄関、トイレを飾って楽しんでいます。転勤族だったので、引越し先で趣味が増えました。料理やケーキ作りが好きで、パッチワーク、トールペイント、クラフトテープバック作り、編み物など手作りは大好きです。一戸建てを購入して22年。友達も増え、我が家に集まってお茶をしたり、ケーキを作ったりして楽しく過ごしています。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計7アイテム 700円(税抜)

  • 造花×3種類【Seria(セリア) 売場:その他】
  • フェイクグリーン×3種類【Seria(セリア) 売場:その他】
  • 三日月型リース【Seria(セリア) 売場:その他】

必要な道具

  • グルーガン(100均のものでOK)
  • ハサミ

つくりかた

STEP1

まず、いくつかの枝がまとまっているタイプの造花をばらします。フェイクグリーンや枝物も同様にしてください。1枝ごとに外せない場合は、ハサミでカットしてください。

STEP2

続いて三日月型のリースにバランスをみながら、造花を取り付けていきます。先に仮置きして大まかな仕上がりをイメージしておくのがおすすめです。

STEP3

仕上げに花の隙間に葉物や枝物を取り付けます。これもグルーガンでOK。花と同様にバランスを見ながらおこなってください。

季節ごとに作るのもおすすめです♪

生花を使ったリースは難しいですが、100均のアイテムと素材を使ったリース作りなら気軽に挑戦できますね。でも、問題はバランス。ritsukoさんのように、メインを決めてから細かい植物で埋めていくと、その難問も解決します。また三日月型だと、和のアレンジもしやすそう。お正月や節句の飾りにも良いのではないでしょうか?色味を変えたり、グリーンを増やしたり、ドライ系でまとめたりと、アレンジの幅は無限です。ぜひ、参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • グルーガンは熱いので、火傷には十分ご注意ください。

ritsukoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

最近見た商品

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク