規則正しく生活にするために。インテリアのヒント集

規則正しく生活にするために。インテリアのヒント集

早寝早起き。お子さんを規則正しい生活にしたい。ママさんみんなが思っていること。でも、早く起きなさいと毎日口うるさくして、ストレスになることありませんか? 今回は、早起きしたくなる、進んでお布団に行きたくなるようなアイディアをご紹介。ちょっとの工夫で、親子で楽しく毎日を過ごせるようになること間違いなしです。

早起きは三文の徳!スムーズな目覚めで、毎日を元気に

生活リズムを整えるのが大変……まずは朝早くにお子さんを起こすことからはじめるといいそうです。夜に早く寝かそうとしても、寝付けないなど、お互いにイライラしてしまいます。はじめのうちは大変かもしれませんが、起きるのが楽しみになるような工夫をして、親子で朝活をエンジョイしてみてはいかがでしょうか。

テンションのあがる朝ごはんを用意する

美味しい朝ごはんは、早起きの楽しみに。フルーツをグラスに貼って見せるというワザ!こんなオシャレなスムージーが用意されていたら、楽しみで目が覚めそう。見た目から元気になれます。それに、スムージーなら栄養満点。朝ごはんがあまり食べられない時でも飲んでくれそうです。ママも毎朝何を作ろうかと楽しみになりますね。

朝日の輝きをお部屋に

すっきり目覚めるためには朝日を浴びるのがいいそうです。そこでこんなキラキラのサンキャッチャーなどをインテリアに取り入れてみては。朝日に照らされて輝く光で、心もキラキラします。素敵な1日の始まりですね。

朝日に照らされてキラキラしてます♡
funi

目覚めるまでハンモックに揺られても

頭がすっきり目覚めるまでちょっとゆっくり……まどろみながらこんな時間も朝の幸せ。shiiimay114 さんのお家のように、ハンモックなどの揺れる家具を置いてみるのはどうでしょうか。お子さんも喜ぶこと間違いなし。朝起きたら使っていいよ、という声掛けにも使えそうです。

上から色々垂れてます、笑! そしてリビングにはソファは置いていません。ハンモックとYogiboがソファ代わりです♡
shiiimay114

ゲーム感覚で身支度できるボードを用意する

お子さんが楽しく一人で身支度できる身支度ボード。リストでやることが一目でわかり、ゲーム感覚で、身支度ができます。ママの愛情と工夫がいっぱいのボードで朝のひと時が楽しいものになりますね。

子どもの身支度ボード作成してみました(Ü)☆朝と帰宅後のやることリストをカードで一目でわかるように!終わったら下の白い磁石をカードの上にのせてもらいます☆ 今日からお試し期間なので、暫く様子見て続けてくれそうなら、IKEAのホワイトボードにしたい‼︎ イラストは『かわいいフリー素材集 いらすとや』のものを使用させてもらいました〜(Ü) ボードはニトリのブラックボードです。
yana

昼間は思いっきり遊ぶと〇

お子さんは、遊びを通して色々なことを学んでいきます。昼間は思いっきり遊びましょう。体を動かしたり、心が満たされれば、夜も自然と眠くなります。お外遊びができない日でも、お家の中で、お子さんが楽しくなるようなコーナーを用意して。ちょっとしたスペースでも十分なようですよ。お家でのワクワクの遊びの体験が、心を育んでくれそうですね。

ジムを置くなら大人も納得のものを

幼児用のジャングルジム。子どものおもちゃはカラフルなものが多いですが、mymeloさんのジムはナチュラルカラーで、周りのホワイトインテリアともぴったりマッチ。探せば、納得いくカラーが見つかるかもしれません。ママもお気に入りのジムなら、遊んでる姿もより微笑ましく見守れるかも?!

子どもが喜ぶロフトをDIY

lotus2239さんの手作りロフト。これはすごいですね!秘密基地は、子どもが大好きな場所。キッチンのすぐ近くに作ったので、ママさんも近くで見守ることができます。DIYは難しくても、リビングの一角に秘密基地スペースを用意してあげるのはいいかもしれません。

DIYでロフトを作りました。子どもは大喜び。 屋根部分はどうしようかなぁ。悩み中…
lotus2239

黒板を置いて、廊下を学校コーナーに

学校風のインテリアがとても素敵なhinano1017さんのコーナー。こちらは廊下に設置されているもののようです。黒板なら壁に掛けられるので、ちょっとしたスペースが、楽しいお絵かきコーナーにすることができますね。学校風にこだわれば、お勉強も楽しくできそう。

寝室に行きたくなる工夫をする

さて、いよいよ夜!お子さんの成長のためにも、明日また元気に遊ぶためにも、そして、ママさんの一息タイムのためにも!スムーズに早く寝てほしいものですね。お子さんが進んで寝る部屋に行きたくなるような、楽しい工夫をしてみてはいかがでしょうか。

蚊帳をつるして、特別な雰囲気をだす

蚊帳って、子どものころ、なんだかワクワクしませんでしたか? BBQさんは、ペンライトをホタルのようにして、遊んでいるそうです。幻想的ですね。こんな夜のお楽しみがあったら、寝る時間が待ち遠しくなるかも。

春夏秋は蚊帳をつかっています。写真は拡散するペンライトでホタルみたいにして遊んでいるところです。
BBQ

光る壁紙で、お部屋がプラネタリウムに

プラネタリウムのような星空。これは実は、光る壁紙だそうです。天井部分にだけ貼って、夜電気を消すと無数の星が輝くそうです。お子さんたちも気に入っているそうで、星を見ながら眠れるなんて、ロマンチックですね。

天蓋とライトでお姫様ベッド

寝つきがよくなるためには、テレビなどの明りは消して、暗い部屋で静かに過ごすこともコツ。天蓋をベッドにつるして、ライトを灯せば、まるでお姫様のベッドのようです。こんなベッドなら喜んで入ってくれそうですね。静かな明りのなかで、おやすみなさい。いい夢を。


お子さんを規則正しい生活にするまでには、ママにとって大変なこともあるかと思います。ご紹介したユーザーさんのアイディアは、毎日がもっと楽しくなりそうな、どれも試してみたくなるようなものばかりでした。まずは、早起きから。ぜひ試してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「早起き」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ