100均の造花や木の実を使って、玄関先をリースで飾ろう!

100均の造花や木の実を使って、玄関先をリースで飾ろう!

100均のリース木や造花を使って、玄関先にリースを手作りして飾ってみませんか?来客した方の目に一番にとまるところなので、ぜひ納得のいくリースを季節ごとに作って、変えてみてはいかがでしょうか?季節を感じられるものがあると、インテリアにもこだわっている感じがとても伝わります。

花と緑にあふれた春らしいリース

春から夏にかけて、色とりどりの花や新緑の芽ぶきがキラキラと輝いています。お家の中や玄関先に、100均の造花でリースを作って季節感を出してみませんか?

赤い実をアクセントに

白い花やグリーンの葉だけではなく、赤い木の実を入れることでアクセントになります。ポイントを作ることで、メリハリのあるリースに仕上がるので、色合いを考えるときに濃い色を入れてみてはいかがでしょうか?また、木のリース台に造花をさすだけなので、とても簡単に配置を変えたりすることが出来ますよ。

白を基調とした淡い色でまとめて

ホワイトを基調として淡いピンクやイエローの花をふんだんにあしらったリースです。春のさわやかな色合いがとても表現されていますね。土台となるリース木に白を選びちょっと見せることで重くなりすぎません。散りばめられたパールがしずくのようで可愛いですね。

グリーンを引き立たせるリース

新緑の季節をイメージさせるグリーンのみをあしらったリースです。シンプルですっきりしたリースもいいですね。小さい葉の造花を使うことで、ハーブ類も連想させてくれます。リボンやツタの葉を巻いたようにあしらうのも、シンプルにしたいときには淋しくなりすぎず、ちょうどいいですね。

初夏の涼しさを感じる夏リース

夏にはあじさいなど、春とはまた違った特徴のある花が出てきます。夏らしい花をあしらってリースをつくってみませんか?

あじさいで夏リースにも涼しさを

あじさいの花をあしらって、水色や紫色などブルー系でまとめることで、涼しい印象を与えてくれます。梅雨の時期の初夏にとても合うリースですね。紫色の丸い実のような造花や白い小花が繊細さを出してくれています。リースの葉が細かいのも大ぶりのあじさいには合いますね。

あじさいを全体にあしらって

あじさいでもイエローとホワイトを使うことで、夏だけでなく春にも使えそうなリースです。ひとつの花だけで作るリースも統一感がでますね。また、花びらがグラデーションになっているので重くなりすぎていません。真ん中にモスやひじつなどの飾りを置くのも、また可愛らしいポイントです。

ホント春〜って感じのリース♪ とっても可愛いです♪( ´▽`)
maple

木の実や濃い色が映える秋リース

道端の木々が赤や黄色といった鮮やかな色に変わる紅葉の季節です。木の実などもリースの素材として使いやすくなるので、さらにバリエーションが増えそうですよ。そんな秋らしさを玄関先にも出してみませんか?

ポプリを使って

ダイソーに売っている土台となるリース木に、こちらもダイソーで売っているグルーガンでポプリを貼り付けて作られたそうです。赤いポプリが秋らしい紅葉の鮮やかさを連想させてくれますね。一か所にまとまっているポプリのトゲトゲしている花も、秋らしさをさらに演出してくれています。

ポプリでリース可愛い~( ̄∇ ̄*)ゞ
hiro

まつぼっくりやどんぐりなどの木の実をふんだんに

秋といえばまつぼっくりやどんぐりが道端に落ちていて、木の実がいっぱい見つかります。近くになくてもダイソーに売っているので、買うことができます。全体にあしらうのも秋らしさいっぱいですよね。オレンジ色や金色の丸い飾りを付けることで、茶色ばかりになってしまいがちなリースにアクセントを与えてくれています。

正月の飾りとしても作れる新春リース

リースというと土台となるものはリース木が連想されますが、正月のしめ縄もリースとして飾ることができます。来年の正月は自分で手作りしてみませんか?

お正月とクリスマスが融合したようなリース

お正月によく作られるリースはしめ縄が多いですが、こちらは通常のリース木に作られています。菊は正月っぽさを出してくれていますが、リース木と赤い実がクリスマスっぽさもだしてくれているので、年末年始にかけて飾れそうですね。また、お部屋に飾る時はリーススタンドを使うのがポイントです。

スゴイスゴイ✨✨ お正月先取りですね。素敵♡
makoron
うっわーーー!!! これ素敵だわ! うちにも欲しいっ(๑•̀ㅂ•́)و✧︎
imimkao

ピンクの花と木の実で統一

ダイソーの正月しめ縄飾りを造花でリメイクして作られたそうです。迎春の紙色のピンクに合わせて、ピンクの造花とピンクの丸い南天の実が統一感を出していますね。しめ縄の部分を見せることで、ピンク一色でもしつこく感じずまとまります。松の葉が付くだけで正月感が出ます。

しめ縄にダイソーの造花をあしらって

ダイソーの正月飾りのしめ縄に元々ついていた飾りを外して、ダイソーの造花を付けて作ったそうです。ポンポンとした毬菊のような造花が可愛らしいですね。また、しめ縄の下のほうから垂れ下がっているお花が、お店ではなかなか見かけなく、手作りの可愛さが引き立っています。

素敵なお正月飾り(*>∀<*)
chan
ダイソーリメイクいいねっ!垂れ下がってるのがかわいいよ☆
asasa
お店でもこんなとびきり素敵なお飾りが売っていればいいのに!
hila

いかがでしたか? 季節ごとに花を変えたリースをご紹介いたしました。花や緑いっぱいの季節や、木の実を使う季節など四季に合わせて使える素材も変わってくるので、いろいろなバリエーションで作ってみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者の「100均 リース」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ