麻ひもぐるぐる◎簡単ナチュラル鳥かご♪ by riiinaponさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

麻ひもぐるぐる◎簡単ナチュラル鳥かご♪ by riiinaponさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、丁寧なDIYでカフェ風インテリア作りを楽しまれているriiinaponさんに、麻ひもでかわいらしい小鳥のおうち作りをご紹介いただきます。作るきっかけは、新しいインコちゃんをお迎えしたこと。小鳥のいないご家庭でも、インテリアとして楽しめる素敵なデザインに仕上がっています!

教えてくれた人

お家を可愛くカフェ風にしたい!とDIYを始めました。最近は我が家に新しくインコちゃんをお迎えし、おしゃれな小鳥の巣を作りました。 現在韓国在住ですが、日本に帰国した際はセリアやダイソーで可愛いアイテム探しをしています。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計7アイテム 756円(税込)

  • 麻紐【ダイソー 売場:グリーン/ガーデニング】
  • 風船【ダイソー 売場:装飾品】
  • ハケ【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • S字フック【ダイソー 売場:収納】
  • マスキングテープ【ダイソー 売場:オフィス/文具】
  • LEDライト【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • フェイクグリーン【Seria(セリア) 売場:グリーン/ガーデニング】

必要な道具

  • 木工ボンド
  • ハサミ

つくりかた

STEP1

風船を好きなサイズまで膨らませます。 前もってデザインを決め、マジックで印をつけておくと作業しやすいです。

STEP2

麻紐を均等に交差させながら巻いていきます。 このとき、麻紐がラインからはみ出さないようマスキングテープで3箇所くらい止めておくとスムーズに巻けます。 (使用のマスキングテープは韓国のダイソーで購入したため、若干のデザインの違いがあるかもしれません。)

STEP3

全て巻き終えたらボンド液(ボンド2、水1の割合)をハケで麻紐全体に塗ります。 塗った部分が新聞紙等に付かないよう注意し、半日から一日乾かします。

STEP4

最後に中の風船を割り、S字フックを付ければ完成です。お好みでグリーンやLEDライトを入れてもオシャレですよね。

オブジェとしても楽しめそうです♪

麻ひもの質感とまあるい卵型のフォルムが優しい印象の鳥かご。かたい印象の鳥かご・ケージが多い中、このナチュラルさは珍しく、インテリアとしても素敵なアクセントになるアイテムですね。小鳥のいないお家でも、植物やライトを入れると可愛い飾りになります。材料がすでにお家にそろっている方もいるのではないでしょうか。ぜひ挑戦してみてください♪

ワンポイントアドバイス

  • 麻紐は、なるべく隙間のできないよう巻いて下さい。
  • ボンドが完全に乾いてから風船を割って下さい。

riiinaponさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ