今年はこれに決めた♡きっとお気に入りが見つかるクリスマスリースカタログ

今年はこれに決めた♡きっとお気に入りが見つかるクリスマスリースカタログ

クリスマスムードを一気に盛り上げてくれるクリスマスリース。毎年お家の中や玄関にディスプレイされる方も多いのではないでしょうか。今回は、葉っぱや木の実を使ったものから、イラストで描かれたものまで10通りのリースをご紹介します。今年のクリスマスリースの準備がまだの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

葉っぱを使ったクリスマスリース

まず最初にご紹介するのは、葉っぱや木の実、ドライフラワーを使って華やかなリースを作られたユーザーさんたちです。お気に入りの植物やパーツを組み合わせて作られたボリュームのあるリースは存在感抜群です。

フレッシュなグリーンをたっぷりと使って

店頭で見つけられたサツマスギや、お庭のグリーンを集めてクリスマスリースを作られたchi_8777さんです。ヒイラギのようなギザギザの葉は、オージープランツのグレビリアという植物なのだそう。フレッシュなグリーンがたっぷりと使われてとってもさわやかなリースですね。

南天の実をアクセントに加えて

mintteaさんは、お庭のブルーアイスの葉でクリスマスリースを作られました。アクセントの赤い南天の実が絶妙なポイントになっていますね。二色使いのシンプルなリースながら存在感抜群です。

昨日お庭にある大木、ブルーアイスで リースを作ってみました♡ アクセントに南天の実♡ ん〜〜ツンとしたいい香りです♡
minttea

リメイクしたリースを玄関に

昔おもちゃ屋さんで購入されたというリースをリメイクされたというpuriyuzuさん。余計なものをカットし、さらにリボンやお庭のアイビーも加えられたのだそうです。白くペイントされた部分が、まるでうっすらと積もった雪のようです。玄関ドアとの相性もバッチリですね。

ドライフラワーを華やかなリースに

こちらは華やかなドライフラワーのクリスマスリースです。紹介してくださったoneone1137さんは、ドライにされたハツユキカズラを使用し、リースとスワッグを作られたのだそうです。色合いと配置バランスが絶妙で、oneone1137さんのセンスの良さが伝わります。

折り紙のクリスマスリース

クリスマスリースは、植物や木の実で作られたもののイメージが強いですが、実は折り紙でも素敵なリースが作れちゃいます。今までとは違ったリースに挑戦したい方は、好きな色の折り紙や色画用紙を自由に組合せて、クリスマスリース作りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

キュートな飾りもプラスして

twinsさんは、お子さんが小さいころ使っていたという折り紙でブルーのクリスマスリースを作られました。作り方はYouTubeで発見されたのだそう。サンタや雪だるま、カラフルなリボンもプラスされ、とってもキュートなクリスマスリースが完成しましたね。

なんとなくYouTubeを見てたらかわいい折り紙の作り方動画を発見♥️ たしか子どもたちが小さい時に使った折り紙があるはず!と思って探したらありました✨ で、出来上がりました~✨ 感想......超楽しい🎵
twins

わくわくするクリスマスカラーで

折り紙教室でリースの折り方を習ったというchiikokunさんです。鮮やかな赤と緑がインパクト大♡リースのクリスマスカラーが目に入るたびに、わくわくした気持ちになりますね。どのスペースに飾ろうか考える時間も楽しいひとときになりそうです。

英字プリントとブルーのリボンでクールに

英字プリントがシックな印象のこちらのリース。紹介してくださったkiraさんは、葉っぱ型に切った折り紙を、厚紙の土台にホッチキスでとめて作られたのだそう。大きな青いリボンも印象的で、よりクールな雰囲気になっていますね。

イラストのクリスマスリース

ひとり暮らしの方や小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、イラストのクリスマスリースを飾るのもおすすめです。ディスプレイスペースの確保に悩んだり、小さなパーツが落ちる心配もないので、どのご家庭でも手軽にクリスマス気分を楽しめますよ。

ポストカードのリースでクリスマス気分に

ひとり暮らしのお部屋はスペースが限られていることも多く、クリスマスディスプレイをするのが難しい場合もありますよね。そんなときは、場所をとらないイラストでクリスマスの雰囲気を楽しむのがおすすめです。parrotさんは、お花屋さんでもらったポストカードでクリスマス気分を感じられているそうです。

やわらかな色合いのリースを主役に

chieheavenさんのポストカードのリースは、やさしい気持ちにさせてくれる、やわらかなピーチ色がポイントです。隣にディスプレイされた植物や置かれたベンチがナチュラル感たっぷり。クリスマスだけでなく、さまざまな季節にも飾りたくなるようなリースのイラストがキュートです。

マーカーで描かれたリースを額に入れて

グラフィックマーカーで、まるで水彩画のようなイラストを描かれたYuukopeeeさん。丁寧に描かれたやさしい雰囲気のリースが、魅力たっぷりです。イラストを入れた額と、ミニツリーや小物の相性も◎。さりげなくクリスマスムードを感じるディスプレイも参考になります。

グラフィックマーカーABTを適当な量クリアファイルに出し、水を入れられるウォーターブラシでマーカーの色を取り、ハガキサイズの紙に葉っぱを描いてみると、絵の具のように水彩画が描けました。 何色か混ぜてグラデーションのようにも描けます。
Yuukopeee

バリエーション豊かなクリスマスリースを10選ご紹介しました。どのリースも組み合わせる色合いや小物を考える時間もとっても楽しそうですよね。今回の記事を参考に、ご家庭にぴったりのリースでクリスマスムードを高めていきましょう♪


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「クリスマスリース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク