簡単DIYならやっぱりコレ!100均のウッドボックス活用術♪

簡単DIYならやっぱりコレ!100均のウッドボックス活用術♪

数々の100均商品でも、変わらず人気のウッドボックス。今ではずいぶんと種類も増えました。そんなウッドボックスを使うと、完成度の高いアイテムへと、とっても簡単にリメイクできます。上級ユーザーさんたちのアレンジをお手本に、簡単DIYにチャレンジしてみませんか?

短時間で完成するからチャレンジしやすい♪

比較的、作業の時間が短いDIYなら取り組みやすくて、達成感をすぐに感じることができます♪ウッドボックスを活用してリメイクすると、DIY初心者さんでも、見栄えのいいものに仕上がるのでおすすめです。

まずは塗ってみるだけでも♪

オーク系の塗料でペイントしています。ざっくり塗っても雰囲気が出ますし、それだけで、格段におしゃれ度アップします。塗料は、100均にもいろいろな水性の塗料があるので、簡単に始められます。好みの色になったら、ユーザーさんのように、中が見えないように紙をいれてアレンジすると、さらにワンランクアップですね。

木箱をただ積み重ねてるだけに見えますが実はモデムとルーターを収納してあります。インテリアの邪魔になるので隠しましたw向かって右の壁にコンセントと電話のジャックがあるので、そちら側に寄せて設置。木箱がスノコ状になっているので、隙間にコードを通したりして綺麗に積み重ねてあります。中が見えないように手前側に英字新聞を差し込んで目隠しに。木箱はセリアのものに色付きニスを塗っただけ♡
mayumi.

蝶番でつないでみる♪

同じ大きさのウッドボックスを、ブライワックスのジャコビアンで塗っています。そこに蝶番と取っ手と、留め金具を取り付けてできあがりです。かざりに英字のステンシルをしてネームプレートをほどこすと、グッと渋くなりますね♪

帰省用に新しく作った、よくある100均ボックスです。 レトルトの離乳食やエプロン入れ、子供のおもちゃ入れに。子供たちもシールを貼ってお手伝いしてくれました♫
haru

すのこもプラスで簡単DIY♪

材料費なんと400円!!すのこをカットしてウッドボックスを3つ貼り合わせます。ビスや釘で留めると強度は増しますが、木工ボンドでくっつけるだけでも大丈夫♪あっという間に、ミニ3段ラックができあがります。

400円で作成してみました(*・ᴗ・*)و!
riko

少しずつ、小ワザを効かせる♪

パーツを足したり、いらない部分を外したり、用途に合わせて削ったりなどの、ちょっとした小ワザを使うことで、ぴったりなものに仕上がります。少しの工夫で、グッと完成度が上がりますね!

前面をプレートで飾る!

間仕切りのあるウッドボックスに取っ手をつけるだけで、引き出しに大変身します。間に取り付けたプレートがカッコ良さをかきたてます。あとは引き出しに合わせた棚を作ったり、そのまま置いていても雰囲気があります。

一部だけ解体してみる♪

2つの箱の側面を外して、つなげてひとつの大きな箱にします。そこに細長い板をつけて、はじめに外した板を、上の持ち手部分と下の箱部分に取り付けます。最後にキャスターをつけたら、野菜がたくさん載っていそうな、マルシェ風のカートの完成です。

雑貨屋さんで見たカートをセリアで真似っこ。 セリアの木箱を一部外してつなげて、角材を、外した部分で挟んで持ち手にしました。 挟んで強度アップ。 セリアの木箱2つと家にあった角材とキャスターを使ったので材料費は木箱代だけ(^^)
seaglass

入れたいものに合わせてスキマをあける!

包丁が入るスキマをつけて、2つのウッドボックスを蝶番で留めると、包丁スタンドのできあがりです。オーク系のカラーが、味のあるウッドボックスに 白い転写シートが際立っています。

包丁収納作りました。
Granadilla

本格的な活用リメイク術♪

上級者さんの手にかかると、ウッドボックスがこんなホメられ作品に変わってしまいます♡100均にも、さまざまな使えるパーツが売られています。数をこなしていくうちに、アイデアがどんどん膨らみます。

トレー型ならキッチンキャビネットに!

ダイソーのトレー型のウッドボックスを、ダイソーのブラケットとセリアのブラケットで、廃材の背板に取り付けています。3段重ねることで、立派なキャビネットになります。またキャスターを付けることで、さらに使いやすくなります。

ミニチュアガーデンのドアに♪

中が見える、フタのついたタイプのウッドボックスを使っています。これなら、蝶番やガラスを取り付ける手間も省けます。 格子をつけて鮮やかな色にペイントすると、ミニチュアガーデンにぴったりのドアになります♪

またまたまた 100均アートが出来ました! 大きな木箱はお歳暮の佃煮空箱を 白色ペイントでリメイクしました! その他は ミニチュア(セリア) 壁紙:千代紙(セリア) 玄関ドア:ウッドBox(キャンドゥ) ドアノブ:押しピン(セリア) グリーンのフェンス :園芸用ビニールタイ(セリア) 100均があれば何でも出来る⁈… 好きな色を使ってお気に入りの ミニチュアアートが出来ました!
UD-mama

ガーリーな救急箱にリメイク♪

セリアのウッドボックスを2つずつつなげて作る、2段の救急箱です。側面を外して2つのボックスをつなぎますが、外した板を、反対側の側面にはめ込んでスキマを埋めています。金具をとりつけると、グッとアンティーク風になります。

カメラに劇的チェンジ!

スライドするフタのついたタイプのウッドボックスを使って、カメラ風にリメイクしています。パーツの選び方がバツグンで、自分で作ったとは思えないほどのクオリティです。上級者になると、ウッドボックスを使って、ここまでアレンジの幅を広げることができます。

カメラ風オブジェ第二弾! 二眼レフに続いて一眼レフ風です。 ウッドアンティークスライドボックスをベースに色々100均アイテム装着してます♪ スライドして中に何入れようヽ(*´∀`)ノ
Vintagade

実は、狂いのないきっちりしたボックスを作るのは、慣れた人でもむずかしいことなので、ウッドボックスをうまく活用することで、1番大変なところを省くことができます。これなら、DIY初心者さんでも、簡単にリメイクすることができます。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ウッドボックス 100均」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ