床材もこだわりたい!人気の種類と賃貸でもできるDIY実例

床材もこだわりたい!人気の種類と賃貸でもできるDIY実例

お部屋の中で壁と同じくらい広い面積を占める床。お家の印象を決める上でとても重要な場所の一つですよね。今回はそんな床材を種類やデザイン、メーカー別にご紹介。賃貸でも原状回復が可能で、和室などのイメージチェンジにも使えるDIY術もまとめました。

目次

床材

クッションフロア

クッションフロアとは、塩化ビニルを用いた長尺シート状の床材です。耐水性に優れていて汚れにも強くお手入れが簡単なので、水回りにも適しています。使用するスペースに合わせて自由にカットでき、接着剤で貼り付けていけばOKなのでDIY初心者さんにもオススメです。

木目調で温もり感じる

定番ともいえる木目調。色味を変えるだけでも雰囲気がガラっと変わるので、ちょっとしたイメージチェンジにも便利ですね。こちらは優しい雰囲気の家具たちとの相性が抜群で、温もり感じる空間を演出してくれています。大きな窓から入る光とも相まって、明るいリビングですね。

壁との相性を考えて

白いレンガ調壁紙との相性抜群なこちらのクッションフロア。まるで海外インテリアのようですね。明るく清潔感があり、ハイクラスなサニタリールームに仕上がっています。レトロな雰囲気の扉ともマッチしていて、全体的にまとまった印象に仕上がっていますね。

優しいモノトーンインテリアに

少しグレーがかったようなホワイトのクッションフロアが、落ち着いた大人な印象のベッドルームを演出しています。低めのベッドにたっぷりとかけられた布団も濃いグレーでシンプルにまとめ、黒を使用しないことで優しいモノトーンインテリアになっていますね。

アメリカンポップに仕上げる

カラフルな色合いが可愛いアメリカンポップなリビングはモノトーンの格子柄に。家具や小物類との統一感が生まれて雰囲気を盛り上げてくれています。細部まで作りこまれていて、まるで映画に出てくるカフェのようですね。見ているだけでなんだかワクワクしてくる、楽しいお部屋です。


RoomClipには、インテリア上級者の「クッションフロア」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

フローリング

フローリングには大きく分けて合板製と無垢の二種類があります。合板製フローリングはホワイト・ブラック系、木目の薄いもの・濃いものなど、バリエーション豊富で機能性に優れており、無垢フローリングは一枚一枚に違った表情があり味わい深く、高級感を演出してくれます。お部屋に合わせたデザインを選んでいきたいですね。

土間との組みあわせ

こちらは、土間と無垢フローリングの組み合わせです。仕切りがないので、解放感を感じることができますね。さらに厳選された家具や、壁面いっぱいのウォールシェルフや大きなアート、家具の色味にいたるまでもが都会的で、洗練された空間は思わずうっとりしてしまうほどです。

優しさを感じるダークブラウン

無垢フローリングは肌さわりが良く、その質感や一つ一つに個性を感じる色合いが魅力的ですね。高級感があり、年々味が出て重厚感が増してくるというのも嬉しいポイントではないでしょうか。自然そのものの木の温もりを感じる色合いと北欧デザインの小物との相性が抜群です。

白い床で広々空間

大きな窓から入る光に反射して、ピカピカと輝く真っ白のフローリングが清潔感を演出しています。テレビボードやブラインドもホワイトで統一して、より広々とした印象を色濃くしてくれているようです。窓辺に置かれたグリーンに、ウッディな収納家具やウォールラックが優しい雰囲気をプラス。温もりを感じるお部屋に仕上げてくれていますね。

ブラウン×ブラックで北欧風

こちらはブラウンをベースに、ナチュラルな統一感をもたせたインテリア。ペンダントライトと幾何学柄のブラックがいいアクセントになっていて、全体をパリっと引き締めてくれています。グリーンやフラワーを置くことで彩がプラスされ、居心地の良いリビングを作り上げることができますね。


RoomClipには、インテリア上級者の「フローリング」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

フロアタイル

フロアタイルとは、塩化ビニル製のタイルのことを言います。傷が付きにくく丈夫で、ウッド・ストーン・オリエンタル調など、種類も豊富にあります。タイル形状になっているのでもちろん目地があり、見た目はまるで本物のように仕上げることができるという、デザイン性の高さが特徴です。

配色のバランスを考えて

木の色味で濃薄を付けることでカジュアルな印象を感じさせてくれます。薄いブルーの壁紙やマリンランプを取り入れる事でグッとカリフォルニアスタイルの雰囲気が出ますね。解放感のあるオープンキッチンが家族とのコミュニケーションを取りやすくしてくれて、団らんの時間を増やしてくれそうです。

貼り分ける

こちらはリビングとダイニングの床を貼り分けて空間を仕切っているようです。見切りの部分にはモザイクタイルが張られており、アートに仕上がっていますね。広い範囲を占める場所は、DIYすることでガラリと印象を変えることができるとともに、アイデア次第ではこちらのようにオリジナルのインテリアを楽しめそうですよね。


RoomClipには、インテリア上級者の「フロアタイル」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

木目調

室内といえば木目が頭に浮かぶという方も多いのではないでしょうか?色味や質感を変えることで雰囲気がガラっと変わり、さまざまなインテリアに合わせやすいので、お部屋のみならず玄関や階段にも使いやすいですよね。木目の床で温もり感じる空間を作り上げていきましょう。

ホワイトウッドのクッションフロア

優しい白や木で揃えられたお部屋に、ホワイトウッドのクッションフロアを取り入れていらっしゃいます。原状回復が可能なので、賃貸はもちろんスタイルをガラリと変えたい時などにもオススメですよ。たくさんのグリーンやフラワーが空間に彩をプラスし、使い古されたような木の質感がヴィンテージで、どこかアンニュイさを感じる女性らしいお部屋です。

壁紙と合わせて男前インテリアに

こちらはヴィンテージウッド調のフローリングを敷き、板張りの腰壁やブラウンのソファーなど、色味を合わせて全体的にまとまった、統一感のあるお部屋です。低い位置にあるものが、落ち着いた色使いなので、天井をより高く、広々と感じさせてくれそうですね。コンクリート調の壁がピリっとスパイスを効かせてくれていてグッと男前な印象になっていますね。

大きなグリーンとも好相性です

優しい色合いが素敵な木目の床は、青々と生い茂ったグリーンとの相性もバッチリ。レンガを使ったベッドサイドのスペースや、壁に立てかけられたラダー、ローテーブルなども木で統一されていて、カッコよさの中にホッと落ち着くようなお部屋になっていますね。


RoomClipには、インテリア上級者の「木目調 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

大理石調

高級感あふれる大理石調の床材は、海外インテリアのようなラグジュアリーなお部屋を作る際にピッタリです。スタイリッシュに決まるモノトーンインテリアにもオススメですよ。木のアイテムとも相性抜群。センス良く大理石調の床を取り入れている実例をご紹介します。

モノトーンインテイリアにぴったり

高級感があり、クールな印象の大理石調の床材は、モノトーンインテリアにぴったり。部屋全体をすっきりとシャープな印象にしてくれ、限られた空間を広く見せることもできます。黒と白の分量によって違った雰囲気を演出できるスタイルには、ぜひ大理石調の床材を取り入れてみては?

ホワイトインテリアとも相性抜群

ホワイトで統一されたリビングに大理石調のものを使用すると、よりラグジュアリーな空間に。テレビは壁掛けにしたり、その後ろの壁はアクセントウォールで仕上げたりと、モデルルームのようです。真っ白ではなく、少しベージュがかったようなラグを敷くことで、床との変化が味わえますね。

ガラスとの合わせでスタイリッシュ

白地にグレーの模様が入ったような大理石調のデザインは、ホワイトやブラックはもちろん、スケルトンやシルバーと言った素材、色とも相性が良いです。こちらは、奥のダイニングテーブルや手前のサイドテーブルに天板がガラス製の物を採用。とてもスタイリッシュなコーディネートになっていますね。


RoomClipには、インテリア上級者の「大理石調 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ヘリンボーン

ニシン(herring)の骨(bone)に似ていることから名付けられたパターン。一枚一枚表情の違う木目を組み合わせることで現れるデザインは、木の色や見る角度によって変化があり、飽きがこないのも人気の一つです。西海岸やビーチハウスのイメージも強いですが、様々なスタイルのお家に取り入れられていましたよ。

やっぱり西海岸インテリア

濃淡をうまく組み合わせた、明るいイメージがあるヘリンボーンの床材は、爽やかな西海岸インテリアとも相性抜群です。ナチュラルな木の色は、ラグやクッションカバーのグリーンやブルーがよく映えますね。画面奥に向かって規則正しく並べられたようなデザインが奥行きを持たせ、お部屋全体をより広々と見せてくれているようです。

真っ白なヘリンボーン

海を感じるスタイルだけでなく、塩系やホワイトインテリアとの相性も良いことを教えてくれるのがこちらのお部屋。白くナチュラルな木目を組み合わせて出来た表情は、温かみと爽やかさを兼ね備えています。統一感のある空間に、ブラックのアクセントが効いたコーディネートも素敵ですね。

淡いブルーの壁紙と

薄いブルーと真っ白なドア、そこに取り付けられたゴールドのドアノブ、細部にまでこだわりを感じる、すべてが海外のお家のようなインテリアです。床はヘリンボーンを取り入れて明るさと遊び心をプラス。西海岸の雰囲気が抜群で、ついついお客さんを案内したくなるような廊下ですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「ヘリンボーン 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

テラコッタ

素朴な雰囲気に思わず癒される、テラコッタタイル。リビングやキッチンに使用することで、家族みんなのリラックス空間を素敵に彩ってくれます。アンティーク風などその質感の違いで、与える印象が大きく違うので、なりたいイメージに合わせて選ぶと良いですね。

明るく優しい洗面所

素朴な雰囲気をかもし出すテラコッタタイルは、そのお部屋をくつろぎの癒し空間に変えてくれます。洗面所に使用すると、毎日の疲れも忘れられそうなほっとひと息つける場所に。朝の忙しい時間でも爽やかに、余裕を持って出かける準備ができそうな素敵な洗面所ですね。

トイレマットいらずです

ホッと安心するような、どこか懐かしい見た目が人気のテラコッタは、一枚一枚が表情を持っているので、あえてトイレマットは敷かずに楽しみたいですね。他にも必要最低限のものしか置かれていないバスルームは、より床のデザインが引き立ちます。更に広々としたトイレに仕上げたい時にお手本にしたいスタイルですね。

濃淡のデザインが素敵

五角形のタイルが敷き詰められたようなデザインは、良く見るものと少し印象が違う、オレンジの濃淡でカラーリングされています。白をメインに使った清潔感のある爽やかなキッチンにアクセントとしてマッチしていますね。テラコッタ風の中でも様々なバリエーションが展開されているようなので、好みのものを見つけたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「テラコッタ 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

リクシル

イメージに合わせて好きな素材の床材を選ぶことができるリクシル。一般住宅だけでなく、集合住宅用の床材も豊富に揃っているので、お部屋のやイプに合わせて、好きな床材をじっくりと選ぶことができます。キッチンや洗面所などと合わせたコーディネートも可能です。

グレイッシュな床材

グレーの木目調の床材を生かしたシンプルでスタイリッシュなリビングですね。リクシルなら好きなデザインやカラーを自由に選ぶことができるので、お部屋をイメージ通りに仕上げることができます。床に合わせて、ソファや観葉植物の鉢もグレーをチョイス。必要最低限の家具のみで、床のデザインをより感じることができるコーディネートですね。

全体から見た印象も大事

こちらも木目の床材を使用したお部屋です。階段から見下ろしたアングルが、インテリアショップのようですね。画面上やサンプルだけでは、全体に敷き詰めてみたときのイメージが違ったり、異なったりするものです。節のデザインや色味など、できるだけ詳細な理想を固めておくことが大切かもしれませんね。

飽きのこない木目調

デザイン展開が豊富なリクシルは、イメージ通りの床を手に入れることができそうです。最小限の家具だけを配置したシンプルなリビングには、木の表情がナチュラルなものを選んで清潔感あふれるスタイリングに。窓から差し込む光もより爽やかに感じられて、くつろぎのひとときを過ごせそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「リクシル 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

サンゲツ

サンゲツの床材も豊富なデザインとカラーが揃い、個性派インテリアを目指す人にもぴったりです。見ているだけで楽しくなるポップでカラフルな床材もたくさんありますよ。タイル柄のクッションフロアなど、存在感抜群のものもあり、お部屋の印象を劇的に変化させることができそうです。

リアルな質感が魅力

こちらは本物の木のようなリアルな質感に惹かれたというフロアタイル。たくさんのサンプルの中から選んだそうで、お部屋のスタイルともマッチしていますね。珍しいラグの模様やテーブルの脚、ふたつ並べたチェアなど、要所要所でブラックが効いていて、カラーコーディネートもバッチリなリビングです。

壁紙とのバランスが最高

爽やかなブルーの壁紙と白の腰壁のコーディネートが素敵な空間に、サンゲツのタイル柄のクッションフロアを敷いたこちら。バスルームとは思えない明るくてオシャレなスタイリングがとても魅力的です。ワンちゃんがいるので、掃除がしやすいクッションフロアを選んだとのこと。ペットと暮らす方にはとても参考になる実例です。

濃淡でデザイン

こちらも玄関先とは思えない、雰囲気抜群で素敵な空間。薄いものから濃い木目までがランダムにデザインされ、一般的な木目調とは違った印象を楽しめますね。下の部分だけに壁紙を貼って、板でアクセントをつけたという腰壁DIYともとてもマッチしています。


RoomClipには、インテリア上級者の「サンゲツ 床」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!


模様替えや引越し、新築の際に参考になりそうな実例がたくさんありましたね。空間の中で広い面積を占める床のインテリアは、なりたいイメージを膨らませながらお気に入りを見つけたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者の「床材」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ