異国の空気感に包まれる。アジアンテイストな空間づくり

異国の空気感に包まれる。アジアンテイストな空間づくり

アジアンテイストのインテリアは、まるで、リゾート地に来たような開放感と、旅に来たようなリラックス感を味わわせてくれます。ぜひ自分のお家でも挑戦したいと思っても、どこから始めたらいいか分からないという方もいるのでは。そこで今回は、アジアンテイストな雰囲気を作りやすい、グリーンや雑貨をご紹介します。

玄関に一歩踏み入れたらそこはアジアン空間

アジアンテイストといってもお家を一気にチェンジするのは大変です。そんなときにはまず、玄関からチャレンジするのも手です。玄関はお家の顔。だからこそ、こだわりの雑貨やグリーンで、自分だけの空間でお出迎えしたいですよね。では、上手にアジアンテイストを取り入れている玄関をご紹介していきましょう。

ロータスのアジアンレリーフが印象的

まず玄関に入ったら目に入る、この印象的なアジアンレリーフ。レリーフはバリ島の職人が天然の木を使い、ひとつひとつ丁寧に彫り上げて浮き彫り細工をしたハンドメイドです。ロータスがモチーフになっていて、リゾート感たっぷりのデザインですね。このレリーフを飾っているだけで、南国に来たような感覚を味わえます。

ステキなインテリアですね! アジアンテイスト大好きです☆
muy.

エキゾチックなモンステラがバリスタイルに

個性的な葉を持つモンステラと、どこかアジアンテイストなファブリックパネルアートが、きちんと感がありながらも、リゾートホテルに来たかのようなリラックス空間を演出しています。レリーフのように浮き彫り細工を施したスリッパラックや、ダーク系でそろえたインテリアラックが、なんともエキゾチックです。

素敵なお部屋ですね♡
kodamin

縁起の良いカエルがおかえりとお出迎え

ウッドテイストのラックに、カエルやカメレオン、じょうろなどのブリキ雑貨を飾り、どこかメンズライクな遊び心が感じられます。そこにバリのネコ雑貨をプラスするだけで、全体がアジアンテイストに見えてくるから不思議です!なんとも愛らしい表情をしているカエルたちやカメレオンが、アットホームな玄関にしています。

両方可愛い♥ 特にカメレオンの表情ツボ( *´艸`)♥
marutuji
無事帰る❗だから玄関も良いよー。 うちもアジアンカエル可愛いから大事にしてる(*^^*)
zeno

アジアン雑貨を取り入れて南国ムードに

アジアン雑貨は、そのほとんどが熟練した職人さんの手作りです。そのため、ひとつひとつが微妙に違うので、「これだ!」と思える雑貨に巡り合えるとうれしくなりますよね。次はそんなアジアン雑貨を使って、ほっと一息、リラックスできるポイント使いをしているユーザーさんをご紹介していきます。

額縁にちょこんと座るカエルがほっこり

民芸品とのことですが、こんな壁掛けなら、どこにでも飾れますし、たちまちアジアンテイストの完成です。パラスストーンがちょこんと顔を出していたり、フェイクグリーンをバランスよく配置して、バリ風のカエルの置き物を額縁に添えるなど、この小さな空間の中にリゾート感あふれる小物がぎっしりです。

これ手作りなんですね。 アジアン雑貨も、yukikoさん宅に合わせてあつらえたようですね。 素敵です。
mami

アジアン楽器も立派なオブジェに変身

階段途中の一角に置かれているというこちらのユーザーさん宅では、ジャンべという南国の楽器の上に、カエルの形をしたオカリナを置いて、雑貨のように飾っています。こうしてみると、とても楽器とは思えないほどデザイン性が高いですね。鉢容れもアジアンテイストのもので統一していて、南国ムード一色です。

大好きなアジアン雑貨を一つにまとめて

ちょっとした棚の上でも、小物と一緒にアジアン雑貨を集めて飾れば、自分だけのリラックスできるアジアンエリアのできあがりです。たとえばアフリカなどの雰囲気があるキリンのオブジェや、主にジャワ島で採掘されるパラスストーンの器など、まとめて一緒に飾ることで、バランスよくすっきりと飾ることができます。

とても個性的な雑貨でインパクト大!

玄関に置かれた、こちらはなんとワニベンチなのだそうです。バリ風のいで立ちで、一度目にしたら忘れられそうにないインパクト大ですね。しかも実用性も兼ね備えています。アジアンテイストのタペストリーや、籐製のほかのアジアン雑貨ともマッチしていて、リゾートのような雰囲気さえ醸し出しています。

バリテイストとグリーンで癒しの空間を

アジア圏の南国リゾートといえば、やはり鮮やかな緑と雑貨に囲まれ、グリーンに癒されながらリラックスできるあの開放感をイメージしますよね。そこでご自宅でも、アジアンテイストあふれるグリーンや、リラックスできるアジアンテイストな空間を試されているユーザーさんをご紹介しましょう。

アジアンテイストのカエルとグリーン

コロンとしたアジアンテイストのパラスストーンカエルと、となりの青々とした鮮やかな緑のコントラストが、なんともリゾート感を醸し出しています。玄関にカエルの置物を置くと、「お金が返る(カエル)」「無事に帰る(カエル)」と言って、縁起がいいとされるため、お守りのように置かれている方が多いようですね。

一角に落ちつけるグリーンの特等席を

南国風の家具がそろうリビングです。デザイン性の高いインテリアラックに、バリのネコの置き物や、バリテイストの雑貨をあつめて飾っています。細々したものが多くても統一感があるのは、雑貨や茶系かグリーンで色味をそろえているからでしょう。アジアンテイストのグリーンを合わせて、癒しの空間になっています。

ウォーターヒヤシンスの家具とグリーンで

さきほどブリキ雑貨を玄関に飾っていたcocotaiさんですが、ダイニングもアジアン風に仕上げています。家具はウォーターヒヤシンスで統一され、籐や竹の雑貨などとマッチしています。まるでバリに住まわれている方のお宅のようです。フェイクグリーンとリアルグリーンを合わせて爽やかな空間ですね。


部屋全体をチェンジしなくても、アジアンテイストの雑貨やグリーンを、お気に入りの場所に取り入れるだけで、リゾート感たっぷりのリラックス空間は作れるんですね。これからは皆さんも思い思いの南国リラックスを満喫してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「アジアンテイスト リラックス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ