空き瓶がよみがえる♪用途いろいろアンティーク風ボトル by nanohanaさん

空き瓶がよみがえる♪用途いろいろアンティーク風ボトル by nanohanaさん

すっきりとしたアンティークスタイルが印象的。雑誌の1ページのようなアングルの写真、オシャレなテーブルセッティングにも注目のnanohanaさん。今回は、空き瓶を利用したアンティーク風ボトルをご紹介いただきます。インテリアのアクセントになれば……と作られたこちらのアイテム。ディスプレイに、水差しに……、何に使おうかワクワクする出来になっていますよ。

教えてくれた人

インテリア大好き3児の母です。 すっきりだけど温もりのある空間を目指してマイペースにDIYしながら、団地生活を楽しんでいます。

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの

  • 家庭にある瓶
  • 曇りガラススプレー
  • ラベル
  • ボンド
  • ワイヤー
  • ペンチ〔ワイヤーを使う場合のみ〕
  • その他、麻ヒモやチャームなどお好みで

STEP1

STEP1

容器に水を張りをもともと貼ってあるラベルをふやかします。一晩つけておけば、大抵のものはスルリと剥がれます。

STEP2

STEP2

古いガラス瓶の雰囲気にする為に、すりガラスに加工します。匂いがこもらない様に野外で曇りガラス用のスプレーを満遍なく吹き付けます。半透明色の他、ブルーや茶色などあるのでカラーはお好みで!

STEP3

STEP3

スプレーが乾くのを待ちます。その間にラベルや切手などアレンジする小物を準備します。

STEP4

STEP4

用意していたラベルや切手を瓶の色や形を見ながら仮合わせしてイメージしていきます。

STEP5

STEP5

ラベルをボンドで貼り付けます。その他、麻ヒモやチャーム、ワイヤーなどバランスを見ながら自分好みでアレンジして出来上がりです。油性スタンプを直接瓶に押し付けて仕上げるのも素敵です。

レトロ感が部屋に温かみと趣を与えてくれる

すりガラス風の瓶が大人可愛い雰囲気♪アイビーなどの水差しとして使う他、ディフューザーのスティックボトルやカトラリー入れなどアイディア次第で色々な用途に使えます!瓶の形によっても面白い表情が見えてきそうです。使用済みのものを、こうして再度よみがえらせ、インテリアに取り入れていく。とても素敵な発想だと思いました。

ワンポイントアドバイス

  • 曇りガラススプレーを吹き付ける際は、液だれするとシミになるので下に新聞紙など敷くと良いです。

nanohanaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ