時短にもつながる!?洗濯機周りはこんなアイテムでスッキリ

時短にもつながる!?洗濯機周りはこんなアイテムでスッキリ

洗剤類やハンガーなど、結構モノがあふれる洗濯機周り。ついゴチャつきがちになりますよね。でも、洗濯機周りをスッキリさせておくだけで時短になったり、イライラを解消させたりもできるんです。今回は、スッキリした洗濯機周りを目指すために、使えるアイテムをご紹介したいと思います。

壁収納に使えるアイテム

収納したいモノがたくさんある、洗濯機周り。でも、洗面所という限られた場所で新たに収納家具を買うのは、スペース的に厳しいことありますよね。そんなときは、空いている壁を使って収納を増やしてみませんか?

ディアウォール

ディアウォールを使えば、壁に穴などを開けることなく収納が作れます。自分の使いやすい高さなどに合わせて、棚を作れるのもいいですね。しっかりした造りなので、洗剤などの重たいものを置いても大丈夫。収納が増えるだけでなく、こちらのユーザーさんのように、味わい深い空間が演出できるのもいいところですね。

壁に付けられる家具

はじめから、棚やボックスの形になっている無印良品の「壁に付けられる家具」なら、DIYいらず。壁の穴なども小さくて済みます。こちらのユーザーさんも、上手に組み合わせて、無駄なく壁を有効活用されていますね。

有孔ボード

とにかく自分流の収納が作れる、有孔ボード。洗濯機周りの壁でだって、とってもいい仕事をしてくれます。こちらのユーザーさんも、有孔ボードを使って見映えよく、スッキリ収納されています。ポイントにグリーンなどを飾られているのもいいですね。

ラブリコはディアウォールみたいなもので、アジャスターになってるものなので2×4材をまず柱にして、有孔ボードをそこにビスでつけて、有孔ボードフックなどで色んなものを下げてます(^^)この洗剤のカゴはIKEAのものなんですが、アイボルトというものを裏からナットで固定したものに棒を通してぶら下げてます(^^)
kani

やっぱり使えるつっぱりアイテム

つっぱり棒やつっぱり棚は、気軽に簡単に使えるアイテム。洗濯機周りでも、ユーザーさんによってさまざまな使い方をされています。ぜひ、参考にしたいものばかりです。

目隠しカーテン

どうしても生活感があふれてしまう、洗濯機周り。それならいっそ隠してみよう!ということで、つっぱり棒を使って目隠しカーテンを付けるのもアリです。こちらのユーザーさんのように、素敵なカーテンをつければ、カーテンを開けて洗濯するのも楽しくなりそうですね。

ハンガー収納

洗濯にはかかせない、ハンガー類。急いでいるときに限って、ハンガー同士が絡まってイライラすることありませんか?そんなイライラを解消してくれるのが、こちらのユーザーさんのつっぱり棒の使い方。これなら、洗濯機から取り出しながら、ハンガーにかけることも可能です。つっぱり棚なら、大きなものの収納もできますね。

洗剤などを置いている棚はどのようにして作ってますか?? ∩^ω^∩
Mei
この棚はニトリの突っ張り棚という商品です。突っ張り棒と棚が一体になってるので便利ですよ♬
Tonchan

つっぱり棒を段違いで

つっぱり棒を段違いで取り付ければ、取り出しやすい斜め収納ができます。こちらのユーザーさんは、その方法で、洗濯カゴを洗濯機の上にスッキリ収納されています。洗濯物の出し入れがラクになるだけでなく、洗面所を広く使えるアイディアです!!

賃貸の狭い脱衣所のため、空間を利用した収納をしています。よくある洗濯ラックはデザインが好きではなく、値段も高かったので、100均のつっぱり棒と、ニトリの収納グッズを使った収納を考えました。 ワイヤーバスケットの一番左はドライ用、真ん中は毎日の洗濯物、右はお風呂上がりのパジャマ入れです。洗うとは言え、洗濯物が蒸れるのが嫌だったので、ワイヤーバスケットにしました。
asuka

ワイヤーネット型つっぱり棚

こちらのユーザーさんは、ワイヤーネット型のつっぱり棚を使用されています。使いやすく、ディスプレイもおしゃれですよね。こちらは市販のものもありますし、つっぱり棒とワイヤーネットを組み合わせて作ることも可能です。いろんな使い方ができそうなアイテムですよね。

ちょい足しでもっと便利に

洗濯機が置いてある洗面所は、こまごましたモノも多いはず。大きな収納アイテムじゃなくても、ちょっとしたアイテムで、誰でも簡単にスッキリした洗濯機周りを実現することができます。

フック

男前なフックのハンガー収納。こちらはなんと、ユーザーさんがDIYしたもの!つっぱり棒での収納も紹介しましたが、こちらもディスプレイになってGood♪ ハンガーだけじゃなくタオルをかけたりと、洗濯機周りでもいろいろと使えそうですね。

家族が多くて洗濯物も多く 干すためのハンガー置場と収納に困って 今は…こんなものを作って活用しています。 我が家定番の軽いファルカタ材を 家に有った…DAISOの黒板塗料で塗り 二ヶ所フックをつけました たくさん掛けて取りやすいよう セリアの大きめフックを2個取り付け フックとフックの間に アクセントとして セリアの転写シールをつけました✨ それを洗濯機横の壁に設置! 一先ず見た目がいいように( ̄▽ ̄;) 白と茶色のハンガーを色分けしてかけています(^◇^;)
niko

マグネットアイテム

マグネットアイテムは、洗濯機に直接付けられるのでとても便利です。こちらのユーザーさんも、洗濯機と壁のすき間を活用して、マグネットアイテムで収納をちょい足し。また、はじめから洗濯ネットをセットしたボックスも、家事の時短につながるナイスなアイディアです。

洗濯機横の隙間。 突っ張り棒を渡して洗濯ハンガーを引っ掛け収納しています。ちなみにハンガーは無印のアルミハンガー33㎝と41㎝を使用。33㎝は子供服に使ってます。 ・ そして100均のマグネットタオルハンガーを縦にくっつけて洗濯バサミをそれに挟んで収納しています。 この収納方法だとハンガーも洗濯バサミも絡まったり取りにくかったりということがないし、洗濯たたみを子供たちが手伝ってくれることも多いので子供たちにも片付けやすいようです。
Emi

アイアンバー

なにかと使えると話題の、セリアのアイアンバー。こちらのユーザーさんは、スプレーボトルなどの収納に使用されています。洗濯用品などもすべてモノトーンで統一されているので、とってもスッキリ見えますね。


いかがでしたでしょうか?紹介させていただいたユーザーさんたちのような洗濯機周りなら、洗濯も頑張れそうな気がします。ぜひ参考にして、スッキリな洗濯機周りを目指してくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「洗濯機周り」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ