普段の生活の中で、美意識を高めるコツ

普段の生活の中で、美意識を高めるコツ

キレイになりたい!女性ならば、ほとんどの方が抱く願いではないでしょうか。時間をかけてケアしたり、お金をかけてエステに行ったり…… すばらしいことですが、なかなか大変。そこで今回は、普段の生活の中で美意識を高めてくれそうな、RoomClipユーザーさんのお部屋を紹介します。

○○を置くだけ!

まずは簡単、置くだけで自然と美意識を高めてくれちゃう!? ユーザーさんのお部屋で見つけたアイテムをご紹介します。今何気なく家に置いてあるものも、置き方ひとつで効果を発揮してくれるかもしれませんよ。

ダイエットのイラストを置くだけ

カラフル&コミカルで可愛い豚のイラストを、フレームに入れています。このように、イラストや理想の体系の自分の写真や憧れる芸能人など、ダイエットの決意を固くさせるものを目に付くところに飾っておくことは、ダイエットに有効な手段です。

可愛い豚の画像があったからポスター作ったょ(*'(OO)'*)ブヒ☆単純なもんやけど(;´Д`)これ見てダイエット頑張ろう!!っと自分に言い聞かす
A.fam

体重計をすぐ出せるところに置くだけ

痩せるためには、毎日体重計に乗ることが重要だということを聞いたことはありますか?こちらのユーザーさんは、タオルなどを収納する棚の下の隙間に、体重計を入れています。あまり目には付かず、でもすぐに出せるところに置いておくことができる、ナイスアイディアです。

全身鏡を玄関に置くだけ

お出かけ前にコーディネートを確認できる全身鏡を、玄関に置かれています。靴まで含めたコーディネートを見ることができるので、自然と全身のバランスを見るクセがつきます。IKEAで購入したという黒の鏡が、シンプルモダンな雰囲気と良くマッチしていますね。

姿見はIKEAで購入しました(^^)
SIMPLE

スキンケア、コスメはここに気をつけよう

スキンケアグッズやコスメは、「美」からは切っても切り離せません。そんな美容アイテムを扱う際に気をつけたいポイントを守ることで、今よりももっと美容への意欲を高められるはずです。

きちんと収納でいつでも使いやすく

コスメは少しずつ数が増えていき、気がついたらゴチャゴチャとしたり、汚れやすくなってしまったりしがちです。そうすると、せっかくのメイクをするときのテンションも台無しに…… こちらのユーザーさんのコスメカウンターのようなコスメ収納は、見ているだけで女子力が上がりそう♡

素敵ですー♡お気に入りのコスメ見てるだけでテンション上がりますよね(^^)
mary

ドレッサーは自然光の入る場所に

ナチュラルな雰囲気で、使いやすそうなドレッサーです。ドレッサーは、こちらのユーザーさんのように、自然光の入る場所に置くのがオススメです。自然光の入る状態でお化粧をすると、厚塗り防止にもなり、メイクも上達しそうですね。

寝室のドレッサー。 鏡、テーブル、椅子は全てIKEAです♩
Sayaka

ハンドクリームは目につく場所に

水仕事をしていると、手はいつの間にか荒れてしまっていますよね。ネイルをしていても、手がガサガサだったら台無し!こちらのユーザーさんは、洗面所にハンドクリームを置き、手を洗ったらすぐに保湿ができるようにしています。海外風なデザインのパッケージをチョイスされているので、ポンと置いていても◎

ナノケアは絶対枕元♡

毎日のスキンケアはなかなか手間がかかるので、寝ている間に楽にケアができるナノケアは救世主です。この写真のように、枕元に置いておけばバッチリ☆ピンクの小物に囲まれて、上品でロマンチックな雰囲気で良い夢が見れそうです。

こんな時間にひと工夫

最後はいつもの生活にちょっとだけプラスするだけで、美容に効果絶大なことをご紹介します。普段の生活の中で、お気に入りのインテリアを使いながら習慣化するだけで、美意識が高まりますよ。

ホッと一息に

白湯を飲むことは、内臓から身体を温めることで血流がよくなり新陳代謝を高め、健康面だけでなく自然と痩せ体質になることも期待できるそうです。こちらのユーザーさんは、白湯をサーバーに入れているのでオシャレ度アップ!見た目がお気に入りグッズだと、使うのが楽しみで習慣化できそうですね。

白湯健康法継続中( ´,_ゝ`)
ayan

バスタイムのお供に

半身浴は、今では広く知られている美容法です。こちらのユーザーさんは、バスタイムのお供に本やキャンドルを持ち込んで、のんびりと心にも優しい時間を過ごされているようです。机の代わりにすのこを使っているのは、すぐにでもマネしたいアイディアです。

いつもは子どもとお風呂なのでたまーーに、1人で。この時のアイテムは切子のグラスに入れたキャンドルと柚子と本。要らなくなったスノコ。
AZ

寝る前のリラックスタイムに

寝る前の時間を心地よくすると、上質な眠りが取れて、結果美容にもつながります。こちらは、寝室でアロマを使われて、落ち着く時間にしているそうです。インテリアもすっきりしているので、1日のスタートとリセットの空間にぴったりです。


いかがでしたか?意外と簡単に、毎日の中に取り入れることができそうなことばかりだったのではないでしょうか。お気に入りのインテリアと一緒に、自然と美しさに気をつけることができる女性になりましょう!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「美意識 コツ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ