Seria(セリア)のスパイスボトル 人気の秘密

Seria(セリア)のスパイスボトル 人気の秘密

料理や食事にさまざまな調味料があふれるキッチン。すっきり収納させるアイテムとして、Seria(セリア)のスパイスボトルをつかっている達人ユーザーの存在をご存知ですか? 大人気のアイテム“spice bottle 1 hole(7 hole)”をはじめとする、セリアの粉末・液体の調味料を入れるボトルをご紹介します。

セリアのスパイスボトル、この優秀さ

「100円均一とは思えないかわいらしさ」と評判の、セリアのスパイスボトル。その優秀さの秘密をご紹介します。

コスパもデザインも機能も優秀

調味料はいくつもの種類を同時にそろえておきたいので、スパイスボトルも数がほしい。そういうとき、100円均一は頼りになる存在で、コストパフォーマンスがいいアイテムです。そして、気になるデザインや機能も優秀なものばかり。多めに買っておけば、詰め替えるときに足りなくなるということもなさそうです。

詰め替え容器☺︎ 揃えるのなかなか大変だった! 酒・醤油とかよく使うものはセリアで。 オイル系はカインズ。塩・砂糖はニトリ。 あとはセリアかな? 揃えると気持ち良いーー♬☺︎
l.lily

100円均一でもラベルでオーダー品に

まるでオーダー品のように変身させてしまうことができる、シンプルなパッケージ。だから、ほかの調味料や食材を入れるアイテムと同じラベルを貼って、お部屋のイメージやインテリアに合わせることができます。ラベルは、市販のものを貼ることも、手作りしてオリジナルを楽しむこともできます。

調味料も収納もセリアにおまかせ

セリアでスパイスボトルを買うときに、いっしょにホルダー用の木箱もあわせて購入すると、スパイスボトルの収納までできてしまいます。種類によってはピッタリのサイズのものも!スパイスボトルは、粉末or液体、サイズや量によって使い分け、セリアにおまかせしてしまうこともできますよ。

セリアの木箱にスパイスを整理、ラベルは手書き作成しました。
chicocco

冷蔵庫もスッキリ収納

冷蔵庫のドアが調味料の色や柄であふれていませんか? セリアのスパイスボトルで統一するだけで、こんなにも清潔感にあふれ、きちんと感のあるドアになります。数が必要でも100円均一だから、それほど気にせずに取り入れることができますよ。

ラックで魅せる収納も完璧に

写真のボトルはすべてセリアのものだそう。スパイスボトルのラックをDIYして、オリジナルの男前インテリアにしたところに、高級感のあるスパイスボトルが陳列……と思いきや、この仕上がりのレベルの高さ。とても100円均一のボトルでできているとは思えませんね。

ボトルは全部セリアで買いましたよ〜◟́◞̀
glam.pink.baby

パリ風エレガントなモノラルにも合う

カフェのテラスのようなレンジフード。こちらのお宅のような、DIYでモノラルにしたシックなキッチンにも合うスパイスボトルも、自分で作ることができますよ。雰囲気を合わせたラベルをスパイスボトルに貼れば、パリ風のエレガントなキッチンコーナーのできあがり。シンプルですが、上品な仕上がりです。

セリアのスパイスボトル6選

それでは、セリアで人気のスパイスボトルを6点、ご紹介します。お部屋のイメージやストックの種類や量、サイズにあわせて使い分けてみましょう。

大人気! スクエア×レンガ模様

スクエアにレンガ模様をほどこされた100均の逸品、“spice bottle 1 hole(7 hole)”。たいへん人気のある商品です。白と茶の2色、1穴と7穴の2種があります。スクエア型なので、並べるときに隙間なくぴったりと収納できます。裏面はフラットなので、ラベルを貼るなら裏面がおススメです。

セリアの調味料ケースは使いやすくて、スタイリッシュなのでオススメ♪
yuri

やわらかな雰囲気のかど丸ボトル

2番人気の“Squere Kitchen Dressing Bottle”。かどが丸みを帯びていて、小(180ml)と大(290ml)の容量があります。180mlは2種類の口が付いていて出す量を調整でき、粉末を入れている例が多いです。290mlの口は1つ。液体調味料を入れることができます。

液体調味料入れとして人気のワインボトル型

“Oil Bottle”250mlはワインボトル型です。パカッとワンタッチで開け閉めでき、少量ずつ出すことができます。出汁やお好み焼きソース、ドレッシングボトルとして、料理で使う液体を幅広く活用している例が多く見られます。似たタイプで、容量270mlでアーチ型の小口ふたが付いたタイプもあります。

新しいドレッシングたちを早速入れ替え(ㅅ´ ˘ `) ラベルもペタリ(^^) これからこの子たちを冷蔵庫の中へ新しく仲間入りさせます*´`*
Nu

プロヴァンス風のキャニスター

南仏プロヴァンス風のキャニスタータイプ。ボトル本体にあるラベルを貼る部分には凹凸があります。海外のジャムボトルのような丸みが上下にあるのも特徴です。銀色のふたも波が盛り上がっていく形をしていて、間口が広いのでローリエや鷹の爪など、サイズが大ぶりの調味料でも入れることができます。

クロスしたレリーフのボトル

表面に浮き彫りになった網目が美しい“Avec une belle bouteille”。円筒形のボトルに金属のふたがついていて、アンティーク調の雰囲気が特長的です。袋入りの香辛料や出汁につかう昆布など、大きな袋に入っている調味料を1回分の大きさにカットして保存することができます。

調味料入れなどなどをセリアのビンに変えてみました❤︎キラキラしててなんかいいな〜❤︎ ビンコーナーなんてノーマークだったんだけどこのビン可愛いよ〜って教えてもらって買っちゃった❤︎
Sato
セリアのビン、たくさん並んでるとより良い感じになりますね(*>ω<*)♡
Shigemi42
この瓶持ってる♡ (੭ु ಥɜಢ)੭ु⁾⁾ウチシャモジや菜箸入ってる♡ (੭ु ಥɜಢ)੭ु⁾⁾
Mackey

ベーシックな小ぶりボトルも

小ぶりで円筒形の透明ボトルに、銀色のドーム型ふたがついた、ベーシックなスパイスボトル。少量の調味料を手軽に使うことができます。調味料は省スペースに収めて、オーソドックスなタイプを使いたいというかたにおススメのタイプです。必要な量だけまとめておいておけます。


いかがでしたか? セリアの名品、スパイスボトルの数々。100円均一でここまでできるんですね。ちょっとそろえてみようかな、と思わず足をのばしてしまいそうです。キッチンをすっきりさせるのに、ぜひともお役立てください。


RoomClipには、インテリア上級者の「調味料 Seria(セリア)」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ