シンプルライフは楽と幸せがいっぱい! マネしたい実例11選

シンプルライフは楽と幸せがいっぱい! マネしたい実例11選

難しく考えがちなシンプルライフ。でも「したくなる」からスタートできたらいいですよね! まずはシンプルライフを心がけているユーザーからアイデアをいただきましょう。きっとすぐにマネしたくなるはずです。毎日の家事をスムーズにして家族との時間はホッコリ。シンプルを楽しみ、維持したくなる実例11選をご覧ください。

水まわりこそ物は最小限にとどめる

毎日使う水まわりこそ、シンプルが一番です。物を置かないことで見た目もスッキリして、作業スペースとしても広くなります。そしてこまめな掃除も苦にならず、短時間でサッと済ませられていいことばかり! まずは、自分にとって出しておきたい最小限の物が何かを考えてみてはどうでしょうか?

清潔を保てる広々としたキッチン

物がないことで調理スペースも広々と使え、油汚れや水はねもその日のうちに簡単にリセットできます。キッチンを使うたびに物を移動させるアクションがなく、すぐに調理できるのも時短に繋がりますよね。家族の健康のためにも、清潔なキッチンを保ちやすい工夫を忘れないようにしたいです。

毎日のきれいを維持したくなる洗面台

子どものいる家庭だと、洗面使用率も高いですよね。その分汚れや水はねも多く、掃除をさぼると頑固な汚れになってしまいます。いつもツルツルピカピカの洗面台で気持ちよく過ごしたいですよね。朝バタバタしている時でも、夜疲れて早く眠りたい時でも、シンプルな洗面台だと手軽にサッと拭いてお掃除も簡単です。

どうしても独立洗面所が良くて、洗面所を広くしてもらったんだけど、お客さんもおのずと使うことになるから、そのおかげでズボラな私でも綺麗を保てるようになってるの✨
two

汚れてもサッときれいになるトイレ

トイレにはマットも敷かず、汚れたらその都度掃除するのがベスト! 特に子どもがいる家庭では、頻繁な掃除が必須です。毎回マットを洗うのも面倒だし、効率的じゃないですよね。汚れやすい場所は、汚れた時の楽を考えると、自然とシンプルになるのかもしれません。

白のエコカラットとグレーのタイル床がお気に入り(^-^)
yuki_00ns

カビ知らずのバスルーム

毎日掃除していても水アカに悩むバスルーム。必要な物は床に並べず、吊り下げてしまいましょう。置かずに吊り下げることで、乾燥しやすく床面の掃除にも取りかかりやすいですね。

スゴくスマートでいいです~♪ 桶まで全てフックでかけるなんて目から鱗でした‼是非真似させてください! ちなみに、フックはメーカー付属品ですか?
full
全部かけるとスッキリしますよ〜✨フックはダイソーです♡是非見に行ってみてください(﹡ˆ ˆ﹡)
yukiko

窓際に物を置かない

シンプルライフを送っている人達の部屋には、家具が少ないのも特徴です。家具を置かないことで、窓から気持ちのよい光が差し込み、窓を開ければ新鮮な空気も入って来ます。部屋の中がシンプルだと、物にまどわされることもありません。窓の外の変化に気づき、家族と一緒に感じられたらホッコリ幸せな気分になれますね。

自然を感じる読書スペース

窓際にある読書スペース。目隠しの棚を置かないことで、自然の光を感じながら、大人も子どももくつろげるスペースになっていますね。机の上もシンプルで片づけや掃除もしやすく、子どもにも使いやすそうです。

子供達は勉強やお絵かきもします 窓から庭に来た鳥や虫が見えると、勉強がはかどらない時もしばしば…
sona
素敵なスタディスペースですね。 両親の子供さんへの思いが良く伝わってきます↟⌂* 穏やかな気持ちで、お勉強してくれそうですね☻
3854sHome

時と風を感じられるリビング

窓から贅沢な景色をダイレクトに感じられるリビング。時間を忘れてずっと眺めていたくなります。物の少ない部屋だからこそ、無駄な物が視覚に入らず美しい景色も存分に楽しめます。シンプルだからこそ視野も広がり、得られるものが多いのかもしれませんね。

休みの日でも早起きして見たくなる景色です♡
miixhome0
外国ですか?とても綺麗な朝日ですね。一日が素敵に始まりそうです。
kittenblue

気持ち良く目覚められる寝室

心を落ち着けて眠り、朝はスッキリと目覚められそうなシンプルな寝室。寝具も清潔感のある白を使うことで、より一層さわやかな朝を感じられますね。

家族3人ここで寝ています♪
Emi
やっぱり白って清潔感があっていいですね〜♪
miya
白は私も大好きで、落ち着きますし、やっぱり何より清潔感が良いですよね(#^.^#)
Emi

ルールを守り世界観を統一する

ユーザーの写真から伝わってくるのは、その家庭のルールや世界観です。好みによってさまざまなお部屋がありますが、自分なりのルールを守り世界観を統一することで、見た目のバラつきがなくなり整頓された印象が残ります。単純に持ち物の量だけではなく、見える物を厳選し、使う色も工夫するのが大切ですね。

飾る雑貨は厳選する

シンプルライフだからと言って雑貨がゼロでなくてもいいんです。自分が厳選した雑貨を自分のセンスで飾る。シンプルな部屋だからこそ、雑貨の魅力も引き立ちます。こちらのユーザーは配置の工夫やバランスが絶妙で、洗練されたシンプルな空間を演出していますね。

相変わらずのスッキリ素敵ハウス! 雑誌の1ページのよう。
hiyo.piet
洗練された無駄の無いデザインと上質な雰囲気に暫く酔い痴れてしまいました✨
beney
小物のバランスやら、家具が本当に素敵過ぎて ジーーーーーーーっと見ちゃったよ(((o(*゚▽゚*)o)))
kuru

世界観を統一する

そのお部屋のジャンルやテーマを統一させるのも、シンプルに見せるコツではないでしょうか。物の量だけではなく、同じ世界観の物で作り上げることで、視覚的情報もおさえられて整った印象があります。世界観があるとこだわりも持ちますが、衝動買いせずに選ぶことを慎重にできそうですね。

色を氾濫させない

家族が使う物を色分けするのも、色の氾濫をおさえてシンプルに暮らすアイデアですよね。落ち着いたカラーで統一することでスッキリしていますし、家族も自分の物を間違ったり探さずに済むので、一石二鳥ですね。子ども達が、自分の物に愛着を持って使える工夫でもあるかもしれません。

普段使いの食器はお気に入りのCommonですっ♡ 夫婦がグレー 長男ブルー 次男ホワイト こちらわが家のカラー バスタオルなどもこの色で分けています╰(*´︶`*)╯
hana
わぁ♪マイカラーがあるんですね‼︎でもあくまでもデザインはシンプルで統一してるからゴチャゴチャには見えませんね‼︎ 素晴らしい〜(*≧∀≦*)
chie

所持する持ち物量を決めておく

自分が無駄なく使える量を知っておくことが大切です。いくつまでとか、この棚だけとかルールとして決めておくと、無意識に増やさずに、じっくりと吟味してから買い物ができそうです。使わずに放置されている方が、処分するよりももったいないのではないでしょうか。持てる量を知り、必要か不要かの判断もシンプルに!

これが私の洋服のすべて。だいたい18〜20枚前後を維持しています。
erisa

シンプルライフの魅力を感じていただけましたか?無駄のないシンプルな暮らしは、見た目だけではなく心に余裕を持たせ、家族の心地よさにもつながっていくんですね。時間も物も有効に、もっと自分や家族との時間を楽しめる、素敵なシンプルライフを目指したいものです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「シンプルライフ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ