ホワイト×ぬくもりが魅力☆フレンチカントリースタイル

ホワイト×ぬくもりが魅力☆フレンチカントリースタイル

フレンチカントリーとは、フランスの郊外、特に南仏のあたりのインテリアをイメージしたスタイルです。その特徴は、ホワイトで清潔感にあふれている一方、あたたかみやどこか懐かしい雰囲気もあるというところにあります。海外の絵本を思わせる雰囲気も持つ、フレンチカントリーのお部屋を見ていきましょう。

ホワイト中心のお部屋

フレンチカントリーと聞いて、まず思い浮かべるのは、ホワイトを基調としたお部屋ではないでしょうか。まず最初に見ていくのは、そんなホワイトな空間。ただ白いだけではなく、シャビーシックな雑貨などで、あたたかみをプラスしているのがポイントです。

真っ白なキッチン

真っ白なキッチンは、思わず見入ってしまうほどの美しさ。シンクの蛇口やランプシェードなど、細かいところまでもディテールにこだわっているからこそですね。そこに、丸みを帯びたアンティーク調の雑貨たちを置くことで、親しみやすさも感じさせる空間となっています。

お気に入りの白で統一した輸入キッチンです★
kiyosuke

シャビーシックな玄関

シャビーシックな玄関は、入った瞬間に、別世界に入り込んだような気持ちにさせてくれそう!ドアについているアイアンの取っ手は、フレンチカントリーではよく使われるものですが、その重厚感とアンティークのレースでできたランプシェードやシャンデリアの華奢さが、絶妙にマッチしていますね。

大好きなアンティークレースを使って作られたプチライト♡作家さんの作品です♡
keiko

ナチュラルなダイニング

ダイニングからキッチンまでホワイトで統一された、こちらのお部屋。ところどころで使われているナチュラルブラウンが、ホワイトをいっそう引き立てていますね。アーチ形の扉や棚、どっしりとしたダイニングセットが、フレンチカントリーらしさを感じさせるポイントです。

木やレンガでカントリーを強調

次に、木やレンガなどをインテリアに取り入れることで、よりカントリーらしい、あたたかみのあるお部屋になっているお写真をご紹介していきます。居心地の良さが、見ただけで感じられるお部屋ばかりです。

無造作感が魅力のキッチン

映画のセットのようなこちらのキッチンは、キッチンツールのぶら下げ方や、雑貨の置き方などの無造作感が魅力。ホワイトを基調としていますが、キッチンカウンターの扉は木製だったりと、ナチュラルな印象を受けます。格子窓がついているだけで、ぐっと海外らしくなりますね。

太い柱が存在感抜群

手前の太い柱がカントリーらしさを出しているこちらのキッチンは、それ以外にも、床や壁のブリックタイルや、キッチンカウンターの扉についているアイアンの取っ手など、すべてにこだわりが感じられます。雑貨たちも厳選して置くことで、可愛いらしさはありつつも、大人の落ち着きがある空間となっていますね。

タイル貼りのぬくもりある洗面所

カフェの中にありそうな、こちらの洗面所。白い壁に映える、れんが風のタイルや、鏡の木枠などがいいですね。また、カウンター上には小さめサイズのものだけを置くことで、どれも主張しすぎずに、空間になじんでいます。適度な生活感も、フレンチカントリーのぬくもりを感じさせてくれています。

壁の白さを妨げない

家の中なのに、海外の小さな町の路地にいるような気持になるこちらのおうちは、中を探検してみたくなる魅力にあふれていますね!壁の白さを家具などで妨げていないため、フレンチカントリーらしいホワイトが印象に残るお部屋となっています。

おうちのなかに家があるようで、素敵すぎますね⭐
sakuncho
そうなんです、まさにおうちの中のお家をイメージしてます(o^^o)♡
yuri

ブルーを効果的に使って

基本的には、ホワイトインテリアが中心となることの多いフレンチカントリースタイルですが、そこに、カラフルな色を一色使うということもよくあります。パステルカラーが使われることが多く、その中でも、ブルーは人気。どのようにブルーをインテリアの中で使っているのか、見ていきましょう。

明るいブルーで爽やかに

ブルーに塗られた板壁に、ホワイトを中心とした小物たちを合わせている、こちらのユーザーさん。とても爽やかで、避暑地のカフェのようなお部屋になっていますね。壁や棚に置かれた雑貨の選び方、そして、配置の仕方がとてもおしゃれで、参考になります。

ブルーグレイでシャビーシックに

落ち着いた雰囲気のこちらのお部屋。シャビーシックなフレームや棚に、アクセントクロスとソファーのブルーグレイがなじんでいます。同じブルー系でも、上のお写真とは全く違う印象になるのが面白いですね。ソファーの白の縁取り、置かれたクッションなど、白が効果的に使われているのがよくわかります。

窓枠をブルーにペイント

ホワイトインテリアだからこそ、自分がお気に入りの場所では、色を使って目立たせたいもの。こちらのユーザーさんは、廊下に取り付けられた窓枠をブルーにペイントしていらっしゃいます。街灯風のライトを始めとする小物とともに、ノスタルジーを感じさせてくれますね。


フレンチカントリーのお部屋、どれもホワイトが中心という共通点はありながらも、雑貨や色使い、家具の合わせ方などで個性が出ていましたね。ぜひ、自分らしいフレンチカントリースタイル、作っていってください!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「フレンチカントリー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ