「宝石のようなキャンドルホルダー」わたしの愛用品 vol.4 haruさん

「宝石のようなキャンドルホルダー」わたしの愛用品 vol.4 haruさん

RoomClipユーザーがだいじにだいじに使い続ける愛用品を紹介する連載。今回はharuさんのお宅を癒やす「iittala kivi」をご紹介します。

ご紹介くださったユーザーさん

5月に娘が産まれ現在家族四人暮らしです。
好きな物に囲まれたシンプルな北欧テイストの部屋を目指しています。

ご紹介いただいた愛用品

ITEMiittala kivi
PRICE2,000円
SIZE外寸:約 直径66x高さ60mm、内寸:約 直径47mm

北欧で人気の2大ブランド、イッタラとマリメッコのコラボアイテムです。「kivi」とは、フランス語で宝石を意味しており、実際に火をともすとまるで宝石のように輝きます。カラーバリエーションも豊富で、色の組み合わせしだいで色々な雰囲気をかもし出します。

販売サイトで商品を見る

美しい見た目にまず引き込まれます

北欧好きな方にはイッタラとマリメッコのコラボ、というだけでワクワクしてしまうかもしれないこのキャンドルホルダー。haruさんがお気に入りの理由をうかがいます。

haruさん

「まずは、見た目の綺麗さとカラーバリエーション豊富さです。毎日眺めていても飽きず丁重に作られていて価格帯も良心的なところも魅力の一つです。

またサイズも手のひらに収まるので場所も取らないですし、誰でも簡単にインテリアに取り入れやすい点も魅力です。」

昼と夜で違った表情が楽しめます

haruさん

「普段は玄関のニッチに飾っているのですが、夜になるとキャンドルに火を灯して昼とは違った表情を楽しんでいます。
一個の単体でも充分綺麗なので癒されますよ^_^」

昼は日光を浴びてキラキラし、夜は火を灯してゆらゆら幻想的。二つの表情が楽しめるようです。一個だけでも十分な存在感。イッタラのガラス製品は人体や環境に有害な鉛を使っていないそうなので、安心して使用できるのもポイントです。

こんな注意点もあります……

haruさん

「ガラス製品なので普段から子供の手の届かない場所に置くことに気をつけていること、そしてkiviの魅力にハマるとドンドン集めてしまうのが注意点ですね(笑)」

カラーバリエーションが豊富で、随時限定色の追加や廃盤になるものもあるため「気に入った色は買えるうちに買っておかないと」となり、確かにどんどん集めてしまいそうです。

ひとつひとつ集めていく楽しさも味わえるkivi。まずはどの色からはじめますか^^?


haruさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ