20~30代女性向け。ゆとりのある暮らしをおくる9のコツ

20~30代女性向け。ゆとりのある暮らしをおくる9のコツ

仕事や家事、子育てなど……忙しい日々を送る20~30代の女性へ。忙しい毎日の生活の中に、ホッとするひとときがうまれる9のコツを紹介します。つらいことや疲れる日もありますが自分の感じることを大切にして、前向きに明るく楽しく生きていきたいですよね♪

お気に入りをそばに

お気に入りのアイテムがそばにあると安心できたり、モチベーションがアップしたり……きっと良い感じの気分になれるはず。自分だけのお気に入りスペースをつくる参考にしてみてください♪

①花を飾ってみる

忙しいときは自分のことで精いっぱいになりがち。でも、お花や植物を枯らさないように気にかけてあげることで、気持ちに余裕が出てくることもあるんです。リビングや玄関に少しあるだけでも、気持ちが晴れやかになるはず。ユーザーさんはイベリスの花を飾っていて、お部屋全体が明るくなりますね。

娘が摘んだ大量のイベリス。そういえば、生花を飾るなんて久しぶり。ゆとりが足りてないよ、って娘に教えられた気分です。
fu.fu23

②ぬいぐるみを飾ってみる

忙しいときやちょっと不安な気持ちになったとき……お気に入りのぬいぐるみがそばでほほえんでくれると、なんだかホッとしそう。どんなときでも、ホッとする気持ちを大切にしたいですね。こちらは、ハンドメイドのぬいぐるみがなんとも愛くるしいです。

③アクセサリーを飾ってみる

お気に入りのアクセサリーと一緒に、憧れの女性の写真を飾ってモチベーションアップ♡見せる収納はアクセサリーを探しやすくて、時短にもつながりそう♪心のゆとりと時間のゆとりで、一石二鳥ですね。

おひとりさま時間を大切に

ひとりの時間って、とても大切なんです。ときには思いっきりやりたいことに没頭してみてはいかがでしょうか。心にゆとりができて、生活にメリハリがつくはずです。

④休憩してみる

忙しい毎日を必死に過ごしていると、休憩する時間ももったいないと感じてしまいそう。思いきって休憩時間をとることで、やらなければならないことにも集中できるはずです。ユーザーさんのように甘いスイーツとコーヒーで、心と身体を癒しましょう。

今日のおやつはさつま芋消費の為スイートポテトケーキでした(*^^*) カフェトレイはRCを始める前に作ったchikoさんの真似っこです♡
alice

⑤ひたすら料理をする

料理が趣味の方におすすめです。ひたすら無心で料理に没頭すれば、頭がリセットされるはず。自分で作ったおいしい料理を食べて、パワーを蓄えましょう☆こちらのキッチンはカントリー調な雰囲気があって、お菓子作りも楽しくなりそうですね。

⑥ハンドメイド作品をつくる

手芸やDIYが好きな方は、ハンドメイド作品をつくってみてはいかがでしょうか。完成したときの達成感は、きっと心にゆとりをもたらしてくれるはず。おうちのインテリアとしても役立ったり、その後の楽しみも増えそう!

去年編んだマーガレット円座! 今年も大活躍♪
Yuka

⑦読書してみる

こちらは、ふわふわのクッションやムートンラグに囲まれて、優雅な読書タイムが過ごせそうですね♪静かな場所で集中して本を読むことで、自分自身の感性が研ぎ澄まされます。物語の世界観に没頭したり、知識を増やしたり、自分だけの空間をつくってみてくださいね。

いつもの生活に変化を

仕事、家事、子育て……同じことを繰り返す毎日に、疲れていませんか。そんなときは生活に変化をつけてみてはいかがでしょう。できる範囲で、無理なく楽しくやってみるのがコツです☆

⑧断捨離をしてみる

家の中にある要らないもの、使っていないもの……思いきって断捨離してみませんか。ものを整理をすることで頭もスッキリするはず。片づけや掃除もしやすくなって、生活が快適になるかもしれません♪ユーザー宅のキッズルームは、きちんと整理整頓されていて、お子様ものびのびと遊べる空間が確保されています。

⑨散歩してみる

いつもと同じ道でも、歩く速度を変えるだけで違った景色が見えるかも。空や木、空気など自然のものは、心や体をスッキリさせてくれます。ユーザー宅ではガーデニングや庭の植物、こちらを向いているわんちゃんが、外出する気持ちを高めてくれそうですね。


ゆとりのある暮らしをするためには忙しい毎日の中でも、自分の感じることを大切にしてあげたいところ。お気に入りのアイテムを飾ったり、料理や散歩をしたり、できる範囲で楽しく実践してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ゆとり 暮らし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ