無印良品のアイテムで家の中の「困った」を解決しよう

無印良品のアイテムで家の中の「困った」を解決しよう

家族で過ごすお家の中には、たくさんの「困った」があります。そんな「困った部分」を無印良品のアイテムを使って、スッキリと解決してみましょう。さまざまなアイデアがいっぱいの無印良品を使った解決策をいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

無印良品でキッチンでの困ったを解決

細かいものが多くなりがちのキッチンは、油断しているとあっという間にゴチャゴチャしてしまいます。そんな細かいものを上手に片付けるための、便利な無印良品アイテムをいくつか紹介します。

コーヒーフィルターの収納

無印良品のアクリルレターケースを使って、コーヒーフィルターを収納します。安定感があり、見た目も良く、取り出しやすい収納になります。ペーパーナプキンの収納にも使えるようなので、インテリアにもなってくれそうです。

オサレおうちブロガーさんのマネっ子で無印のアクリルレターケースにコーヒーフィルター収納♡完璧なピタリ賞!!ついでに100均のペーパーナプキンも入れてみたらコチラもピッタリ♡気持ち良い〜(*˘︶˘*).。.:*♡
cheery_box

カトラリー類の収納

無印良品のカトラリートレーは、サイズが豊富なので、引き出しスペースをキレイに区切ってくれます。トレーを使うことで清潔感もあり、収納位置が決まっていることでストレスを感じることなく片付けることができます。

お弁当グッズの収納

無印良品のキャリーボックスに、日ごろ使うお弁当箱や、お弁当作りに使うグッズを、まとめて収納します。片付けるときもキャリーボックスに。取り出すときも、キャリーボックスごと取り出せるので、とても便利なアイテムになります。

お弁当グッズを無印のキャリーボックスにまとめました。そして、このまま食器棚へin。朝はこのまま食器棚から出します。このキャリーボックス…使える…
riku

使いやすくまとめる食器の収納

無印良品のステンレスワイヤーバスケットに、よく使う食器類をまとめて入れます。それだけで、取り出すことも片付けることも短時間でできるようになります。よく使うものを、定位置に必要な分だけまとめて置いておくことで、スムーズに動くことができます。

朝使う食器が多いため、毎朝準備が大変なのと、仕事から帰ってきたときに朝食食器をまず片付けるのが どっと疲れる毎日だったので、無印のステンレスワイヤーバスケット、買いました!ワゴンに常駐させるにも1歳児の手が伸び、投げ捨てられる惨事を考えなかなかできなかったんだけど、ここまで高さがあれば大丈夫!!これで1つストレス減ります!!明日の朝が楽しみ〜✨✨
maki

無印良品でリビングでの困ったを解決

人がたくさん集まるリビングだからこそ、あっという間に散らかってしまいます。家の中でも空間が広い場所でもあるので、見栄えも良く、短時間で片付けられることが大事になってきます。そんなリビングに合う無印良品アイテムを紹介します。

たくさんの書類をまとめて収納

無印良品のファイルケースに、説明書や大事な書類などを、区切りながらまとめて収納します。見つけやすく取り出しやすい収納ケースが完成します。片付けるときにもわかりやすいので、失くしてしまいがちな説明書などの保管に最適です。

RCで参考にさせてもらって、説明書や保険書類の整理しました。アナログ人間だから手書きですが(((^_^;)だいぶスッキリ(^^)
tomp

大事な日用品は一か所にまとめて収納

無印良品のファイルケースと、ポリプロピレンケースを組み合わせることで、リビングに必要な日用品をまとめることができます。まとめて収納することで、片付ける範囲が小さくなり、ストレスがたまることなくキレイさを保つことができます。

アクセサリー類を収納

無印良品の、重ねることができるアクリルケース横型を使うと、お店のようなアクセサリー収納を作ることができます。さらにベロア素材の仕切りを取り入れることで、種類や大きさで分けることができます。リビングで散らかりがちなアクセサリーもキレイにまとめることができます。

ゴミ箱に見えないゴミ箱を置く

リビングとダイニングが同じ空間にある場合、ゴミ箱の位置をどうしたら良いのか悩んでしまいます。そんなときは、無印良品のゴミ箱を取り入れてみましょう。シンプルで清潔感のある形をしているので、ゴミ箱には見えず、どこに置いても違和感ありません。

無印良品でキッズスペースでの困ったを解決

すぐ散らかってしまい、片付けることが後回しになりがちなのが、キッズスペースになります。おもちゃだけではなく、子どものものは大人と比べてサイズが小さいので片付けるのも一苦労です。そんな子どものためのキッズスペースを、もっと楽しくキレイにまとめることができる無印良品アイテムをいくつか紹介します。

見えない収納でスッキリさせる

無印良品の半透明のポリプロピレンケースを使うことで、散らかりがちなおもちゃを、スッキリと片付けることができます。数が増えても、ケースを増やすことで簡単に収納することができるので、おもちゃ収納として大活躍してくれます。

今年はスッキリと収納の見直しをしようと思い年末から探していた子供のプラレール収納に最適なケースを無印良品で見つけました。前はまとめてグチャって箱に入れていましたが子供が欲しい車両が見つからず毎回全てを出すハメに‥^^;これなら欲しい車両がすぐ見つかり部屋も必要以上に散らかる事が減りました。
-mai-
品名はポリプロピレンケース引出し式・横ワイド・薄型 ¥900です。私も近くにはあったんですが出先で買おうとしたらなかったです^^;ちなみに先頭と後部車両は前向きに並べ中間車両の短いのは横向きに並べ6車両入りましたよ!
-mai-

見せる収納で楽しくさせる

無印良品のクリア収納ケースを使うことで「見せる収納」を作ることができます。片付けたおもちゃが見えていることで、キレイに並べた達成感を感じることができ、子どもの片付けに対する向上心をあげることができます。

ミニミニトーマス置き場!トミカも収納できます!皆さんが作ってる、プラレール置き場やトミカ置き場の棚をDIYしようか迷っていたところ、、、無印のクリア収納ケースを見つけ、トミカを並べたところ入りました!泣 子供の並べる習性を活かして片付けが出来そうです☆
e.f

サイズを合わせてスッキリ収納

無印良品のダンボールファイルボックスのハーフサイズを使うことで、収納ケース内の子ども服を、キレイに整理整頓することができます。小さな子ども服は、大きな大人の服とは違い安定感がないので、ファイルボックスで区切りを作ることで、片付けが簡単になります。

子ども服の収納◟̆◞̆♡無印のダンボールファイルboxハーフを使用です。
azuki

大きさをそろえてキレイに収納

無印良品のスタッキングシェルフを並べて置くだけで、子ども部屋の収納棚が完成します。子ども部屋はどうしてもすぐに散らかってしまうので、スタッキングシェルフで収納空間を一か所にまとめることで、片付けを簡単にすることができます。

オムツ、おもちゃ、絵本を全て無印良品のスタッキングシェルフに収納してます。組み合わせ自由自在なので便利。ピリエのケースがぴったりなのも嬉しい♡1歳の息子はおもちゃや絵本をここから自分で出して遊んでます♫
maricha_1020

無印良品を上手に活用することで、お家の中の「困った」を解決することができそうですね。無印良品には、便利アイテムが豊富にあるので、それらをうまく取り入れて、もっとお家の中をスッキリとさせてみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 アイテム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ