人気のネイティヴ柄☆マステで大胆ウォールデコ by puzzle.さん

人気のネイティヴ柄☆マステで大胆ウォールデコ by puzzle.さん

ジャンクなDIYアイテムを取り入れながら作る、シンプルでカッコいいインテリアが人気のpuzzle.さん。今回は、ネイティブ柄ウォールデコをご紹介いただきます!ラグやカバーなどで部屋のアクセントに人気のネイティブ柄をマスキングテープで表現♡トイレの壁を大胆にイメージチェンジします!何度もやり直しができるのでDIY初心者の方にもオススメです。

教えてくれた人

シンプルでかっこいい部屋を目指しています!家族が毎日が楽しく過ごせるように気ままに改造中♡

早速作ってみましょう♪

用意するもの

用意するもの
  • マスキングテープ (10cm幅)水色 1巻
  • マスキングテープ (5cm幅) 黒 1巻
  • マスキングテープ (1.5cm幅)ピンク1巻
  • カッター
  • カッターマット
  • 定規・メジャー
  • ※写真のマスキングテープは実際使用するものと幅が違います。 マスキングテープはmtCASAを使用。

STEP1

STEP1

トイレタンク後方の壁に、10cm幅と1.5cm幅のマスキングテープを天井から床まで壁のコーナー部分に合わせて直線に貼る。

STEP2

STEP2

次にネイティヴ柄の部分のマスキングテープをカットしていきます。 ※長さcm 写真参考

STEP3

STEP3

ネイティヴ柄の部分をカットしていく際、一度マスキングテープをカッターマットに貼り、カットすると長さも計りやすいです。 今回5cm幅のマスキングテープを使用していますが、パーツの端の傾斜は片方の辺より3cm短くカットします。

STEP4

大体のパーツがカットできたら、貼りたい壁の中央を測り、その中央を基準にネイティヴ柄の真ん中のパーツから順に貼っていきます。

マステで手軽に挑戦!鮮やかな色合いがgood♪

鮮やかな色合いが爽やかでインパクト大なネイティブ柄が完成!複雑な柄ですが、マステで再現できるとは驚きです。アウトドアやサーフ系イメージもあるネイティブ柄だけに、ランタンや流木などのディスプレイともよくマッチしています。大きさや色を変えてのDIYもいいですね☆リゾート感も演出できるこの柄を取り入れ、ナチュラルで自由な雰囲気を楽しんでみたくなります♪

ワンポイントアドバイス

  • カッターマットに書かれているマス目を利用してマスキングテープをカットすると簡単です。
  • ネイティヴ柄の中央から貼っていくとバランスよくできあがります。
  • 100均のマスキングテープは壁に色移りするので、mt のマスキングテープがオススメです。

puzzle.さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ