コーヒー豆の空き袋をリサイクル♪edenさんの『INしただけ』リメイク活用術 [連載:○○しただけインテリア]

コーヒー豆の空き袋をリサイクル♪edenさんの『INしただけ』リメイク活用術 [連載:○○しただけインテリア]

ちょっとした工夫で何かを素敵に変えてしまう「○○しただけ」インテリア連載。

海沿いの隠れ家のような、どこか心が落ち着く空間づくりが印象的なedenさん。今回はそんなedenさんに、コーヒー豆の空き袋をオシャレにリメイク活用するアイデアをお伺いしました。リサイクルしながらエコに、とっても雰囲気の良いアイテムが手に入ります。

今回教えてくれたユーザーさん♪

greenと雑貨をディスプレイすることや、DIYやリメイクで常に楽しく暮らしています。

今回の「しただけ」アイデア

空き袋に空き缶をINしてみた

edenさん

「飲み終わったコーヒー豆の袋がかっこよかったので、そのパッケージを活かせる簡単リメイクをしたいな……と思ったのがきっかけです。」

edenさん

「トマト缶サイズの空き缶を豆袋にINしただけです。 缶の高さに合わせて 、袋の上部を折り曲げて調節してください。どちらのアイテムもリサイクルなので、とってもエコです。」

今回の応用アイデアを教えてください

edenさん

「卓上のミニゴミ箱としてリメイクしましたが、ペン立て、工具入れ、キッチンツールケース としても便利なサイズです。そのため好きな場所、用途でお使いいただけると思います。」

リサイクルのコラボで、オシャレで使えるリメイク作品が生まれる

捨ててしまうはずの、コーヒーの空き袋と空き缶が出会うと、使い勝手の良いアイテムが生まれるんですね!雰囲気の良いものは、捨てる前に一考してみることで新しい発見があるかもしれません。リサイクルなのでコストを気にせず、色々アレンジを試すことができるのも魅力です。

コーヒー好きの方は、オシャレなパッケージを活用したedenさんの『INしただけ』リメイクを取り入れてみてはいかがでしょうか?もちろん、コーヒー豆袋以外のオシャレパッケージでもOKです♪

みなさんの「しただけ」アレンジを募集しています!

「ほんとにこれしかやってないけれど役に立つのかな…」というネタでも大歓迎です。画像投稿の際に「しただけ」タグをつけてくださいませ。みなさんの投稿お待ちしております!


edenさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ