「30m2。木のぬくもりを大切に。DIYで作り上げるホッとくつろぎの空間」 連載:ワンルーム1Kの暮らし by cherry-blossomさん

「30m2。木のぬくもりを大切に。DIYで作り上げるホッとくつろぎの空間」 連載:ワンルーム1Kの暮らし by cherry-blossomさん

本連載ではRoomClipユーザーさんが暮らすワンルーム・1Kをご紹介。真似できるリアルな工夫やとっておきのスタイルを探っていきます。

今回は、オリジナルDIYで上手に木材のぬくもりを取り入れ、ホッとくつろぎのインテリア作りをされているcherry-blossomさんのお部屋です。

今回教えてくれたユーザーさん♪

プロフィール

福岡県で一人暮らしをする大学生です。建築系の学科でデザインや設計の勉強をしています。

お住まい

  • お住まいの地域: 福岡県
  • お部屋の種別: ワンルーム(部屋とキッチンに仕切りがない。玄関あけたらすべてがオープン)
  • 居住面積: 30m2
  • 家賃: 53000円
  • この家に住む人: 自分のみ
  • ご職業: 大学生(建築系)
  • 趣味: 部屋の模様替え

いまのお部屋に決めた理由はなんですか?

cherry-blossomさん

「学校から徒歩数分だったこと、フローリングや扉の色が好きだったことが主な理由です。」

お部屋のこだわりを教えてください

cherry-blossomさん

「ワンルームですが、机や食器棚などで部屋を区切るように配置しています。また、木目調の壁紙貼ったり、木材で調味料棚を作ったり、木のぬくもりを感じられるようにしました。」

気づいたらいつも居る場所はどこですか?

cherry-blossomさん

「座椅子の上。ほぼここにいます。テレビを見たり、カフェオレを飲みながらゆっくりします。設計の課題は学校でするので、家は基本くつろぐ場所です。写真は見にくいかもしれませんが、テーブルとセットで置いてあるのが座椅子です。」

木目のぬくもりを取り入れる【ここがポイント!僕&私の工夫】

①木材アイテムを取り入れた自分好みのキッチン

cherry-blossomさん

「元々のキッチンの色がくすんでいるのが気になったので、木目調の壁紙を貼って暖かい雰囲気にしました。また、手作りの調味料棚も木材で作り、自分好みにしました。壁紙は主張しすぎない、汚れが目立ちにくいものを選びました。」

②木目を取り入れ統一感を意識した洗面所

cherry-blossomさん

「洗面台の扉にも木目調の壁紙を貼って全体に統一感を出しました。壁紙はキッチンに貼ったものと同じです。」

③手作り収納棚で個性を出したトイレ

cherry-blossomさん

「トイレも木材です。これは薄めの木材を使って作った初めてのDIY作品であるトイレ収納棚です。セリアのフレームにデニム生地を貼り付けた扉がお気に入りです。」

最近買ったナイスなアイテムを教えてください

ITEMヤマソロのこたつテーブル
PRICE16800円

天板の色合いや木を組み合わせたようなデザインがお気に入りです。狭い部屋なので圧迫感が出ないようにテーブルはいつも楕円形を選びます。

販売サイトで商品を見る

今後インテリアで挑戦してみたいことがあれば教えてください

cherry-blossomさん

「今後のインテリアは、落ち着いた色や無地のものを取り入れてよりシンプルで素朴な雰囲気にしていきたいと思っています。」

お話をお伺いして

cherry-blossomさんのお部屋のレイアウトは奥にベッド、その手前にソファとテーブルを配置してリラックス空間を確保。その空間は、キッチン棚と机の仕切りでゆるく囲まれているので、より落ち着ける空間となっています。お部屋の魅力は、DIYで取り入れた木のぬくもり。床の色に合わせた壁紙で、キッチン棚や洗面所をリメイク。インテリアのベース色がしっかりと統一されているので、小物や雑貨がコーディネートしやすくなりますね。必要な物は部屋のテイストに合わせてDIYで取り入れていく、好みと実用性を両立させたをDIY術、参考にしていきたいですね。


cherry-blossomさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ