美しくて清々しい!清潔感のある家12選

美しくて清々しい!清潔感のある家12選

家族の心地良さを追求すると欠かせない「清潔感」。ただ掃除をするだけでは得られず、意外と難しさも感じますよね。ではいったいどんな点に気をつけたら良いのでしょうか。そこで今回は、RoomClipユーザーさんの「清潔感のある家」を厳選してみました。そこから何かヒントを得てみましょう。

ツヤ感で上質に

清潔感をさらに引き立たせ、強調するのがツヤ感です。さり気なく雑貨でツヤ感を取り入れることも可能ですが、ここではシンプルな空間そのものを活かした、上質な清潔感のあるユーザーさんのお宅をご覧ください。

人を気持ち良く迎え入れる玄関

玄関は家族だけではなく、お客様がその家の印象を決める大事な場所です。手入れはもちろんのこと、インテリアにも気を使いたいところです。YUHさんの玄関は、グリーンや雑貨を飾りながらも、床面には物を置かずシンプル。グレーの床に自然光が気持ち良く反射して、美しさを力強くアピールしています。

ポスター変えたり植え替えした多肉少し数増やしたり ほんの些細なことでも少し楽しくなりますw
YUH

油汚れで輝きをくもらせない

黒がバランス良く配置された、tomo_sunさんのLDK。特に視線を集めるのが、キッチンのワークトップ。黒の平面が活かされ、そのスタイリッシュなたたずまいが際立っています。そして換気扇のシルバーにもツヤ感が。油汚れが多いところこそ、この輝きの維持を心がけたいですね。

白の空間を、ツヤで引き締める

ricefishさんの洗面所はガラスタイルが魅力的♡ひとつひとつに表情があり、ずっと見ていても退屈させません。洗面所は水はねで壁紙に気を使うので、サッと拭けるタイルだとストレスも軽減できそう。壁に取りつけられた棚も、スマートなアルミ製にすることで、さらに無駄のないシンプル空間を演出しています。

家はバスタオルはずっとクルクル丸める収納。薄いガーゼタオルを使っています 乾きやすいし髪を拭きやすい。グレーと白をリピートして購入しています(´▽`)
ricefish

色味をおさえて爽やかに

清潔感を感じるユーザーさんのお宅には、色づかいにも特徴があります。白のチカラを打ち消さない色づかいや、アイテム選びに注目して、その特徴を見ていきましょう。

ナチュラルの魅力を存分に発揮

白とナチュラルでつくられたsebumさんのLDK。床や建具、ダイニングテーブルやカーテンも色味をそろえてスッキリしています。ダイニングのデザイナーズチェアが圧迫感なく馴染み、足元を広々と見せています。明るさをまとった柔らかなナチュラル空間を、存分に味わえますね。

見た目と使いやすさを追求して

洗面所収納は使いやすさを考えて、見せる収納にされているユーザーさんも多いはず。見えるとなると、気が抜けないのが収納グッズです。asuさんが選ばれたのは無印良品のソフトボックス。棚からの出し入れも、傷を気にせず使えますね。毎日の動作をストレスフリーにすることで、快適な暮らしや家事につながります。

洗面所収納。タオルを畳んだときのサイズに合わせて奥行を決めて作ってもらいました。無印のソフトボックスもぴったり。
asu

安らげる洗面所

白とナチュラルで統一されたchikalyさんの造作洗面台。ナチュラルの優しいぬくもりを感じられる、ゆったりとした空間です。スペースを雑貨で埋めず、横幅をそのままに活かされています。ゆとりのある空間は心を穏やかにさせ、丁寧な暮らしを心がけられそうです。

サニタリースペース。鏡の裏も全面収納に。
chikaly

フレッシュな空気を感じる部屋

掃除や整理整頓、インテリアアイテムへのこだわり。どれも大切ですが、ここでは部屋全体の印象を左右する「空気」に注目します。大きな窓からの光や風とおりなど、自然を取り込むことで清潔感がもっとリアルに。思わず深呼吸したくなるような、そんな部屋をご紹介します。

明るさが広がるゲストルーム

ハワイ在住のfreakycatさんのお宅は、朝日がたっぷり差し込むゲストルームを完備。爽やかな部屋全体に明るさが広がり、気持ち良くその日のスタートを切れそう♪絶妙な配色バランスを見せるベッドカバーは、BOHOスタイルを楽しむfreakycatさんならではですね。

朝日のいっぱい入るゲストルーム。ゲストが気持ちよく朝を迎えられますように! そしてここの部屋は植物ワサワサは封印。植物苦手な人もいるしゲストが泊まってる間お世話も難しいので… シンプルで温かみのある部屋が目標♪
freakycat

清潔感をグリーンでみずみずしく

あちこちから光を感じるa_tankoさんのリビング。吹き抜けを見上げるように背を伸ばす、複数のグリーンがインパクト大!まるで窓から入る自然光や風を思いきり味わっているかのようです。ハンモックチェアに揺られる、ほんの少しの時間が癒しになりそうなリビングですね。

リビングは置くところがないくらいグリーンがいっぱいになりました。 でも、まだまだふやしたくて… ウンベラータは剪定前に取り木中。
a_tanko

優しい風がとおり抜けるリビング

Komiyaさんのリビングは、視界いっぱいに広がる窓が特徴的。この大きな窓をふさぐ物が何ひとつなく、雲の動きだって一目瞭然です。人目を気にせずに、大胆に窓を開けられるなんて羨ましいですね。遊び心がある家具の色づかいが、空間のアクセントになっています。

我が家のリビングからの眺めは、中庭を抜けてキッチンが見えます。青空とゆっくりしたい願望のお家,住んで3年も経ってるなんて信じられまへーんw
Komiya

飾らず盛らず、シンプルに

スッキリした見た目からなる清潔感。目に見える物の少なさは、家や家具そのものの個性を引き立たせます。特に飾り立てないシンプルな部屋づくりが、ひとつひとつの物への愛着や、大切に扱う心遣いを深めているようです。ここではその丁寧な暮らしがにじみ出ている、ユーザーさんのお宅をお見せします。

こだわりのカウンターを目いっぱい楽しむ

優しい雰囲気が漂うmariさんのお宅。それを象徴するかのようなキッチンカウンターの色は、実はとても悩まれたそう。カウンターに物がないことで、さらに美しさが引き立ち、タイルのツヤ感にも負けていません。毎日のここでのひとときが、家事のモチベーションを上げてくれそう♪黒のさじ加減も参考にしたいですね。

広さを体中で感じる

どこを見渡しても開放的で、清潔感溢れるtongariさんのリビング。生活感の感じる物は排除され、家具やファブリックの色づかいにもポイントが。物だけではなく色数が少ないことで、空間がより一層広く見え、吹き抜けや窓の持ち味が最大限に活かされています。

物の配置バランスで、ゆとりある空間に

シャビーシックな家を目指されているmad2yさん。TVを壁掛けにすることで、TVボードのない暮らしを実現されています。ラグのサイズ感やソファとの間隔に、ゆったりとした静かな時間を感じますね。ヴィンテージ家具の木のぬくもりが、お子さんとの暮らしを温かく見守っているかのようです。


ユーザーさんが暮らす「清潔感のある家」はいかがでしたか?やはりここでも、物の数や配置などが大きく関係しているようです。無理なくキレイを維持できるようシンプルな暮らしを意識していきたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「清潔感 シンプル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ