毎日の料理が本当に楽しくなった!キッチン活用実例10選

毎日の料理が本当に楽しくなった!キッチン活用実例10選

みなさんは今のキッチンに満足していますか?リビングのインテリアに満足したら次はキッチンを充実させていきませんか。キッチンは生活の中で大切な衣食住の食を生み出す場所です。実例を参考にしながら、もっとキッチンにこだわって生活の質を高めていきましょう。

キッチンはディスプレイスペース

キッチンは物が増えやすく、散らかりやすい場所です。賃貸マンションなどではキッチン自体が狭く収納スペースが足りないことも多いですよね。キッチンをまるでディスプレイスペースのように、魅せる収納にしてみましょう。

100均ボトルにラベリング

調味料のボトルをそろえるとそれだけで統一感が出ます。木製の棚に種類別に並べてまるでお店のよう。ラベルを自分で作るのは難しいと思っていませんか。シール台紙メーカーのホームページなどでは簡単に文字の配置やプリントができるアプリが紹介されています。

ガラスケースで即席カフェ

木枠のガラスショーケースは何を入れてもカフェ風のディスプレイが実現できます。ピッタリのサイズをDIYしてもOK。既成の商品も良いものがありますよ。 白木のケースはナチュラルに、濃い色の木のケースはアンティーク風に、塗装で遊んでみても楽しいのではないでしょうか。

ちょっと前に作ったショーケース♪ 我が家のよく使う食器セットはここに 一まとめに収納しています☆( ̄∇ ̄*)ゞ あれとって~と言われた時のストレスが減りました♪( ノ^ω^)ノ
yuno

スチールラックでハンギング

食器の収納も流行のハンギングを取り入れてみましょう。スチールラックは棚が好きな位置に取り付けられ、さらに丈夫で重いものもたくさん載せられます。S字フックでマグカップを吊るしてみましょう。有孔ボードとセットで使えばちょっとした棚板を追加してディスプレイできます。

キッチン後ろのスチールラックカウンター。 食器の配置を変えたためラックを買おうと思ってたけど、使ってないワイヤーバスケットがあったので試しにお皿を置いてみたら思いのほかぴったり(ΦωΦ)キラーン なのでこのまま使うことにしました♪
AYA

ハッとする収納アイデア

収納がうまくできているかどうかで料理のはかどり具合も違いますよね。置くだけで手軽にできる収納もいいですし、100円ショップの商品をうまく活用することでちょっとしたお困りごとが解消!みなさんの知恵をお借りしてみましょう。

野菜はかごに入れて

常温野菜はどこにしまっていますか。冷蔵庫の上?戸棚の中?こんな風にかごに入れておくと、床に直置きでも絵になるのでおすすめです。ワイヤーバスケットも良いのですが、籐の編みカゴを使うことでよりオーガニックで上級者の雰囲気が出せますよ。

重いものを入れても大丈夫なくらいしっかりした作りなので、食材のお買物に重宝します。キッチンにそのまま置いても絵になりますよね♪
kinaru
何だかカゴに入っているとお野菜がグッとインテリアっぽくなり不思議ですね。可愛いです。
inthebiggning

フタの定位置

突っ張り棒はアイデアの見せどころです。収納に地味に困る鍋やフライパンのフタは、棚の上の方のデッドスペースを活用して収納しましょう。突っ張り棒を2本取り付けて即席の棚板が完成!今日からフタの置き場所に困らなくなります。

キッチンのお鍋やフライパンを入れている引き出しの上部分のスペースに突っ張り棒をつけてお鍋のフタ置き場を作りました(^∀^) フタの収納に悩んでたのでスッキリしました♬デッドスペースも活用出来て無駄のない収納場所になりました(^ ^)
akane.920

保存食は立てて収納

平日は忙しくてなかなか料理する時間がない!そんな方は休みの日に保存食を作っておくと便利ですよね。スペースの限られた冷凍庫では保存袋がごちゃごちゃになってしまいます。そんなときは、カインズのスキットに立てて収納すれば解決です。作った日付別に分けられるので管理も楽ですよ。

スキットのスリムタイプを引き出しにイン! 縦、横、高さ共にぴったり! ポリ袋も倒れずにスッキリと収納できました♪
sa-

プチDIYに挑戦してみる?

自分のスタイルに合わせてアレンジ自在なところがDIYの醍醐味ですよね。工具を使わない手軽なDIYから、がっつり木工作までアイデアをご紹介します。気軽に手に入る材料で作成できるので、キッチンのニーズに合わせてカスタマイズしていくのも楽しそうですね。

ワイヤーネットで気軽に

100円ショップのワイヤーネットは万能商品です。壁に突っ張り棒を縦に取り付け、結束バンドでワイヤーネットを付けるだけでおしゃれな収納棚になります。調理器具は手の届く所に吊るして収納することで作業効率を高めることができますよ。

黒板シートを貼ってみましょう

100円ショップで買える黒板シートなら、貼るだけで扉がおしゃれな黒板に変身します。キッチンの戸棚にシートを貼るだけでチョークで絵を描けます。貼って剥がせるので賃貸でもOKです。メニュー風に文字を書くのもカフェの雰囲気が出ていいですよ。

隙間にピッタリの引き出し

システムキッチンと冷蔵庫の間など、キッチンには微妙な隙間ができてしまいますよね。そこで、サイズを合わせてDIYしてみるのはいかがでしょうか。キャスターや取っ手をつけて引き出しやすく作ってみましょう。調味料のストックを収納したり、大きさに余裕があればゴミ箱を隠す収納にしてもいいですよ。

①工夫したところ システムキッチンと冷蔵庫の間に入る様にサイズを合わせて、引き出しやすくキャスターを付けました。 ②使っているアイテムの情報 1×4木材、100均のカーテンレール、キャスター、取っ手など ③どこで使っていて何を収納しているのか 冷蔵庫横の隙間を利用。 調味料やサラダ油のストック お菓子、ストローなどはウォーターボトルに入れ替えて収納しています。
mica

スライド収納をDIY

フライパンはうまく吊るして収納したいですね。キッチンカウンターの下のスペースに余裕があるなら少し頑張ってスライドレールを取り付けてみませんか。木材にフックを取り付け、ホームセンターで購入できるスライドレールを取り付けると引き出せるようになります。出し入れが楽になりそうですね。

フライパン収納。 キッチンカウンターの中に スライドレールを付けて取り出しやすくしてます。
47

いかがでしたか?キッチンはアイデアの見せどころです。工夫すればまだまだ進化できますよ。ご紹介した事例を取り入れて食の空間を充実したスペースにランクアップさせて、心地よい生活を実現させましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「キッチン アイデア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ