布にもステンシル!お手本にしたいフォントデザインと、やり方総集編

布にもステンシル!お手本にしたいフォントデザインと、やり方総集編

ステンシルとは…絵や文字を切り抜いたプレートを木材や布に当て、その上からお好きな色の絵の具をスポンジで叩いたり、スプレーで色付けしてオリジナルのインテリアを楽しむ方法です。ここでは、自作プレートの作り方から、ステンシルのやり方、活用方法までをご紹介!ほとんどの道具が100円ショップでゲットできるので、初心者さんでも挑戦しやすいですよ。

目次

ステンシルのやり方

いろんなステンシル

ステンシルのやり方は様々!擦るだけの簡単ステンシルシールやスタンプ、完全にオリジナルが欲しいという方には、ステンシルプレートを自作する方法もあります。ここでは簡単にできるシールやスタンプから、自作プレートの作り方までご紹介。ステンシルに挑戦してみたい方必見です。

100均で手に入るステンシルスタンプ

難しそうなイメージがあるステンシルですが、100円均一でも手に入るステンシルスタンプを使えば簡単に始めることができます。手持ちの家具や小物の好きな場所にアルファベットやマークのスタンプをポンポンと押すだけで、手軽にステンシルすることができます。

100均にもたくさん揃っているステンシルシール

ステンシルシールは、貼って擦るだけでロゴやデザインが転写されるシールです。簡単にステンシルができますし、スタンプではなかったような大きなモチーフや、凝ったデザインのものもあります。壁や大型の家具などに大きなモチーフのステンシルシールを使えば、それだけでインテリアの良いアクセントになってくれます。

好きな色を使用したいならステンシルプレート

スタンプやシールに慣れてきたら、100円ショップでもゲットできる市販のステンシルプレートを使用してみましょう。ステンシルを施したい場所にプレートを固定し、アクリル絵具やスプレーでペイントしていきます。少しずつのスポンジで色を馴染ませ整えながら、仕上げていきます。

完全オリジナルなら自作プレート

自作のステンシルプレートは、パソコンなどで印刷した文字や絵をクリアファイルなどに当てて切り抜いて作ります。好きな文字を作ることができるので、完全にオリジナルのステンシルをしたい方にはオススメです!文字をカッターで切り抜くのは少しコツが必要なので、怪我などには注意して行ってくださいね。

バリエーションは無限大!

簡単に作り方を紹介してきましたが、ここからはRoomclipのユーザーさんたちが、どのようにステンシルを楽しんでいるかをご紹介!字体やカラーリングによって表情を変えるステンシル。取り入れやすい玄関ディスプレイから生活感が出てしまう家電まで、アイデア満載の実例をご覧ください。


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

プレート、看板

ステンシルはアイデア次第でどこにでも活用することができますが、一番人気があるのは、プレートや看板に使う方法です。オブジェのようにステンシルで作ったプレートを何枚も飾ったり、庭や部屋の案内としてステンシルの看板を使用したり、使い道はさまざまです。

自作プレートで数学インテリア

数学記号や数字は、見ようによってはとてもオシャレだと気づかせてくれるような素敵なアイデアです。黒の数字と数学記号だけのシンプルなステンシルであるのに、並べてディスプレイすると、独特の雰囲気が漂い、お部全体の印象もキリッと引き締めてくれそうです。

ワザありロゴの自作プレート

メッセージやロゴは、ステンシルでも使われることの多いモチーフですが、この「THIS IS THE LIFE」の、向きが違うISになんだか、ワザとセンスを感じるデザインです。オリジナリティあふれるステンシルが出来る、自作プレートならではの作品です。

ステンシルで自作のウッドプレート

木にステンシルを施したら、まるでカフェのカウンターのようなおしゃれな自作のウッドプレートの完成です。木の持つナチュラルで優しげな雰囲気とステンシルの手作り感がマッチして、とても味のあるウッドプレートに仕上がっています。シンプルなデザインであるので、どこに飾ってもハマリそうですが、キッチン周りやリビングに飾るととても映えそうです。

ウッドプレートとブラックプレート

ナチュラルな質感のウッドプレートに施された味のあるステンシルと、ブラックボードに施されたモダンな白文字のステンシルがどちらもとても素敵です。合わせてディスプレイすると、とてもクールでスタイリッシュな雰囲気になるということがよくわかる、インテリアコーディネイトです。

すのこで作ったカラフルな看板にステンシル

100円均一で手に入るすのこを組み合わせて作ったものを、カラフルにペイントしています。それに白地のアルファベットをステンシルして、おしゃれな看板風オブジェに。少しくすんだ感じの色合いがヴィンテージ風でかっこいいです。玄関の雰囲気を一気に明るくしてくれる素敵な看板ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル 看板」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

リメ缶、リメ鉢

ステンシルの一番の楽しさが味わえるリメイク。どんな小物もオリジナリティあふれる貴重な品に早変わりです。リメイクされる小物の中でも特に人気なのが、缶や鉢。そのまま並べてインテリア小物として使用したり、鉢植えや小物入れとして活用したり、使い道やアイデアはさまざまです。

ステンシルで更にリメイク

缶を同じ色調のパステルカラーでペイントして、その後に自作ステンシルでロゴを入れています。たくさんの缶も、色調とロゴデザインを揃えることで、ズラッと並べてもとても統一感がある空間になっています。こうやって並べているだけで、お部屋の良いインテリアアイテムになってくれそうですね。

グリーンと相性抜群

コンクリートブロックに多肉植物を寄せ植えしているこちら。コンクリートそのままだと冷たい印象になりがちですが、グリーンに色付けをした後に、ステンシルする部分だけ黒に塗りホワイトの文字が映えるように仕上がっています。手作りとは思えない出来ばえで是非マネしたいアイデアですね。

似た色で統一

文字の色や字体がそれぞれ違うステンシルですが、缶の色に統一性があるので、テイストがバラけず、どのお部屋に置いてもピッタリとマッチしそうですね。料理にも便利なコーン缶やジャンク缶は、捨てずに取っておくとリメ缶にも活用できる便利アイテムなんですね。

お揃いのステンシルで一斗缶をおしゃれにリメイク

サイズも大きく無骨なイメージがある一斗缶もお揃いのステンシルで色違いにペイントすればこんなにおしゃれに仕上がります。淡い色ではなく、鮮やかな色合いにしたことで、男前インテリアにピッタリなデザインになり、白文字のロゴもよりはっきりと存在感抜群に。

カジュアルな魅力が出るリメ鉢

ブルーグレーにペイントされた鉢に、ラベルシールやステンシルでカジュアルに仕上げたリメ鉢です。そのままオブジェとして飾っても素敵だし、鉢植えとしてさまざまな植物を飾っても独特の魅力を放ってくれます。鉢のブルーグレーの色味に合わせてステンシルの文字色も少しくすんだ色であるのがとても味があります。

玄関先にもステンシル

一番目に付く玄関先には、こだわりのアイテムをディスプレイしたいですよね。ステンシルは缶だけでなく、コンクリやレンガなどにも使えるので、「WELCOME」など玄関先にピッタリなワードをステンシルしても良さそう。いつもの植物たちも一層オシャレに魅せてくれますね。

同じロゴデザインで統一感を

大きさの異なる鉢を一度にリメイクするときは、同じロゴデザインでステンシルを施すと、統一感が出ます。カラーバリエーションにとてもセンスを感じますし、サイズごとに同じロゴを使用しているのはさすがのアイデアです。このままオブジェとして飾っても、鉢植えとして使用してもお部屋の雰囲気をポップにしてくれる優秀なインテリアアイテムになりそうですね。

ミリタリーテイストにリメイク

サボテンの鉢植えは、一つ一つが個性豊でイメージもバラバラ。キュートな印象のものもあれば、ハードな印象のものもあります。そんな時、リメイクした鉢植えでイメージを統一すれば、適当に並べてもスッキリとイメージを統一することができます。くすんだ色味のミリタリーテイストで揃えて、サボテンのハードな魅力を強調しています。

ミルクペイントと合わせてポップに

独特のミルキーな質感のカラーバリエーションを楽しむことができる、ミルクペイント。そのミルクペイントで鉢をリメイクしたら、ステンシルと合わせてさらにポップでキュートに。ミルクをこぼしてしまったかのようなデザインのペイントがとてもおしゃれです。

デニム風ペイントと合わせてアメリカンに

デニムのような質感のペイントがとてもリアルで、カジュアルでおしゃれなリメイク鉢です。ステンシルのロゴと合わせるとアメリカンな雰囲気のデザインに仕上がっていてインテリアのアクセントとして活躍してくれそうなアイテムです。アイデアひとつでこんなにオリジナリティ溢れる鉢を作ることができるのも、ステンシルの魅力ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル リメ缶」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

クッション、枕カバー

100均のものやハンドメイドしたクッションカバー、枕カバーなどにステンシルをすれば簡単にイメチェンできますね。ステンシルしたカバーはお部屋のちょっとしたアクセントになってグッとオシャレな空間を演出してくれますよ。インテリアに合わせて色々なイラストやワードをステンシルして楽しみたいですね♪

シール用紙を利用すると簡単

こちらは100均に売っているA4サイズのシール用紙でステンシルシートを作り、シールをはがしてクッションカバーに貼り付けステンシルしているんだそう。シール用紙ならくっつけることができるのでずれる心配がなく布にも簡単にできそうですね。ブルーのクッションに白が映えて爽やかです♪

広範囲にステンシルする場合はスプレーを使うと便利

ホワイトカラーのピローカバーやシーツに様々なワードを大胆にステンシル。このように広範囲にステンシルするときはスプレーを使うと簡単にできて便利です。無地のカバーとシーツの一面に黒でステンシルすると寝室を一気に男前な雰囲気にしてくれますね。存在感抜群です。

薄く重ね塗りしていくことがコツ

クッションや枕カバーなどには布用の絵の具やアクリル絵の具使用しますが、あまり絵の具を付けすぎると滲んでしまいますので、ポンポンとたたいて薄く重ね付けしていくようにすることがキレイに仕上がるコツですよ◎布はズレやすいのでマスキングテープなどでしっかりと固定する事を忘れずに!

まずは簡単なものからトライ

ダークカラーのクッションカバーに”BROOKLYN”と"NEW YORK"の文字をステンシル。まずはこういった簡単なワードや数字などからトライしてみては?少し手を加えるだけでググっとオシャレな雰囲気になりますよね。ステンシルのかすれ具合がいい味を出してくれています。

ダイソーのクッションカバーにステンシルをしてイメチェン

100均のクッションカバーでもステンシルをするだけで100円のものだとは思えないほどオシャレな仕上がりに!雑貨屋さんやオシャレなカフェにあってもおかしくないくらいですよね。ステンシルで使うアイテムも100均でそろうものばかりなのでプチプラで始められるのも嬉しいです◎

パッチワークデニムとステンシルでポップな雰囲気

デニムのパッチワークとポップなワッペンが可愛いクッションにコカ・コーラのロゴをステンシル♪このように色を変える場合は、違う色を塗る箇所をマスキングテープで隠すと◎。バックのカラーに合わせて色味を調節すると文字がしっかりと浮き出てきてくれますね。

ロゴをステンシルしてまるで売り物のような仕上がりに!

オシャレなロゴをステンシルすればまるで売り物のよう。ステンシルならプリントしたロゴをくり抜くだけなので絵が苦手という方でも簡単にできるのが嬉しいですよね。柔らかい布には柔らかいペンキ、硬い布には硬いアクリル絵の具を使用するなど、布に合わせて使い分けることも上手にできるコツのようです。

ハンドメイドのクッションもステンシルでオシャレに

ハンドメイドしたクッションにステンシルをするとよりオリジナリティのある作品に仕上がりますね。文字や絵、カラーを変えることでアレンジは自由自在です。こちらは黒い生地を使っていてステンシルのかすれ具合がシャビーな雰囲気で全体的にかっこよく仕上がっていますね。

好きなキャラをステンシル

好きなキャラクターのオリジナルアイテムを簡単に作ることができるのもステンシルの嬉しいポイントですね。ほかにはない、ハンドメイドならではの味がとってもオシャレでお部屋のアクセントになりますね。スヌーピーの可愛らしい世界観がお部屋を楽しく演出してくれます。

オシャレなフォントでスタイリッシュに

オシャレなフォントがグリーン溢れる爽やかでナチュラルなリビングのソファにぴったり。細い線のフォントが繊細でスタイリッシュですね。お部屋のちょっとしたアクセントになってどんなコーディネイトとも合わせやすそう。色味のバランスがとっても素敵です。


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル クッション」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

こんなところにステンシル

クリアファイルなどで作ったステンシルシートは繰り返し使っていくことができるのでお家の中の色々なところで楽しめる事ができます。家具や家電にもステンシルをして楽しんでおられる方もたくさんいらっしゃいましたよ。ユーザーさんたちの様々なアイディアを見ていきたいと思います♪

サビ加工とステンシルで冷蔵庫までブルックリンスタイル

こちらはなんと冷蔵庫を塗装とサビ加工にステンシルをしてブルックリンスタイルに仕上げられています。ブルーグレの絶妙な色味とサビ加工のジャンク感がより一層雰囲気を盛り上げてくれていますね。まるでブルックリンの街並みにいるような気持にさせてくれます。

トイレタンクをオルテガ風デザインに

アメリカンな雰囲気のマットや小物類、温かみを感じるウッド素材のラックなどこだわりを感じるトイレのタンクにはオルテガ柄のステンシルを。トイレという限られた空間の中でいいアクセントになっていて、どこか味気ないトイレもグッとオシャレに仕上がりますね。

蚊取り線香がオシャレなリメ缶に!

ペイントやステンシルで蚊取り線香がオシャレなリメ缶に大変身!こんなにオシャレな蚊取り線香ならインテリアアイテムとしても使えそうですね。インテリアに合わせて色味やロゴを変えてもいろいろ楽しめそう。サビ加工されているのもいい味を出してくれています。

流木にステンシルでナチュラルな雰囲気

平たい流木にメッセージをステンシルしてヴィンテージな仕上がりに。アンティークな風合いの流木は木の温かみを感じさせてくれてドライフラワーとの組み合わせがナチュラルな雰囲気を演出してくれています。フォントや文字の大きさを変えるだけで印象を変えることができますね。

扇風機を黒に塗装してインダストリアルな雰囲気

よくある扇風機も黒く塗装してダメージ加工すればかっこいいオシャレ家電に大変身。羽まで黒一色の扇風機にステンシルがポイントになっていてオシャレ度アップです。ユーズド感と無機質な質感がクール。これならインテリアから浮くことなく溶け込んでくれますよね。

むき出しのパイプにステンシルをして

無骨な雰囲気のパイプにステンシルをするとインテリアにパッと溶け込んで雰囲気を出してくれますね。ホワイトを基調とした清潔感のある洗面所にブラックカラーのステンシルがアクセントになっていて空間をグッと引き締めてくれています。ナチュラルなウッド素材のボックスやグリーンとの相性も抜群ですね。

カーテンをステンシルでアレンジ

シンプルなカーテンもステンシルでアレンジ。文字の大きさや太さ、フォントのバランスが見事で広いリビングの中で存在感がありますね。陽の光がステンシルを引き立たせてくれてとっても素敵な空間に。お部屋の雰囲気にピッタリでパッと馴染んでくれていますね。

階段にステンシルでアクセントを

こちらは階段の蹴り上げ部分にステンシルをされています。発泡スチロールに塗装、ステンシルをして蹴り上げ部分にはめ込んでいるのだとか。これならステンシルも簡単にできますし手軽に雰囲気を変えることができますよね。階段を飾り付けるとインテリアがグッと素敵になります。

トイレットペーパーにもステンシルでおしゃれアイテムの一つに

トイレットペーパーにはステンシルスタンプをポンポンと押すと置いているだけでトイレのインテリアがグッとオシャレになりますね。ちょっとしたことですがこういった細かい所までこだわることで空間をよりセンスアップさせてくれます。アイアンのカゴとの相性も抜群です。

見上げるとキュン♡電球にスマイル

一度すると楽しくてついつい色々なところにしたくなるステンシル。こちらは電球にスマイルマークをステンシルされています。ふと見上げたときにちらっと見える可愛いスマイルに癒されそう。ジャンク感あふれるインダストリアルなカッコいい空間にスマイルマークの遊び心がお茶目ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル 家電」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


100均でも手に入るモノで作ることができるステンシルアイテムをご紹介してきました。ぜひ身近なものから取り入れてみてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者の「ステンシル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク