憧れ北欧スタイルにすぐしたい!まずゲットしたいのはコレ

憧れ北欧スタイルにすぐしたい!まずゲットしたいのはコレ

シンプルですっきりとした暮らしの定番とも言える、北欧スタイル。モダンでちょっと個性的なデザインや、ナチュラルな木目の使い方など魅力たっぷりです。そんなスタイルに憧れる皆さん。今すぐにでも北欧コーディネートしたいとき、まずはゲットしていただきたいアイテムを厳選してご紹介します。

ホワイト×ブラウンの使い手になる

もちろん、北欧スタイルを語るうえで絶対に外せないのは、ホワイト×ブラウンの組み合わせ。ナチュラルな木目はあたたかみがあり、清潔感も感じることができるので、家全体のコンセプトとしても大定番。ポイントは、いかにシンプルで、使いこんでいくほど味が出る「ホンモノ」をゲットできるかが大事です。

無垢の家具に吸い寄せられそう

ホワイトで統一された室内に、あたたかみのある無垢の家具。小物や装飾は最低限におさえ、シンプルで一切ごちゃつきのない空間です。なかなか物を減らすのが難しい方も、ある程度同系色のアイテムを表面に出していくことで、まとまり感を出すことができます。テーブルセットを無垢材でそろえるだけでも、印象は違うはず。

我が家のダイニング↟⌂* ホワイトになり過ぎないように、 無垢の家具を備え温かみのある空間にしています。
3854sHome
優しいインテリアですね(*^ω^*) ステキです‼️
mayu
はじめまして、素敵なインテリアですね♡ うっとりです!
s.mama

つるっと磨きあげられた質感

こちらも無垢材にこだわったお部屋です。ダイニングセット、床などのいたるところに。ちょっと濃いめのオレンジにも見えるような木目が、明るい気持ちにさせてくれます。しっかり磨きあげられた、清潔でつるっとしていそうな質感が「我が家」という安心感とあたたかみ増幅中!

無垢で統一したダイニング✨
mokomoko

北欧スタイルといえば

そして、北欧スタイルを手軽に取り入れるといえば、やはり無印ブランド。キッチンや壁はすっきりとしたホワイト、家具は無印良品のものを使われているそうです。同じブランドでそろえると、高さや奥行きを簡単にそろえることができるので、Good!!北欧風に最高のコスパを出すには、一番の近道かもしれません。

モダンデザインを1個だけ

北欧風の魅力の大きなひとつである、モダンで個性的なデザイン。幾何学的な模様や、シンプルなフォルムで描かれた動物や植物などが多いですよね。色あいもカラフルなものからツートーンで、スッキリしているものまでさまざま!ただ、個性的な図柄なので、初めてさんはアクセントに取り入れるくらいの気持ちがおすすめです。

コンクリート壁のアクセント

白いキャンパスに、ハッキリとした黒いお花が咲き乱れるこちらの1枚。タペストリーのあまりで作った手作りファブリックパネルだそうです!描かれたさまざまな形のお花が、ツートーンなのに華やいで見えます。コンクリート壁とのマッチングもバッチリ、個性的な時計も一役買って、まるで現代派美術館の1コマ。

和との組み合わせも◎

和室と洋室の間の壁に、2枚の北欧風ファブリックパネル。イエローのアクセントカラーが、鮮やかです。北欧風のいいところは、和風ともしっかりとなじんでくれること。こちらのように、やさしいデザインをチョイスするのがポイントです。和室、どうしようかな?と悩んでいる方は、チャレンジしてみましょう♪

ポスターならさらに手軽★

北欧をテーマにした雑貨店で購入されたというポスター。グレーのベースに、北欧のお皿をモチーフにしたデザインになっているそうです。落ち着いた色合いなのに存在感があり、電話台の上という、限られたスペースのコーディネートにぴったり。添える小物もくすんだ色味をチョイスして、統一感アップ!

あまりにも殺風景だった棚の上。北欧暮らしの雑貨店さんのポスターを飾って見ました゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜可愛い北欧のお皿たちに見てるだけで癒されます♡ ものが少ないと1つ1つの雑貨が目を惹きやすいのでバランスや質にこだわりたい✨
Ayumi
ほんとひとつひとつが引き立てあって素敵です♪余白を楽しむのって難しいけど憧れるなぁ~
poemwalk

マリメッコファンにはたまらない!

ダイニングの壁一面を彩る、マリメッコのクロス。独創的な花模様は、知らない人はいないくらい人気のデザインですね。ハッと目をひく大柄のお花がグレーやブルーで描かれ、さわやかで気持ちが癒されます。家族が集まる食卓だから、どんな気持ちにもフィットする雰囲気づくりをしてあげたい、そんな方にぴったりです。

食卓を彩ると気分があがる

毎日欠かすことができない、食事をとる習慣。毎日使って、目に入るインテリアにこそこだわりましょう。使うたびにそのアイテムとの出会いに感謝し、うれしい気持ちになれば、きっと素敵な1日になるはず。食卓を彩るということは、お料理や気分によってチョイスを変える楽しみもあいまって、本当に楽しいものですよ♪

ショーケースのよう

街角にたたずむお店のショーケースのように、整然と並ぶ北欧食器たち。もちろん、ディスプレイとしてもいいし、デイリーで使うカップにしてもOK!グリーンとネイビー、そしてホワイトという寒色系で、シンプルな色味のみで統一されています。なんだか、凛とした雰囲気になっているのは、そんな取りそろえセンスのおかげ◎

定番ブルーは1枚ほしい!

北欧食器の特徴といえば、こちらのような鮮やかかつ控えめ、でも一度見たら忘れられない、このブルーの色づかいではないでしょうか。朝ごはんは1日の始まり、まだちょっと夢の世界から抜け出せないときも、お気に入りの1枚で食事をとれば、パッと気分も変わるはずです♡

主役級テーブルクロス

もはや、ダイニング全体の主役として、堂々とたたずんでいるテーブルクロス。グリーン地に白いかわいらしいお花の総柄模様。描線が非常にハッキリとしているため、主張の強いマッチングではないのに、目をひく仕掛けですね。こちらのお部屋のように、クロス以外に柄ものをあまり使わないのが、主役感を出すのには必須です。

柄物上手に使いこなしてる✨
chiiiii0808
やっぱこのテーブルクロス可愛いね(*^▽^*)
yurina

シンプルな暮らしが大好きな方には、たまらないスタイルですね。ちょっと刺激がほしい方は、特徴的なデザインをチョイス。落ち着きのある空間にしたいなら、色味は控えめに。そんな足し算・引き算をして、お部屋をホンモノ北欧風に♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧風 シンプル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ